こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東京での生活費

こんにちわ。
東京で春から過ごす予定なのですが、そこで初めて一人暮らしをします。
友人からは大学と両立しながらバイト中心での生活はつらいとよく聞きます。
しかし、親は家賃や生活費をくれるほどの余裕はないらしく、私も私でその状況を理解しているので出来るだけ負担はかけずに生活したいです。

そこで質問なのですが、
家賃が約6万だと仮定して、基本的に家賃以外の出費はどれぐらいありますか?
また大学生の方か、大学生時代に自分で生活費をまかなっていた方は週にどれぐらいの日数、時間でバイトをして生活費をまかなえる金額を稼げましたか?

進学する大学は多くの課題と予習をこなし、試験で結果を出さないと進級できない大学なので、
バイトと勉学の両立が出来るか不安です。

回答お願いします。

投稿日時 - 2015-02-16 02:23:10

QNo.8918466

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

兼業大家です。

1.賃貸物件を借りる際の初期費用や必須の条件について

東京の賃貸物件の初期費用は、敷金・礼金・仲介手数料・火災保険料・(連帯保証人がいない場合、または、連帯保証人の収入が基準以下の場合)保証会社費用・前家賃などです。

家賃6万・敷金1・礼金1・仲介手数料1・前家賃1・日割家賃2分の1(15日)で計算しますと、
家賃6万×4.5ヵ月分+火災保険料2万+保証会社費用3万(入会金・年会費)=32万円ですね。

その他に、引っ越し費用・自治会費・自治会指定の専用ゴミ袋費用・上下左右と大家への挨拶での費用なども考慮すると良いでしょう。

2.賃貸契約には、種類があります。

東京の賃貸物件の多くは1~2年契約で更新され、更新料が家賃半月分~2カ月分程度がかかります。
更新時には火災保険や保証会社利用の際は保証会社年会費などもかかりますから、少なくとも家賃1カ月分~3カ月分程度を別途用意しておかねばなりません。

3.プロパンガスと都市ガスでは、ガス代が(一人暮らしの場合)月2000円~5000円程度違います。

プロパンガスのほうが単価が高いので、プロパン使用の物件では、都市ガスよりも月2000円~5000円程度多く見積もっておいたほうが良いでしょう。

4.退去費用も考慮しておくと良いです。

退去する際は、原状回復費用がかかります。

本来は初期費用の敷金で清算できますが、初期費用を抑えた敷金0といった物件では、回復費用の高額請求が後を絶ちません。

また、善感注意義務違反・報告義務違反などがあれば、悪質とみて過失の全額請求もありえます。
アルバイトなどで清掃や室内管理の時間がとれなかったといった事情は考慮されませんので、日常の室内の手入れなどはしっかりとしておくことが退去費用を安く抑えるコツです。

5.賃貸物件入居の審査について

家賃は、収入の3分の1程度までが目安です。家賃6万であれば、収入18万以上ですね。
奨学金と親からの仕送りを合わせて15万~18万円程度あるかどうか、入居前に審査をして、審査が通れば契約です。

また、その額に満たない場合は、連帯保証人の収入額から一定の控除分を差し引いた残りの保証人の収入額で審査をします。

6.アルバイトについて

大学生のアルバイトで比較的高額なのは、家庭教師・ホテルでの配膳人・引っ越し屋・深夜の宅配便等の荷物仕分けなどですね。
収入の一定額を超えると扶養控除から外れますから、一人暮らしを自力のみでするのであれば、所得税や住民税の支払いなども考慮したうえで家賃や生活費の額を計算すると良いでしょう。

7.感想

まず、家賃6万・アルバイトのみでの生活では、少々家賃が高い気がいたします。
学生専用の寮で、家具つき・食事つき、または激安食事あり・光熱費込み・風呂共同といった物件が、探せば家賃6~8万でもあります。
このような寮は不動産屋だけでなく、大学で紹介してもらえたり、OBやOGから紹介してもらったりもできるでしょうからおすすめです。

新卒の会社員でさえも他収入なしでは家賃6~7万で生活できない人もいるほど、生活費や医療費などは思わぬところから出て行くこともありますから、更新時費用や退去費用なども含めた余裕資金を貯蓄することも必須だと思います。

投稿日時 - 2015-02-16 11:21:06

お礼

専門的な面からの回答、ご指摘ありがとうございます。
実は借りれる家を探しているときに、家賃以外にも諸々初回費がかかることに愕然としました。
しかも、条件の選びようによっては後々面倒なことになるとも友達から聞いていたので、
物件選びの難しさを痛感してしまいました。

6万円はやはり高いとのことなので、もう少し交通費がかかり過ぎない地区で安い物件かいい条件のそこそこの物件をを探してみようと思います。
バイトは新聞配達を視野に入れていたのですが、そういうバイトもあったのですね。
そっちも事前に調べておこうと思います。
ガスのことについては全く念頭になっかたのでご指摘感謝します。
奨学金だけでなく物件もきちんと念入りに探してみます。ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-02-16 21:04:07

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

追加で。

バイトの上限は、親の扶養からぬけるかどうかの話です。親があまり援助をしないとなった時点で扶養をぬける判断もありがと。
家計をいつにしていない時点で、本来は、親が節税するほうがおかしいので。

医療保険は親の会社次第なので、確認を。扶養を抜けても使えるところも多いので。医療保険もぬける場合、大学生協などで自分で医療費保障の保険に入れるか確認しましょう。結構安くあるかもしれません。

社会人になるまでに自活するわけなので、収入の制約については、事前に親に相談しておけばいいだけです。

私は自宅生でしたが、大学二年の時に抜いてもらいました。予備校講師などで、月二十万くらい稼ぐようになったので。

投稿日時 - 2015-02-16 11:17:12

お礼

扶養を抜けるとは考えても見なかったです。
そんなこともできるんですね・・・。
それで奨学金が併用して借りられれば、ぜひそうしたいものです。
医療保険も関わってきそうなので、もっと詳しく調べてみますね。
上記の回答に補足ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-02-16 20:56:14

ANo.4

こんにちは。
あと2ヶ月もなく大学に入るのに、奨学金が決まってないって…わたしは奨学金のことは詳しくないので驚いてしまいました。奨学金が受けられなかったら、授業料を捨てて浪人なのですよね?大丈夫なのでしょうか。まぁ最近の奨学金は名前だけが「奨学金」で、実際はただのキャッシングみたいですから、いくらでも貸してくれるのかもしれませんが…。
住居ですが女性だと風呂共同というわけにもいかないし、ご両親がオートロックを望むならそれ位になってもおかしくありません。
ただ自分で賄うなら社会人並みの金額になりますからちょっと無理がありますね。もう少し落としてもいいかも。
ベッドタウンにすれば通学一時間以内で4万円台でもそこそこ普通の所が見つかるでしょう。
知ってる物件で屋上付きとかガレージ付きの特殊なデザイナーズ物件がありますが、12万で管理費込み、それでも全然はけずに残ってます。
それが区内だったら倍はするのでしょうね。
都心と違って歩くのが大変なほど混むことはないし、どこへ行っても駐車場代がかかりません。(まぁ車は持たないと思いますが、都心より安くて過ごしやすいということです)
通学圏内を広げて考えてみるのもいいと思います。

投稿日時 - 2015-02-16 10:00:53

お礼

そうですね、私もこの時期に奨学金のことを考えるなんて思っても見ませんでした。
色んな起こり得そうなことに対策をを立てておくべきでした。お恥ずかしい限りです・・・
父は放任主義で家のことについても特には言及されなかったので、
そういった面での出費はないと思うのですが、ベッドタウンというのははじめて知りました。
進学咲が港区に位置しているので通学費用のことも考えて割りのいい通える所探してみようかと思います。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-02-16 20:53:07

ANo.3

受験料、入学金、教科書代は、用意があります?
生活を始めるまでが一番お金がかかり、奨学金も出ない時期なので、苦しいはずです。
私立でなくても、100万円は最低でも確保しておきたいです。

光熱費や食費は、ここで聞くより、まず、親御さんにいま、いくらかを聞いておきましょう。
生活水準を下げられるかで、金額が決まります。例えば、冷暖房を使わないから、電気のアンペア数を減らせて、電気代の基本料がグッと安くなります。
逆に、スマホが当たり前、テレビ番組はネットで見るのが当たり前、人付き合いにLINEが必須なんて言い始めたら、それだけで毎月二、三万円になります。

苦学生が寮がいいのは、光熱費、特に上下水道代などが寮費に含まれていることが多いからです。アパートの場合もこの辺がどうなっているか見ておくといいでしょう。

東京で家賃6万と言っている時点で、風呂、トイレ必須の生活ってことでしょう? 共同はダメで。
厳しいんじゃないかなぁ。家賃が生活水準を決めるベースになる費用で、ここの質をどれだけ落とせるかで月々必要となる生活費が決まります。

稼ぎのほうは、割がいいバイトができるかで決まるんじゃないかな。家庭教師や塾教師は経験がある方が有利だから、小中学校の時に通っていた塾などでお手伝いさせてくれるようならお願いしてみたら?

投稿日時 - 2015-02-16 08:46:16

お礼

現段階でそういったお金の用意はなくて、入学金は奨学金か祖母に工面してもらう予定でいます。
しかし、教科書代は学校が始まる前に上京してバイトをして自分で払おうと思っていますが、
生活費も払うとなるとちょっと厳しいので、奨学金が貰えなかったときのことを考えているところです。

生活水準を下げることに抵抗はないのですが、ただ勉強の為にネットが必要になる際が少し心配ですね・・・。LINEと言われて気づきました。ありがとうございます。

進学予定校の寮は高くて、一人暮らしのほうが無難かなぁと考えていたんですが、
この質問の回答でだいたい値段が一緒だったので寮も視野に入れて考えようと思います。
東京で物件を調べたときにやはり5万円越えがほとんど当たり前だったので、6万と記載したのですが、それ以下もあるんですね。調べてみます。ただバイトは地方から離れてすごすので一から調べないと見つかりそうにないです・・・。

回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2015-02-16 20:48:04

住居費   60.000円

食費    20.000円

光熱費    8.000円

教養娯楽費 15.000円

通信費    8.000円

交通費    10.000~15.000円

最低これ位。

奨学金は?

大学生のバイトの落とし穴103万円の壁,月に85.000円しかバイト出来ません。

投稿日時 - 2015-02-16 04:52:58

補足

ご回答いただいた例を総計しても13万近くいくとなると、
厳しいものを感じますね・・・・。
見合う奨学金が探し出せればいいのですが、
現段階ではなかなかいいものが見つかっていません。
月に働けるだけ働けたとしても税で持っていかれるのはつらいので、
いい奨学金を探しだして状況前までには解決させたいです。
迅速な回答ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2015-02-16 05:31:41

お礼

すいません、慣れていないせいか、
補足コメント欄にお礼コメントを書き込んでしまいました!
消し方がわからないので、このままで失礼させていただきます。
本当にご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-02-16 05:42:40

ANo.1

出費はあなたがどれだけきりつめた生活ができるかで変わるので
正確の数字は出せませんが15万ぐらいはかかるんじゃないですかね。

自分ですべてなんとかするなら恐らくほとんどのあいた時間はバイトになると
思いますよ。単純に自給1000円だとして15万稼ごうと思えば150時間
働かないといけません。一日5時間バイトしたとして30日働かないといけません。

後は生活をきりつめて生活費を削るか働く時間を増やすかで自分でバランスを
とればいいと思います。
どうしても両立が厳しかったりきつければ奨学金などの制度を検討してみては?
後は両親に可能な範囲で援助してもらうとか

本気でがんばれば意外と何とかなりますよ。やる気次第です。

投稿日時 - 2015-02-16 02:45:53

お礼

迅速な回答ありがとうございます。
一ヶ月で15万っていうと、相当な額ですね・・・・
切り詰めた生活でまかなえる額まで生活費が下がるように色々模索してみます。
現在は学校独自の奨学金に申し込んでいるのですが、
それの審査が通ったとしてもそれは学費や入学金に割り当てるつもりでいます。
そのため他にも併用可能な奨学金を探しているところです(JASSOなどの)。
ただ、時期も時期ですでに締め切っているところが多く、厳しいです。
とりあえず、今はもっと探してみようと考えています!
重ねて、回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2015-02-16 05:26:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-