こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自衛のための戦争

日本では、兵器を備えた組織を自衛隊と称しています。これは過去の戦争に対する反省が含まれた上での呼び方だと思いますし、理念としては素晴らしいことだと思いますが、皆様のご意見をお伺いいたします。「自衛のための戦争」というのはあると思いますか?

(1) あると思う。
(2) ないと思う。
(3) どちらとも言えない。

それと、「自衛のための戦争」があると考えておられる方に、お伺いいたします。
「自衛のための戦争」であれば、戦争することはやむを得ませんか?

(4) やむを得ない。
(5) 自衛のためといえども戦争はすべきでない。
(6) どちらとも言えない。

差し支えなければ、そう思う理由も簡単に記述していただければ幸いです。

投稿日時 - 2015-03-17 09:23:17

QNo.8937395

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

1&4

綺麗事を言えば、戦争なんてしてほしくないし、やったらアカン

けど、キンペイ君の国は何をしでかすかわからない

平気で人の陣地に踏み込んで来るでしょ?

1度懲らしめてやらないとわからないでしょう

いや、懲らしめてもわからないかな?

「パンダ外交」「ピンポン外交」もういいって!!

投稿日時 - 2015-03-17 10:44:06

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-17 11:49:31

私の妻の両親は広島の被爆者です。

ともに90歳ちかくおかげさまでまだ、健康で生きています。
ときどき私は被爆当時の話を聞かせてもらいます。

>「自衛のための戦争」というのはあると思いますか?

ばかばかしい。
核戦争になれば、自衛もくそもない。そのへんの小競り合いに
参加して何になるという感じです。
戦争に、地下鉄サリン事件のような兵器や、細菌兵器がでてきたら
もはや自衛隊のでる幕ではないでしょう。

核の抑止力?ありません。
核ミサイルを撃ち落とす?
核兵器が使われたら念仏をとなえるしかないですよ。

キューバ危機のときにそのあたりのことは世界中の人が
真剣に考えたはず。
核兵器以外の戦争はみな「戦争ごっこ」にすぎません。
広島程度の原爆であれだけの凄惨な被害がでるのです。
それでも人は生き残る

何のためか
後世に 原爆の悲惨さを伝えるためではないですか?
世界唯一の被爆国(戦争における)が自衛のための戦争などという
理屈をこねて何をしようと言うの?

投稿日時 - 2015-03-17 10:41:34

お礼

ご高説は拝聴いたしました。

単に「戦争ごっこ」についてのアンケートをしているのです。そんなに怒らなくても良いと思うのですが。「バカバカしい」のであれば、ほっといていただけませんか。

投稿日時 - 2015-03-17 11:47:17

ANo.7

こんにちは。
50代男性です。

2番
戦争というのは「国民を巻き込んだヤラセ」だと思っています。核兵器の時代に本気の戦争するほど愚かではないでしょう。
仕掛け役と仕掛けられ役の間で話はついていて、軍需産業が大儲けして国内景気を底上げする事や、相手国の政治情勢を手っ取り早く変える事が、現代の戦争でしょう。

投稿日時 - 2015-03-17 10:11:18

お礼

ありがとうございました。これからも最後の2行で納まってくれれば良いのですが。

投稿日時 - 2015-03-17 11:39:53

ANo.6

自衛のための戦争、そんなの物は「ない」です。

というのも「自衛」のため・・・という言葉は簡単に拡大解釈される
からで、歴史を紐解けば、全ての戦争は「時制のための戦争」に
なってしまうからです。

第二次大戦の日本しかり、ドイツしかり、どちらも「戦争を始める」
段階では、「これは自衛のためだ」と言い切ってますからね。

戦争はすべて戦争。あとは、それを容認するか否かです。


ちなみに私は「容認しない」ですけどね。「容認する」という発想も
充分に「アリ」だとは思います。

投稿日時 - 2015-03-17 10:08:52

お礼

ありがとうございました。「自衛のための戦争」なんてないし、「容認もしない」というご意見ですね。

投稿日時 - 2015-03-17 10:28:51

ANo.5

(1) あると思う。
(4) やむを得ない。

攻められたら戦うのは当たり前の事です。でもその前に、敵に攻めさせないための抑止力を持つべきで、それが在日米軍であり自衛隊です。

今の世界で一体どこの国が攻めてくるんだ、と言う人が居ますが、日米同盟や自衛隊が無かったらとっくにソ連や中国に飲み込まれてたはずです。

自衛のための戦争・・・起きない方がいいに決まってますが、起こさないために軍事力をはじめ、諸外国との連携や外交努力などあらゆる努力を講じるんですね。「勝って兜の緒を締めよ」で、「刀は鞘の内」が理想的な状態だと思います。


しかし、広義の自衛戦争・・・集団的自衛権行使や、将来敵になるであろう相手を相手国まで行って叩く、といった事は、よく議論した上で慎重にやらなければなりません。前質問で書いたようにどんな戦争でも自衛という大義名分が付けば正当化されてしまいますから。個人的には、日本はアメリカに何言われようと、アメリカさんが作ってくれた憲法九条を盾に、平和維持・復旧のための人員と金だけ出してればいいんじゃねぇかと思います。

投稿日時 - 2015-03-17 09:46:26

お礼

ありがとうございました。アンケートするまでもない。当たり前のことですよね。しかし、「金だけしか出さない」とたたかれたこともありましたよね。「金さえ出せない国」だって沢山あると思うのですが。日本というのは、何かにつけて「妬まれる国」なのでしょうか?

投稿日時 - 2015-03-17 10:21:46

ANo.4

国家の主権が及ぶ領土・領海・領空が他国に侵される場合は、その国家の主権を侵害することと等しいですから、それを排除するために戦争を行うことは、当然のこととして認められるべきと思います。

投稿日時 - 2015-03-17 09:44:20

お礼

ありがとうございました。アンケートするまでもない。当たり前のことですよね。

投稿日時 - 2015-03-17 10:07:24

ANo.3

中国等が攻めて来たら、やはり自衛をしなければなりません。
戦争は、まぁ仕方がありませんね。
でも日本の兵器は、かなり凄いと言われています。まず攻めて来ても大丈夫だそうです。
元自衛官から聞きました。

投稿日時 - 2015-03-17 09:32:36

お礼

ありがとうございました。アンケートするまでもない。当たり前のことですよね。尖閣も大丈夫だと自信を持っても良いですね。

投稿日時 - 2015-03-17 10:06:58

ANo.2

(1、4)強盗が入ってくれば、追い出すために戦います。
「自衛のための戦争」というのは、その延長です。
もし、自衛のための戦争もダメだというのであれば、
強盗はもっぱらあなたを狙うでしょう。

投稿日時 - 2015-03-17 09:30:43

お礼

ありがとうございました。アンケートするまでもない。当たり前のことですよね。

投稿日時 - 2015-03-17 10:05:09

ANo.1

(1) あると思う。
(4) やむを得ない。

投稿日時 - 2015-03-17 09:28:20

お礼

ありがとうございました。アンケートするまでもない。当たり前のことですよね。

投稿日時 - 2015-03-17 10:04:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-