こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

損益算の解き方!

損益算の解き方がわからなくて困っています。問題は全部で5問あります。宜しく、お願いします。

第1問:A、B 2つの商品を仕入れた。原価はAの方が200円安い。Aに3割、Bに1割5分の利益を見込んで定価をつけたところ、Aの方が190円高くなった。A、Bの原価を求めよ。

第2問:1個80円で200個の品物を仕入れた。これを一級品と二級品とに分け、一級品には
2割5分の利益を、二級品には2割の利益を見込むと、利益の合計は3400円になる。
一級品、二級品は、それぞれ何個ずつになるか。


第3問:ある人がその所持金を甲、乙の2口に分け、甲は年利6分、乙は年利8分で預け、1年の終わりに合計234円の利益を得た。もし、甲を年利8分、乙を年利6分で預けると、その利益の合計は228円になるという。この人の初めの所持金はいくらか。


第4問:ある人が6000円で、甲、乙2つの商品を仕入れ、どちらも2割の利益を見込んで定価をつけた。ところが、売れゆきが悪いので、甲は定価の2割引、乙は定価の1割引で売ったので、利益の合計は360円であった。甲、乙の原価を求めよ。


第5問:品物Aを原価の3割増しで売り、品物Bを原価より60円安く売って、合計2000円得た。もし、Aを原価より60円安く売り、Bを原価の3割増しで売ったとすると、合計1790円
になるという。A , B の原価を求めよ

投稿日時 - 2015-02-15 10:52:01

QNo.8917918

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>損益算の解き方がわからなくて困っています。問題は全部で5問あります。宜しく、お願いします。

算数の問題のようでいて、実は国語の問題です。
問題文を素直に方程式にしてください。

> 第1問:A、B 2つの商品を仕入れた。原価はAの方が200円安い。Aに3割、Bに1割5分の利益を見込んで定価をつけたところ、Aの方が190円高くなった。A、Bの原価を求めよ。

>原価はAの方が200円安い。

原価をそれぞれABとすると
A+200=B

>Aに3割、Bに1割5分の利益を見込んで定価をつけた

[定価A]=(1+0.3)・A
[定価B]=(1+0.15)・B

>Aの方が190円高くなった。

[定価A]=[定価B]+190

つまり
A+200=Bと
(1+0.3)・A=(1+0.15)・B+190との
連立方程式を解くということです。

第2問以降は省略しますので、ご自分で解いてください。

投稿日時 - 2015-02-15 11:35:25

補足

ご回答、有難うございます。

投稿日時 - 2015-02-15 19:54:34

お礼

ご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2015-03-13 19:06:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-