こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医学部をやめて工学部へ

私は、今年地方国立医学部に合格して1年生のものです。医学部を休学して、浪人し京大東大の工学部をめざそうと思っています。その理由としては、もともと進路選択にとても悩んでいて受験ギリギリまでどちらかハッキリさせられず、VRやチームラボのようなメディアアートに興味があり、情報学科や電気電子学科かなと思っていたのですが、大学のホームページやその方面に行った知り合いにきくと、情報はプログラミングや数式ばかりで映像関連の講義などは少なく、自分と同じような興味をもっていた彼も実際の内容のギャップにかなり苦しんだというのをきいたり、ホームページの研究内容などをみたりして、自分のしたいこととの乖離を感じ、プログラミングやゲーム製作など、やってみたいという気持ちはあっても実際やったことない自分が6年間この道にいくのはしんどいかなと思い、なかば消去法的に医学部を選択しました。しかしこの考え方はとても愚かだったと思います、医学部の講義も楽しさは感じられませんでした。まだ、興味があり、ギャップはあっても楽しめそうな工学を選ぶべきだったと後悔しています。周囲の人たちには、医学部に行きながらでも、メディアアートや娯楽方面のVRなどは学べるからそうすればいいのではというアドバイスもあり、そのときは納得し、受験をむかえ合格したときも嬉しかったのですが、やはり自分の思うような環境でなく、進路変更を考えています。具体的には、医学部はあたりまえですが医学の道を目指す人の集まりであり、自分の興味のある分野の人の割合は皆無といっていいので、工学部といった、医学部より領域が広く、多方面につながり自分のしたいことと完全に一致してはいないものの重なる部分もある方面で、東大など多くの優秀な学生が集まる都会の場にいけば、新しいことにチャレンジしようとしている人も多いと思うので、そういう人たちと切磋琢磨してインスピレーションを多いにうけ、また同じような分野を本気で目指している仲間を集めてがんばれる環境に憧れたからです。このようなことを周囲の人に相談すると、工学部に行っても、VRやメディアアートなどの局所的かつ大学の講義のようなアカデミックな授業で扱っていない分野はそれほど学べないだろうし、その道で成功する人は現実的には一握りなのだから、失敗すれば工学のその分野で就職しなければならないことも考えて、医学部をやめる必要があるのかよく考えた方がよいといわれました。医学部にいって医師免許をもてば生活してくことはできるという考えから、私のことを心配してそのようなアドバイスをくれているのは分かるのですが、チームラボの猪子さんやライズマの真鍋さんも工学の分野を1度経ているし、医学部の環境では、結局、周囲の環境に流され、夢をあきらめることになりそうで怖いです。今はネットなどもあるのだから、やる気さえあればどうにでもなるという人もいますが、環境は大事だと思うし、東大京大のような環境にとても魅力を感じました。今まで、受験勉強など与えられたことを学び、いやなことをがんばってこれたのも、思えば将来、自分のしたい仕事、興味のある分野の仕事につけるようにという考えからでした。それがいつのまにか、安定して生活すること、収入などの汚い部分が入ってきており、今の自分がいやになりました。大学6年間は人生の中で最後といっても過言ではない、自由な時間だと思います、そこで、まだ自分のやりたいことをせず、周囲の意見や周りの目を意識して生きていたら、私はいつ自分のやりたいことをするのか疑問に思いました。失敗を恐れず、6年間楽しかった、充実していた、やりたいことやりきった、と言えるくらいがむしゃらにチャレンジしたいです。そうすることで、忙しくて、大変でも、がんばれると思うし、豊かな生き方ができると思います。今のままでは、悶々としたまま貴重な時間が過ぎ、何もせず、ただ何となく大学生活が終わり、働き始めても、挑戦しなかったことを一生後悔しそうです。今の自分の考えとしては、京大東大の工学部に今年1年で必ず入り、6年間必死に努力し、自分のやりたいことの芽がでなければ、企業就職しようと思っています。もちろん、学費をだしてくれて、受験生活を支えてくれた両親には申しわけないと思っています、親孝行して恩返しするつもりです、ですが、どうしても、挑戦もせず、やりたいことをあきらめる人生を続けると、この先、一生後悔して、もう手遅れになって、その気持ちを抱えていきていくのは嫌なんです。明るく前を向いて生きていきたいです。こんな考え方の私は甘いでしょうか?同じような悩みを持っていた方や、社会にでている人生の先輩方のアドバイス、意見がほしいです。拙く、みづらいい文章ですいません。回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-04-28 22:43:46

QNo.8965442

oge

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

長くて途中で読むの諦めたわ。

文章は読み手のことを考えて書くもの。

いいわけ武装みっともない。

医者はあなたには無理だから辞めろただそれだけ。

投稿日時 - 2015-04-29 22:20:10

ANo.8

追加で。

旧帝大に実学は求めない方がいいです。プログラミングでも、製品を作ることに興味があるんですよね?
東大京大の工学部に行きたいというのは、看護師になりたい人が、東大理三を目指す感じになってます。手わざを学ぶ機会が少なすぎるかと。

逆に、情報学環など、研究的なものがやりたいのなら、東大ですね。

どっちにしろ、これからは、才能がそこそこで、学でやっていくのなら、パロアルトに行かないとどうにもならないと思えますが。

投稿日時 - 2015-04-29 18:23:20

ANo.7

#3です。

なるほど。そういうことであれば。

結論から言って、質問者さんはアート系の方面には向いていません。
しかし論文の世界や技術系ならやっていけなくもないと思いますので、医学部でも工学部でもお好きなほうに行けば良いと思います。

理由ですが、アート系というのはジャンルの差はあれど他の分野よりも「人に伝える」力が必要になる仕事です。
これは文章でも絵でもデザインでも同じことで、そういったセンスが備わっていない人、また少しでも気を遣おうという気持ちがない人には残念ながらちょっと無理です。
(もし質問の答えが「これが自分のポリシーである」等でしたら、そういったこだわりを含めて作品にする方向に行けば望みはあると思ったのですが、やる気がないことを認めておられるようなので)

あなたが「良い」と思う仕事をする人たちの作品は、どれも「わかりやすい」でしょう?
難解なテーマを扱っているにしても、見る側に著しく不親切な作品はそうないはずです。
そういった「気遣い」は生まれつきです。
文章が下手なら下手なりに工夫するべきところは沢山あるんですよ。
技術をいくら勉強してもそういう根底はなかなか変わりませんし、文章でそういう一端が見える以上他にも向いていない要素があるはずです。

今の時点ではアート系は趣味で続けることをお勧めします。
趣味として続けていくうちに仕事になることもあるかもしれませんが、今からそこを中心に考えるのは良くないように感じました。
その上で卒業直後の本職として医者がいいのか工学系がいいのか、そこに焦点を絞って考えるのは如何でしょうか。

投稿日時 - 2015-04-29 17:09:26

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2015-04-29 17:21:25

これ、釣りではないですよね?
事実ですよね?

なんか難しい文章をぎゅうぎゅうに書くことを頭がいいと勘違いしてる節があるので、エセかなぁって。

医学部は人の命扱うので、やる気出ないなら、工学部に進んだ方がいい。
ってか、そうしてほしい。

工学がアカデミックかは、学部の問題ではなく、あなたが大学入っての努力次第だね。
ラクしてれば、講義だけ聞いておしまいです。

あなたから積極的に研究にチャレンジし、セミナーや行事に参加する必要があります。
すべて事実なら、まぁ、がんばってください。
それから難しいことをカンタンにできるのが頭がいいって事ですからね。
文章なんとかしてください。
裁判官じゃないんだから。

投稿日時 - 2015-04-29 17:04:46

お礼

文章についてはすいません。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-29 17:19:56

ANo.5

僕は質問者さんのお父さんぐらいの年齢なんですが、工学部出身です。
まあ時代も古いので、まさに数式やプログラミングぐらいしか習っていません。
なので工学部という感じではないのかなと。
まあ、勿論、表現を具体的にする方法としてはプログラミングやなにかが必要となってくると思うのではずれではないのでしょうけど、アートの部分は芸大系だし、創作の部分はプログラミング系ですのでご自分がどっちの方向性にいくかきめてから動かれては?
ただ、アート系になるともう偏差値関係ないですから。

筑波大学情報学群情報メディア創成学類
https://www.mast.tsukuba.ac.jp/

こういう大学なんていいんじゃないのかなと。
編入もありますけどね。(大学に2年以上在学して規定の単位を修得した人ですが)

どのみち進路変更は親御さんと相談してからがいいと思いますよ。

こういう正解は正直「才能」です。
才能の世界というのはそれなりに辛いですから、よくお考えください。

投稿日時 - 2015-04-29 16:48:38

ANo.4

質問文の中に、「東大京大」という言葉が3回も出てくるくらいですから憧れは相当なのでしょう。そこに合格できるだけの実力があるのならばまあ周囲も文句はあまりいってこないのではないかと思います。
ただ、あたしゃそんなに頭が良くないから分からないけれど、無難な官僚タイプの秀才が集まる東大と、自由で破天荒なタイプも受け入れる京大ではだいぶ校風が違うんでないかいね?東大に合格するための受験勉強と、京大に合格するための受験勉強はちょっと違うんじゃないでしょうかね。
あと、自分がどっちのタイプかによっても入学後の居心地がだいぶ違うのではないでしょうか。進路について迷うことは、その年代であればよくあることだと思います。

あと、そっち方面の知識がほぼ皆無なので的外れな指摘になるかもしれないけれど、メディアアートみたいな表現方法って、東大の人は余興でやることはあっても、ああいう「遊び」は東大ってカラーじゃない気がしますぜ。だからといって京大なのかどうかは知りませんけれどもね。猪子寿之氏は東大出身だけれど、タイプ的には異端だからこそまともに就職しないで自ら起業したのだと思います。猪子氏が成功したのは「東大卒だから」じゃなくて、「東大もはみ出るほどの天才だから」だと思うよ。

投稿日時 - 2015-04-29 13:43:33

お礼

「東大卒だからではなく東大もはみでるほどの天才だから」というのは、なるほどと思いました。私も、東大にいけば、自分のやりたいことが、まさにそこにあって、満足できると思ってはいません。ただ、友人や、テレビなどで見る限り、今自分がいるところより、自分の望む環境に近いと思い、いきたいと思っているのです。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-29 14:35:19

ANo.3

ひとつお伺いしたいのですが、改行や段落分けがないので文章が非常に読み辛いです。
これについて自覚はしておられますか?

自覚しておられた場合、それでも直さない理由は何ですか?

単に面倒なのか、それともわざと見辛くして回答者を試しているのか。
それとも別の理由があるのか。

その答えによってお勧めする方向も変わってきます。

投稿日時 - 2015-04-29 10:01:28

お礼

文章をうまく書く力がないだけです。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-29 14:31:23

ANo.2

医学部って、中退者の多い学部のひとつですよね。中がハードですから、脱落者が多いし、向いていない人にとって、コスパも悪いですしね。勉強を頑張ってでないと入れなかった程度の人にとっては、受かってご褒美、ではなくて罰ゲームが待ってるようなものですし。

ひとつだけアドバイスです。
あなたのやりたいことは、東大、京大の工学部にはないと思いますよ。
ご自身の大学も含めて、全国の大学から、私大も含めて、あなたがやりたいことをホントにやっている大学を探されたほうがいいです。
あなたが望む世界は、テストの点を取る才能や技術なんてどうでもいい世界です。医学部や東大京大とは違う門戸の開かれ方をしていると思いますよ。
今と同じ後悔をしないように、勉強というものさしを外して探してみるといいかと。

投稿日時 - 2015-04-29 06:47:26

お礼

自分自身、工学部がピッタリとは思っていません。しかし、優秀な総合大学の工学部なら、ものづくりという観点は含まれているし、いろんな人と知り合え、自分のやりたいことに近いと思いました。私立で美大なども考えましたが、やはり、学費やリスクの割りに得られるものが少ないように思えるし、もしもその道で芽がでないとき、親に頼って、心配をかけ続けるのはいやなので、そのための予防線として、自分の興味のある分野に少しでも近く、かつ就職もできる道がある工学部というのを考えています。丁寧な、回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-29 14:20:22

ANo.1

生涯収入や女性にモテないなら医学部のままでいることをお勧めします。
東大か京大出たところで、理系なら研究職をすることになるので普通のサラリーマンレベルです。
まず、その前提で考えて下さい。
自分なら医学部に行きます。というより、学生時代もっと勉強して医学部に行けばよかったと思ってます。
自分は理学部で純粋物理を専攻したのですが、結局、大学で勉強したことなど一般企業で活躍する場などまったくなく、今は関係のない仕事をしています。そもそも、純粋物理の行く末は学者しか進む道がないので仕方がないのですが・・・。工学部はというと少し現実味がありそうですが、結局同じようなものだと思います。
会社に入れば、上司に逆らうことはできないし、新しい発想や意見を言える会社なんて大企業ではほぼ皆無です。
ならば、医学部のほうがよほど身に着けた技術を世の中のために役立てるのではないかと思うのです。
東大、京大が特別視してくれるのは入社1年目だけです。でも、医者は一生特別視してくれますよ。
あと、うちに会社にもいますが、東大、京大で仕事ができなかったら、会社にいるのがつらいくらい
みんなから陰口を言われます。早慶、阪大、一橋は何も言われないのに・・・。そう考えるとデメリットが
多すぎるんです。東大、京大は。だから医学部のままでいることをお勧めします。

投稿日時 - 2015-04-28 23:32:51

お礼

回答ありがとうございます。受験前も、工学部と医学部で悩んでいるとき、周囲の人も医学部のメリットを言うときに、収入、地位、安定などを引き合いに出す人はいたけど、やりがいや仕事内容の面白さを言ってくれる人はほとんどいなかったように思えます。自分が疑問を感じているのはそこです。やりがいのようなものがない仕事は、どんなに待遇がよくても一生をそれで終えるのは幸せではないと思いはじめました。可能性は低くても、夢に向かって努力し続ける人生、やりたいことを追求する人生のほうが生きてて幸せで、充実してて、夢がかなわなくてもやりきったという思いがあると思います。やる前からあきらめて、待遇のよい方をえらぶと、生活は安定してても、常に心のどこかでやりたいことをやらずに終わった、不完全燃焼のような気持ちを引きずって生きていくことになると思います。

投稿日時 - 2015-04-29 14:29:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-