こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貯金と、自由に使えるお金の設定金額について

見て頂きありがとうございます。
20代半ばの女性です。
以前こちらで家計診断もしていただいたのですが、月々の貯金額と、自由に使えるお金の設定金額についてお聞きしたいので、再度質問を立てました。

収入ですが、月収は20万(手取り)です。ボーナスは年2回・合計で75万円です。

家賃・交通費・光熱費・食費・奨学金返済・保険料・通話料などの
「生活する上で、毎月必ず出て行く最低限のお金」
を除くと、手元に残るのは7万円ほどです。

この7万円から、毎月の貯蓄と、交際費・美容費・衣類費・医療費などを出すことになります。

○普段のお金の使い道について○
・会社や友人との交際費は、さほど多くかかりません。多くても2~3ヶ月に1回、5000円ほどの出費なので、大した金額にはなりません。
・美容衣類費も、毎月ではなくシーズン毎に1度、1~2万円位です。
・遠距離恋愛をしており、月に1回会うため、交通費・食費で月に1万5千円位の出費があります。
・大きな出費としては、車検くらい。次は3年後です。

…このような状況です。月々の出費額が異なるので、毎月の貯蓄額をいくらに設定するのが妥当か迷っています。
同年代の一人暮らしをしている人達は、どのくらい貯蓄に回し、どのくらい自由に使えるお金に設定しているのでしょうか?

月々の貯蓄金額として設定したお金は、積立預金にして自動引落しにし、手を付けないようにしたいです。
また、ボーナスも全額を預金に回すか、何割かにするかも迷っています。


目標としては、2年後に180~200万くらいの貯金があると嬉しいです(高望みでしょうか…)。
貯めたお金は、結婚費用等にあてたいです。


分かりづらい書き方で申し訳ないのですが、ご助言いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-02-25 16:36:35

QNo.8924605

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

月々の出費額が異なるので、毎月の貯蓄額をいくらに設定するのが妥当か迷っています。>
1年くらいで計算し、月平均にすれば如何ですか?車検は2年毎ですので、もう少し長いスパンで考えないといけませんが、原理的には同じことです。要は、季節毎とかの場合は積み立てるようにして計上しておけば良いのです。

同年代の一人暮らしをしている人達は、どのくらい貯蓄に回し、どのくらい自由に使えるお金に設定しているのでしょうか?>
他人のことはあまり参考にならないですよ。貯め過ぎてる人も居れば、逆にその時になって困る人も居るのですから。そもそも状況が違うというのもありますし。

使うべき時期と金額が決まっているなら、毎月の貯蓄額は自ずと決まります。残りが使えるお金となりますが、無理に使う必要もないでしょう。余裕があるなら、その一部を使うくらいにしておけば将来後悔することもありません。
なお、ボーナスは会社の業績によっては一番に減るものです。これを当てにした試算は止めておく方が賢明です。出来れば毎月の収入だけでも大丈夫な試算にしておき、ボーナスが出ればその後の6ヶ月に加算するくらいの気持ちの方が安心出来るでしょうか?最初から当てにしないということです。
あと、ご自分で計算してみてください。

投稿日時 - 2015-02-25 16:58:57

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

先に貯蓄額を決めないと貯蓄なんて出来ません。
最低限としては、給与の10%は貯蓄にするのが良いと聞きます。

月2万の定額預金でもしたら良いのではないでしょうか。

年間24万、ボーナス合わせて99万となります。
2年で198万円ですね。

ってことで目標達成ですね。w

他、気になったのが食費と通話料ですね。

これは人により違うところがあり、改善する余地があるかも知れない問題なので
金額を提示するところだと思われます。

通話料に関しては、ネットで通話したりしたら無料になるとは思います。
携帯電話はもう少し調べてみたほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2015-02-25 17:15:41

ANo.5

>目標としては、2年後に180~200万くらいの貯金があると嬉しいです(高望みでしょうか…)。
>貯めたお金は、結婚費用等にあてたいです。

要するに、ちゃんとした目標も目標金額もない訳ですね。

そりゃ、貯まらないでしょうね。

まずは何のために貯金するのかを明確にする事、そして金額を明確にする事。

そうすれば、

「毎月の貯蓄額をいくらに設定するのが妥当か」

じゃなくて、

「毎月最低いくら貯金しなければいけないのか」

が分かります。

そこまで分かれば、あとは、やるか、やらないか、それだけ。

残ったお金を貯金とか、曖昧な金額を月々設定するとかすると、貯められない人には、貯められません。

貯めれらる人は、目標なんてなくても、自然に貯まっていきますが、

ここで質問してるって事は、貯められない人なんでしょうから。

夏までに5kg痩せるとか言って、結局痩せられない人でも、

結婚式にこのドレスが期待から、結婚式までに5kg痩せる、とかだと結構成功するもんです。

大事なのは、目標を明確にする事です。

投稿日時 - 2015-02-25 17:12:52

ANo.4

2年後に180~200万くらいの貯金ということは、かなりハイペースで貯金した方がいいですね。
ボーナスはあと4回ですよね。
そうすると150万円なので、それにプラス30万~50万円必要です。
最低限ということで、30万円で、これを埋めるために毎月最低限必要な額を算出してみてください。
私は食費を削っています。削れるところって結局そこが一番大きいです。

投稿日時 - 2015-02-25 17:04:03

ANo.2

私も20代半ばです。

私は以前まで、毎月2万円から3万円を貯金していました。多い時で4万円くらい。
ただ、今は毎月出費や給料が異なるので支給される給料が分かり次第、そのお金を出費項目それぞれに割り振りしてから余ったお金を全て貯金しています。(毎月1万円くらい)

正直、貯金目標額が決まっているのならば、逆算して毎月貯金した方が確実だと思います。

投稿日時 - 2015-02-25 16:55:32

ANo.1

結婚とかは、まぁ関係なしと考えて、これからは貯金をした方が良いです。

今は良いかもしれませんが、あなたが年寄りになったら生活が出来なくなりますよ。

貯金はいくらあっても良いです。
目標は多く持ちましょう。1億(笑)

投稿日時 - 2015-02-25 16:49:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-