こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

看護学校を受験します。推薦文の添削をお願いします。

現在働いている婚礼アルバムの作成という職業では、将来的に働き続ける事は難しいと思いました。関連分野への転職も可能ではありましたが、現在の職種よりも人に寄り添った職業に転職したいと考えました。
新たな職種を捜すようになったのは、現在働いている中で生まれた不満が原因です。現在は婚礼アルバムの制作をしています。これは他者の思い出を形にするお仕事という印象を与えますが、実際は効率を重んじた作業が中心で、会社の都合に合わせたものでした。喜びに繋がる為働きたいと思い勤め始めた仕事ですが、そうはいきませんでした。そういった経緯から人に喜ばれる仕事、人の力になる仕事を、自らの力をもって他者に全身全霊に尽くす事の重要性を再び感じ、現在の仕事先に私は不満を感じていました。そんな中、偶然看護師のドキュメンタリー番組を拝見しました。そこで見た看護師のドキュメンタリー番組で、以前私が学生の頃に入院をしたときのことを思い出しました。手術後は壮絶で、体調の悪さから数日間は痛みに悩まされました。私が吐き気に襲われナースコールを押すと、すぐさま看護師の方は駆けつけてくれて、吐き続ける私の背中を撫でてくれました。その時に感じたのは、一番辛いときに私と一緒にいてくれて安心を与えてくれる看護師の存在に今まで感じたことのない安らぎでした。痛みが波のように訪れる為、自らの体調にしか注意の矛先が向いていなかった私は、看護師の方がどれほど私に対して尽くしてくれていたのかは理解できませんでした。今、思い出して考えてみると、夜間で看護師の人数が少なく、やらなければいけない事が他にも山のようにあった中、夜に苦しみ吐いていた私を、看護師の方は第一に優先してくれていたのだと思います。もしかしたら、仮眠時間があるにもかかわらず私を優先してくれたのかもしれません。嘔吐をした時に使用する洗面器のようなものを本人に渡し、時間が経った後に吐しゃ物の処理をすれば良いところを、私が一番辛い時に背中を撫でて安心感を与えてくれたのは、私の気持ちが少しでも落ちつくようにという思いやりが看護師の方にあったからではないかと思います。
そういった過去の経験を今、大人になり冷静な判断の基、考えたところ当時の看護師はとても私を大切にしてくださった事が理解できます。同時に私がしたかった仕事はこれなのだと確信しました。その時の看護師さんの患者に寄り添うという気持ちが、あの時の看護に繋がったのだと思います。私は患者を尊重し誠実な看護師になりたいと思いました。貴校の実習先である看護師の評価は高いと伺っております。貴校でならば、あの時の看護師のような人間性を養えると思い、この度志望致しました。

投稿日時 - 2015-03-06 04:53:47

QNo.8930044

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

冒頭から駄目だよ。

看護職を持ち上げるためにもとの職業を貶すとか。
「こいつは自分のやって来たことや職場に恩や意義を見いだせないやつだ」
と思われて終わり。
それ以前に印象が悪く性格も悪いようにしか写らない。

看護士だって思いやりで動いてるんではなく
マニュアルや仕事だから患者の世話をするわけで
それはあなたが嫌う能率を求めた作業となんら代わりはない。

ていうか、白衣の天使を美化し過ぎてて、いざ現場に来たら
ギャップにやられるって思われそう。

文章的に気になる部分もありますが
一から考え直すべき。

投稿日時 - 2015-03-06 05:40:01

お礼

なるほど。もう一度考え直してみます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-06 10:37:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

No.1様も仰っていますが、前職を貶める様な文はいかがなものかと思います。
たとえ本心でも、そのような文章は不要です。

それから、全体的に文章が読みにくいです。言葉遣いは悪くないのに残念です。
『読む人の立場』になって、改行位置などをよく見直しましょう。

私は文章の素人ですから気付いたのは上記の事だけですが、まだ『もう一工夫』する
余地がある様にも思います。


受験、頑張って下さいね^^

投稿日時 - 2015-03-06 06:52:44

お礼

なるほど。貴重なご意見を参考に、もう一度考えなおしてみます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-06 10:40:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-