こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大阪の阪急~大阪市営地下鉄の乗継通勤定期

大阪の阪急・柴島~堺筋本町、大阪市営地下鉄・堺筋本町~肥後橋まで通勤しています。
また会社帰りや休日に梅田へ行く機会があります。

現在は定期券2枚を使用していますが、PITAPAで1枚にできると聞きまして、
交通費を削減できるのであればPITAPAに切り替えたいと考えています。
上記の場合どちらがお得になるのでしょうか?

調べたもののシステムがよく分かりませんでしたので、ご助力いただけますと幸いです。

投稿日時 - 2015-01-18 14:18:42

QNo.8895559

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、それぞれの定期区間ですが、
・阪急:柴島~天神橋筋六丁目
・地下鉄:天神橋筋六丁目~肥後橋
ですね。

阪急の定期部分はPiTaPaにしても変わりませんので、地下鉄部分のみを比較します。
◆現在:地下鉄区間は2区ですから、
1か月定期:9,320円
6か月定期:50,330円(1か月あたり:約8,388円)
◆PiTaPaのマイスタイルにすると;
登録駅:天神橋筋六丁目・肥後橋として、
1か月の上限額:8,390円(6か月定期の6分の1、端数切上げ)

なので、通勤区間に限れば、いま6か月定期であればほぼ同額、1か月や3か月定期であれば少しおトクになります。

さらに、いまの定期では梅田(東梅田、西梅田含む)での乗り降りには別途運賃がかかっていましたが、PiTaPaにすると天六や肥後橋から梅田へ行く・梅田から帰るというケースではこれら対象駅(梅田など)なら、上記上限額の範囲内になりますので、とてもおトクです。
こちらのサイトでシミュレーションできます。
http://kensaku.kotsu.city.osaka.lg.jp/pitapa-mystyle/

なお、梅田から柴島まで阪急のみを利用されると、いままでどおり別途運賃がかかるのは変わりません
1枚のPiTaPaへの上記設定は、阪急、地下鉄それぞれの取扱い駅でやってもらうことになります。

投稿日時 - 2015-01-18 17:24:03

補足

回答いただきありがとうございます。

定期区間はkitiroemonさんの仰るとおりです。
定期券としてPiTaPaに切り替えても問題ないようで安心しました。
さっそく申し込んでこようと思います。

また、重ねて申し訳ないのですが…マイスタイルについて、問題ありませんでしたら質問させてください。
私の場合ですと柴島~天六~梅田で行くと、1か月の上限額:8,390円に合算されるという意味ですよね。
そうなりますと天六で1度改札の出入りをする必要がある、という認識でよろしいのでしょうか?
(=天六の改札を通らなければマイスタイルの適用外?)

投稿日時 - 2015-01-19 01:53:38

お礼

下記、確認いたしました。

おかげさまで心残りなく切り替えることができます。
わかりやすく丁寧にご説明くださり、重ね重ねお礼申し上げます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-01-19 08:52:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

補足質問についてご回答します。

天六での改札出入りは必要ありません。
通しで乗っても天六を経由したものとして扱ってくれます。

質問者さんと同じ疑問がFAQにも載っています。
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/eigyou/price/price_menu/ic_card/pitapa-qa2011.html#mysta-freesta-q2

投稿日時 - 2015-01-19 06:58:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-