こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

情けない

20歳後半男性です。

私はメンタルが弱いです。
友達に指摘されるならともかく、異性から
「ガラス細工でできている。繊細。」
と、指摘を過去現在ふくめ何度かうけました。更には同情までされ励まされ、なんとまぁ男としてとても情けない。

高校時代をうつで大半を治療に専念したため、まともに学校にいけませんでした。
そこから、病気を克服し社会人にまでなれたのですから、メンタルも鍛えて、強靭なものとしたかったのですが、高校時代そのままのメンタルの弱さが克服できていないのが悔しいのです。
いろいろな本を読んで実践しての繰り返しをしていて、10年以上。
精神医学、呼吸法やスポーツのメンタルトレーニングなど、よいと言うものは何でも読みあさりました。

頼れるところを異性に見せたいのに、逆に励まされ同情されるのは情けない。
しかも過去振り返ってみても、結局行き着く先は、励ましと同情。
同情してくれる存在がいるだけ良いじゃないか、という自分の弱さの正当化をしたくない。
結局はこういう情けない男だから愛想を尽かされるのです。

この弱さを何とかしたいです。

投稿日時 - 2015-03-03 22:44:30

QNo.8928671

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

メンタルは身体のように、きたえようとおもってどうにかなるもんでもないし、逆に気が強い人でもなんかの拍子にぽきっと折れてしまう可能性がある。こわいですよね。

でもあなたはむしろ「弱い自分」を知っているからこそ、いろいろと心構えができるのではないでしょうか。
弱さの正当化というよりも、私は自分を、弱い自分もひっくるめて自分自身だと認めているし、そんな弱い自分のストレスにならないよう、なるたけ楽に生きられるよう日々をすごしています。他人の評価は、「そうだよねえ」って苦笑しておけばいいんです。アドバイスするひとは(私のこの回答含め)自分に言い聞かせているのも半分です。

投稿日時 - 2015-03-05 15:51:50

お礼

回答ありがとうございます。

弱いからこそ、人一倍臆病だからこそ、不測の事態になっても「なんとかなれる」準備だけは人一倍していますね。
やけに自信あって、プライド高くて、そんな人がいざ取り返しの着かない失敗したとき、心がぽっきり折れるかもしれませんね。

アドバイスする人も結局は、自分への励ましも入っていると思うんですよね。
自分の生き方を肯定したいし。
それは私も同じです。

投稿日時 - 2015-03-07 13:47:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.9

なんでそんなに弱いんですかね。
すぐに弱音を吐いたり疲れたって言ってるんでしょうか。
本を読んでメンタルって変わるものなんですか?
本じゃなくて実際の生活のうえで弱音をはかないとか強気でいるとかを心がけたほうが
いいと思いますが。

投稿日時 - 2015-03-04 16:25:19

お礼

回答ありがとうございます。

精神治療や、心療内科を学んで治療している医師は書物を読み、経験を積んでいるものじゃないですかね。
私の場合はまず、うつを治すところからはじまったので、他の人とはスタートラインが違うところは多分にあると思います。
うつの書物を読みあさりからはじまりました。
ただし、今は健康体なので、スポーツとか継続してやるものを見つけてやっています。

投稿日時 - 2015-03-04 17:08:57

ANo.8

相談することが多いんですかね?
誰かの相談にのってあげるようにしてみたらどうでしょうか。
相手をはげますことによって自分にも自信がついてくるかもしれません。

投稿日時 - 2015-03-04 16:06:10

お礼

回答ありがとうございます。

むしろ最初は、相談に乗る側なんですよ。
とにかく聞いてあげて、アドバイスしてあげて。

しかし、時間が経過すると、いつしか自分も話すことがあるんですよね。
最初の感じと、実際が大きく違うので余計に印象に残るのではないかなと思います。

でも、人間関係、時間が経過したら弱いところをみせるし、話したい人にははなす、そんなものじゃないかな、とは思っているのですが。

投稿日時 - 2015-03-04 17:03:51

ANo.7

自分の弱さを分かっているだけ強いと思います。
本当に弱い人はそこを直視したくない余り目をそらしがちです。
分かっているのであれば、もう半分は攻略したも同然です。

投稿日時 - 2015-03-04 15:54:25

お礼

回答ありがとうございます。

弱点はわかっているのですが、10年かけてこの程度とは、残念な気持ちしかありません。
もっと良くなっているはずだと思っていましたが、期待どおりにいかないようです。

投稿日時 - 2015-03-04 16:58:45

ANo.6

そういった努力を今までしてきたのは無駄にはなっていないと思います。
学校に行けなかった時と比べたら格段の進歩です。
変化はそんなにすぐに大きくは出てきませんので、小さいことから少しずつ積み重ねてください。

投稿日時 - 2015-03-04 14:16:41

お礼

回答ありがとうございます。

学校に行けなくなったのも、親のスパルタ教育と教師によるイジメを受けたりして不登校とうつを発症しました。
なので、どうしても人を信用しようとする段階になると、信用に足る存在か「試す」くせが残りました。
人はそんな簡単に裏切りや見捨てることないんですが、自分の身を守るために臆病なくらい身構えるくせがあります。

まずは人を信用するところからですかね。

投稿日時 - 2015-03-04 16:56:39

ANo.5

何か一つのことに打ち込んでみてはどうでしょうか。

続け続けるっていうんでしょうか。それって結構難しいんです。メンタル弱いとすぐさじ投げますからね。

投稿日時 - 2015-03-04 12:28:11

お礼

回答ありがとうございます。

フットサルは四年、五年は続けているので。
これは趣味ですかね。

投稿日時 - 2015-03-04 16:52:02

ANo.4

知り合いに「情けないキャラ」でうまいことやっている人がいました。
もう開き直って「俺はへたれだしー」みたいにいつも言っているのでいじられて女性にもほっとけないキャラでなんだかんだしてもらっていましたね。
そういう方向もありだと思います。

投稿日時 - 2015-03-04 11:02:38

お礼

回答ありがとうございます。

半分、というかもうそういう位置づけなんですよね。
見た目と中身が真逆な分、余計にゆるキャラ扱いですよ。
母親にあやされてる子供っぽい感じなのが情けないというか。

私が望んでいるのは、「頼れる存在」なんですけどね、、うまくいかないものです。

投稿日時 - 2015-03-04 11:43:44

ANo.3

格闘技をやることをお勧めします。
なるべく荒っぽいのがいいですね。
満身創痍になりましょう。

男は、所詮は腕力、という面があります。
腕力が強くなれば、メンタルも強くなります。

格闘技なんか怖い、というのであれば、
諦めましょう。
その段階でアウトです。

それから、金ですね。
金があれば、自信がつきます。

自信がつけば、態度や風格、言動にもそれが
顕れます。

勿論一朝一夕には出来ません。

本を読むのも結構ですが、本だけでは何とも
なりませんよ。

実践あるのみ。

投稿日時 - 2015-03-04 08:02:28

お礼

回答ありがとうございます。

格闘技と金ですか。

格闘技をはじめたきっかけが、イジメられていたからイジメられないために、という話しを聞きますね。
フットサルがうまくなって、ハイペースに得点やアシスト、がとれる喜びというか、周囲より差をつけられた時の達成感はありました。
身体を鍛えるのは嫌いじゃないので、良いことはなんでもやってみる、やってみましょうか。

投稿日時 - 2015-03-04 11:38:27

ANo.2

知識としては、かなり努力されているようですので、肉体を鍛えてみてはどうでしょうか。

肉体的に強いことから来る自信もつきますし、確実に暴力では負けづらくなりますよ。

投稿日時 - 2015-03-03 23:46:50

お礼

回答ありがとうございます。

よいものはとにかくやる、という姿勢のとおり筋トレして運動機能を上げて自信をつけて。
うつには有酸素運動がいいというのでフットサルを。
それを繰り返した結果、地元のフットサル大会では枠に収まらないほどになりました。

しかし、身体を鍛えてフットサルで活躍しても、都内レベル全国レベルではどうなのか、そう思うと自分には強さより弱さばかりに気づいて満足できないのです。

投稿日時 - 2015-03-04 11:33:50

ANo.1

あなたは、自分の弱さを何とかしたくて悩んでいるんですね。
その前提でお答えしますね。

頼れるところを異性に見せたいとありましたが、女性はちょっと頼りない男性についつい世話をしたくなるものです。
無理に自分をよく見せようとすることが、あなた自身に負担になっているのであれば、ありのままの自分をまずあなた自身が認めてあげてはいかがですか?

自分、メンタル弱いねん。
自分、女性から同情されるねん。
自分、うつやっててん。
自分、みんなから励まされるねん。

しっかりしている人は、周りから同情されることもそんなにないし、励まされることもないし、かまってくれることもないし。
それはそれで、孤独ですよ。

ということは、あなたはメンタルが弱いことで周囲の人との関係性を上手に維持出来ているのではありませんか?

起こったことはすべて最高!起こらなかったこともすべて最高!

一度ご自分の弱さを思いっきり受け入れてみませんか?

投稿日時 - 2015-03-03 22:59:57

お礼

回答ありがとうございます。

頼りないということで、確かに、お世話をしてもらった経験はあります。
すごくありがたいことですよね、、なのでいつもお礼をいっています。

でも、これも「限度」というものがあると思います。
肝心なときにいつもヘタレって
「もう迷惑!!話しかけないで!!」
と怒られて、半分音信不通にされてしまった経験があります。
何だかんだ言って会うことありますが、いつも後悔ですよ。
あの時こうすれば良かったのに、何故そんな簡単なことが言えなかった、やれなかったんだろうと。

弱いのを強いのにすることは難しいので、いっそのこと開き直りですかね笑

投稿日時 - 2015-03-04 11:23:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-