こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クルマ購入時の、トラブルについて質問します。

クルマ購入時の、トラブルについて質問します。

私は53歳の主婦。
主人は、私と同い年の会社員です。

今回、主人がオープンカーを新車で購入しました。

クルマも、ナンバーを取得してディーラーに届き、用品の部品が揃い次第、取り付けて納車という状況でした。

先日、車検証が出来たので、保険の契約に、ディーラーを訪ねました。

セールスマンの方が、
「クルマを見て行かれますか?」
と、言ってくれましたが、主人は、「納車の日まで、楽しみをとっておきます。」
と、答えていました。

保険の説明を聞いていると、主人がいきなり、
「俺のクルマは試乗車か?」
と、怒った様につぶやきました。

主人の視線を追うと、若いセールスマンが、主人のオープンカーの屋根を開けて、違うお客さんを、シートに座らせていました。

そのお客さんは、シートに座ったまま、今度は、屋根を閉める操作をして、クルマから降りると、セールスマンと談笑をしていました。

主人の担当セールスマンは、慌てて外に飛び出し、若いセールスマンに何か伝えて、クルマを奥に引っ込めました。

しばらくして、担当セールスマンが、所長さんと、若いセールスマンと3人で戻って来ました。

所長さんは、頭を深々と下げて、お詫びをしてから、状況を説明してくれました。

若いセールスマンが、お客さんと、オープンカーの試乗を約束したが、試乗車が、他の営業所に移動した事を、お客さんに連絡するのを忘れていたとの事。

お客さんには、試乗車が無くなった事を説明したが、オープンになる動きだけ見たかったと言われ、規則違反とは認識していたが、納車前のクルマで、説明をしてしまった。

との事でした。

主人は、気持ちがおさまらず、保険の契約書に書いてあったナンバープレートをメモして、

「このナンバーのクルマは受け取らないので、改めてクルマを用意して下さい。」

と言って、店を出てしまいました。

その後、所長さんより、用品かオイルリザーブを、2万円分付けますと、連絡があった様ですが、主人は断りました。

今は、善後策を本社と相談するので、お時間を下さいと言われている状況です。

主人はクルマ好きでしたが、子供たちの教育費など、出費が大きく、自家用車は、コスト優先で購入していました。
ようやく、子供たちも独立して、私が、
「もう一台、クルマを買っても良いよ」
と、主人に言ったとき、嬉しそうにはしゃいで、カタログを私に広げて見せた姿を思い出すと、主人の気持ちも理解できます。

しかし、 涙目で謝る若いセールスマンの方が、自分の子供たちに重なって見えて、私まで辛くなりました。
私の子供たちも新米なので、仕事でミスをして、叱られている姿を想像しました。

主人も、クルマの交換を本気で思っている訳ではない様ですが、落とし所を、どの辺りにするか考えている様です。

クルマ購入時の、トラブルなどを経験した皆さんのご意見を参考にしたく、質問しました。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-05-19 17:38:39

QNo.8978081

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

その程度が我慢出来ない人は 
自動車の運転自体を中止した方が良いのでは
何しろ 運転してるとマナーも常識も何も無い様なドライバーも走ってる
一々怒る人は運転に向かないですよ

投稿日時 - 2015-05-21 08:38:18

ANo.15

貴方が旦那さんの落しどころを聞き出して、ディーラーの署長さんに伝えてあげれば良いのではないかと思います。
そうでないと旦那さんも自分から納得が出来る回答を要求しずらいでしょうし、ディーラーにしてもどうすれば良いか見当もつかないので、無駄な時間が過ぎるだけです。
もそかしたら、その若いセールスマンがきちんと謝りに来れば良いと言う事なのかもしれません!!

投稿日時 - 2015-05-20 18:26:28

ANo.14

ご主人さまと同年齢の男性です。

オープンカーを選ぶ所や、納車まで見ずにおこうという所から、自分もそうですが「車は生き物」と考える

「車好き」とお見受け致しました。自分は、車歴15台程ですが、大半が中古車で、「とくに若いころ」

新車は3-4台位しかありません、なので新車には違う思い入れがありました。

ご主人様の車歴はわかりませんが、自分も一度20年Vitzの純正cdが調子が悪く2回くらい交換してもらいました。
一度目の交換のあとはずす時にほんとよく見ないとわからないくらいの物ですが、少し線傷が入りました

又変えてもらいましたww気になると止まらないのです。

たぶん想像ですが、この年代の方のバイク、車好きは女性が考えてわかるようなものではありません。

とくに「新車」となるともう自分の「分身」みたいなものですww

まあこの件ですが、最終的にはご主人様のお気持ちだけです。
高い新車を購入するのですから、他人がどう言おうと、ご自身が納得する方法で処理するのが良いと思います。

傷ではないので比較になりませんが、自分だったら交換、もしくはオープンなので値引きもなかったと思うので

五万円位の付加価値で了承ですかねww

投稿日時 - 2015-05-20 05:00:44

ANo.13

オープンカーというのが何か個人的に気になりますね。
コペンやS660でその反応だったら笑ってしまいそうです。
どちらにしろ、大人げなさ過ぎですね。
車そのものをかえろというのは本気で思っていなくても口に出すだけで人間性を疑うレベルです。
つくづく、マニアックというか趣味的な車を買う人の感覚は一般人とは違うんだなと思います。
こういう人がいるから一般人がそういう車を買う人を色眼鏡で見るんでしょうね。
他人に厳しく自分に甘い人は見苦しいです。
交渉するとしても購入額の10%相当値切るぐらいでしょうかね。

投稿日時 - 2015-05-20 00:25:59

ANo.12

>私自身、15年ほど前まで、違うメーカーのディーラーで、
営業事務をしていました。

ディーラーで仕事していたのならココで質問しなくても一番落としどころが分かるような気がしますが・・・

私の回答には悪い評価が多いデスガ

この件をあなたの子供に説明できますか?

納車前の車に他人がちょっと座っただけですよね。

怒るのは怒ればいいんです。

ただ車を交換しろとゆうのはあまりにも無謀でしょう

もう53歳ですよね。

近所の人に言えますか

私の夫は納車前の車に他の客を座らせたので他の車に交換しろと騒いでると・・・


私も先日、買って半年の車を駐車場で高齢の女性にぶつけられましたよ。

修理代は払ってもらいましたが新車にしてくれなんて言いませんよ。・・・

投稿日時 - 2015-05-19 23:11:24

ANo.11

お礼コメント見ました。ディーラーとの信頼と言うよりも、その若いセールスマンが勝手にしたことであって、ただ年が息子さんに近く責めるのも可哀想だと言うので、自分ならこうするという個人的な意見を書いただけなので、ディーラーとの信頼が無いと思うのなら、そこで買わなければ良いだけです。人に聞くまでもありません。

投稿日時 - 2015-05-19 23:06:54

ANo.10

ディーラーがどのようなクレーム対応をするか非常に興味があります。

結果、ご主人がさすがだと感心するほどの対応をされるか、あるいは引っかかりが残るか、ですよね。
車を交換することは無理でしょうが、ぜひ結果を教えてください。

たまたまこういうのを読んでいました。
http://www.insource.co.jp/contents/claim_kan3.html

投稿日時 - 2015-05-19 22:14:50

メーカーや整備、セールスが、「自分の為に」車に乗り、触ることは何とも思いません。
ただ、「見知らぬ他人の為に」我が愛車に乗ることは許せません。
私も気分が悪いです。

その「見知らぬ他人」に買い取ってもらえば良いでしょう。

ナンバーを付け替えても登録日を見れば分かりますよ。
もし、それをご主人が知れば、更に悲しむことになるでしょう。
たぶん、これからの人生ずーっとね。

あなたがそれを提案したと知ったら、どうでしょうね。
私なら離婚を考えるかも。
くだらないと思うかも知れないけれど、裏切られた思いは消えません。
貴女に対してもディーラーに対しても。

私にとっては、新しい車をもってこいは正当で譲れません。

投稿日時 - 2015-05-19 20:58:15

ANo.8

個人的にはご主人に同情します、、、。

なんとなく思うのは
その若いセールスマンに
全責任を負わせたいと言うか
彼だけの謝罪が欲しいのかもしれません。

もちろん、菓子折りを彼が持ってくれば
と言うわけではないとは言え
やはり、自分がご主人の立場だったら
「なんで、一番悪い当人(若いセールスマン)が
こっちの家に来て謝罪するとかしないのだ?」と言いますが
逆に「上の立場の人の謝罪なんていりません」と言いますけどね

可愛そうとか厳しいとか言っていると
話が進みませんから
そのように促したらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2015-05-19 19:03:48

ANo.7

>主人も、クルマの交換を本気で思っている訳ではない様ですが、落とし所を、どの辺りにするか考えている様です。

ご主人に任せて問題無さそうですね。甘やかすのはその若いセールスマンにとっても決して良くないと思いますので、所長さんの提案を一蹴されたのも共感します。

>善後策を本社と相談するので、お時間を下さいと言われている状況です。

常識があるディーラーであれば、お宅に結果と謝罪に所長さんと該当のセールスマンが来ると思います。ご主人の思いを伝え、セールスが心からの謝罪をすればそれで済む話です。そこでご主人が許す条件として、そのセールスマンをご自身の担当にすること、他のサービスは要らない等と仰れば、粋で大人な対応だなと思います。

投稿日時 - 2015-05-19 18:45:56

お礼

お答え、ありがとうございます。

粋な対応が出来れば格好いいのですが。

主人は不器用なので。

投稿日時 - 2015-05-20 05:23:29

ANo.6

ご主人の気持ちはよく判ります。
でも、今回はたまたま見てしまっただけで、見て無い所で同じ事をしていたら知らずに済んだだけとも言えます。

振り上げた拳を下ろすタイミングは難しいものがありますが、次にお店が出してきた条件が今出ている2万円分サービスという条件より劣っていなければ「こちらも大人気ないことを言ってしまった」と言って許してあげていいんじゃないでしょうか。

クルマは買って終わりでは無く手放すまでディーラーとのお付き合いが続きますので、相手にチョットだけ恩を売って上手く付き合っていくと良いと思います。

投稿日時 - 2015-05-19 18:13:07

補足

一番、共感できたお答え、ありがとうございます。

先ほど、主人が仕事から帰宅しました。

日中にディーラーから連絡があり、クルマを新たに発注する事になったそうです。

「登録の済んだクルマに、他のお客様を乗せて機能説明している時点で、公道を試乗したのではないかと疑われても言い訳は出来ない」

との判断だそうです。

投稿日時 - 2015-05-21 18:57:49

お礼

お答え、ありがとうございます。

私も同感です。

次に連絡が来た時が、そのタイミングだと思います。

投稿日時 - 2015-05-20 04:50:07

ANo.5

率直な意見として大人げない対応デスネ・・・

まるで子供・・・

気持ちは分かりますが

その程度のことで車を交換しろとは・・・

落としどころって車をキャンセルして違約金を払うとか・・・

他の客が座ったことに腹を立てているようですが

車って自分が運転するまでに何人も運転するじゃないですか

そのことは気にならないんですね・・・


その程度のことも許せない心の狭い人とは一緒に暮らせない

どうしても許せないのなら離婚すると言ってやればいいんじゃないですか。


車って雨の日に乗れば汚れるし鳥に糞を落とされたりするもんですよ。

気持ちは分からなくはないですが

対応が幼稚すぎますよ・・・

投稿日時 - 2015-05-19 18:06:54

お礼

お答え、ありがとうございます。

私自身、15年ほど前まで、違うメーカーのディーラーで、
営業事務をしていました。

そこでは、他のお客様を、納車整備中の車両に乗せる様な事は、絶対にありませんでした。

投稿日時 - 2015-05-19 22:46:48

ANo.4

自動車さんにも、できる範囲があります。
自分たちのミスで、自動車さんにお願いしなければならないこともあります。

そのとき気持ちよく、修理とか来てくれた方が、あなたたちの利益になると思います。
自動車さんとよい関係でいるためには、所長さんの、申し出を受けた方がよいと思います。

もう一度、夫婦で話し合ってください。

投稿日時 - 2015-05-19 18:00:44

お礼

お答え、ありがとうございます。

こちらのディーラーとは、今回で、3台目のお付き合いになります。

今まで、この様なトラブルは無かったので、本当にがっかりしています。

投稿日時 - 2015-05-19 22:40:58

ANo.3

本当に試乗車にならなくてよかったですね。

ただ、確かに気分は害されたでしょうし、いくら謝罪されても感情が許さないとは思います。

落とし処としては、ディーラーの提案通りか、+1万円分の追加が妥当かと。

一応、今後の付き合いもありますから。

投稿日時 - 2015-05-19 18:00:31

お礼

お答え、ありがとうございます。

私も、現実的には、その位が妥当かなと思います。

投稿日時 - 2015-05-19 22:34:05

ANo.2

>クルマ購入時の、トラブルなどを経験した皆さんのご意見を参考にしたく、質問しました。

残念ですが

>主人は、気持ちがおさまらず、保険の契約書に書いてあったナンバープレートをメモして、
> 「このナンバーのクルマは受け取らないので、改めてクルマを用意して下さい。」
>と言って、店を出てしまいました。

は「詰めが甘かった」ですね。

ディーラーは「新しい車を用意した」と言いながら、新しくナンバーを取り直して、同じ車に違うナンバーを付けて納車するでしょう。

私なら、ナンバーなど信用せず「車台番号」を控えます。「車台番号」だけは、誤魔化しが出来ません。

ですが、この事(ナンバー付け替えの事)は、旦那には言わない方が吉です。

同じ車でナンバーを付け替えたのを納車してもらって、旦那には「違う車を納車してもらった」と思い込ませておくのが「誰も損せずに丸く収める方法」です。

その場合、ディーラーが提示した値引きは断り、その分を「ナンバーの取り直し」の費用に充てて貰って下さい。

この事は「旦那には内緒」にしておきましょうね。

投稿日時 - 2015-05-19 17:59:22

お礼

お答え、ありがとうございます。

たとえ、ナンバーを変えても、登録した日と、記載事項変更で、簡単に分かると思います。

投稿日時 - 2015-05-19 22:31:01

ANo.1

オープンカーですか。格好良いご主人ですね。ご主人の気持ちは十分分かります。ファーストシートと言うのは大事で、これはディーラー側の大きなミスです。しかしながら現実を説明すると、車をここまで製造して搬送するに当たって誰がしかがすでに何度か乗っている訳です。ここは、あえて謝罪は不要にして、その車を受け取りましょう。その方が絶対格好良いです。ディーラー側でもご主人の評価はものすごく上がるのではないでしょうか。

オープンカーに乗っている人を見ると似合っていないと思うことが良くあります。しかし、ご主人は似合うのではないですか。

投稿日時 - 2015-05-19 17:55:29

お礼

お答え、ありがとうございます。

たしかに、主人の元にクルマが届くまで、たくさんの方がクルマを移動していると思います。
しかし、それは、納車までに必要な移動です。

今回のケースは、ディーラーと客の、信頼関係の問題だと思いました。

投稿日時 - 2015-05-19 22:24:11

あなたにオススメの質問