こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

イスラムテロが国内で起きないのは自衛隊のおかげ?

日本では戦後一度もテロ事件が起こったことがありません。
日本はイラク戦争の時もアメリカの味方をずっとしてきたのに、合衆国に一番近い仲間で資金源の日本国がイスラム武装勢力に狙われないのは何でですか。
自衛隊がアメリカ軍やフランス軍を超える世界最強の軍隊だから、アメリカで911が起きてもフランスで今回みたいなのがあっても、日本ではテロが起こらない、のですか。
警察庁がすごいんですか。公安の功績ですか。
日本でアラブ人は目立つからそもそも移民の多い国のようにはいかないんですか。
どうして日本ではイスラムテロが全く起きないのか、テロリストは日本の何を恐れるのか教えてください。

投稿日時 - 2015-01-08 19:36:03

QNo.8884608

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

単一の理由ではなく、複雑な理由がいくつもあると思いますが、大きな理由の一つとして、日本国内にいるイスラム教徒たちは穏健派が中心だというのがあるのではないでしょうか。
テロを起こすのは、イスラム教徒の中でも原理主義者や過激派と呼ばれるような人たちです。もし彼らが日本国内で大規模なテロを起こすとしたら、国内でそのお手伝いをする人たちが必要です。例えば逃走用の車両を用意するとか、その運転手を務めるとかね。海外から直接手を下すテロリストがやってきても、彼らは日本語も話せなければ日本の習慣も何も知らないですからね。ご飯ひとつ食べるのも大変じゃないですか。うっかりそのへんのレストランに入ったら豚肉が入っているかもしれないし。

以前に日本でもコーランがビリビリに破かれるなんて事件が起きました。だけど日本のイスラム教徒たちはそれに抗議はしたものの、過激な制裁行為には走りませんでした。

また、周囲を海に囲まれていて、銃器の所持も厳しい日本では、銃や爆弾を手に入れるのが非常に難しいというのもあると思います。もっとも、北九州の暴力団の武器庫を捜索したら対戦車ロケット砲が出てきたらしいですから、手に入らないわけではないようです・笑。
しかし、そういう銃火器を密輸するのであれば、それは個人では難しく「組織」の力が必要です。暴力団が対戦車ロケットを持てたのも、暴力団という組織だったからです。昔からの銃器密輸のルートがあればこそでしょう。

もし日本で大規模なテロを起こそうとしたら、まず日本国内に拠点を作り、アジトや武器庫なども用意しなければならないでしょう。ゼロからそれを始めるとなったら時間もかかるし、お金もかかります。彼らからすれば、「そこまでお金と労力をかけてもやっつけたい相手」が日本にはないのでしょう。もちろん、もし日本の治安能力がザルなら日本のアメリカ大使館や米軍施設を狙ってテロだって起こすでしょうが、日本国内でヒゲ面のアラブ人がうろちょろしてたら目立つしなかなか難しいのでしょうね。

投稿日時 - 2015-01-09 12:26:15

ANo.9

>日本ではイスラムテロが全く起きないのか
自衛隊が派遣されても、後方支援に徹して直接戦闘に関わっていなかった点と、今までの中東諸国への援助と、日本製品に対するイメージなどから、他国ほどの憎悪がないということでしょう。
それとキリスト教国家ではない点も大きいです。
ジハードを行うくらいのテロ組織ですから、自衛隊や公安など全く恐れていません。

投稿日時 - 2015-01-09 08:02:12

ANo.8

"日本では戦後一度もテロ事件が起こったことがありません。"
   ↑
1991年7月11日、筑波大学助教授の五十嵐一が大学の
エレベーターホールでイスラム過激派に刺殺された、
という事件があります。
悪魔の詩事件、と言われるものです。


”日本国がイスラム武装勢力に狙われないのは何でですか。”
     ↑
・日本はイスラム国とは基本、友好関係にあります。
・イスラムの自爆テロは、日本の特攻隊に倣ったのだ
 といわれています。
 その意味で、日本に対する敬意があります。
・欧米のように、イスラムを殺していませんし
 過去に侵略もしていません。
・日本のような国では外国人は目立ちます。


”警察庁がすごいんですか。公安の功績ですか。”
     ↑
警察、公安の力もあるでしょうが、二義的です。


”テロリストは日本の何を恐れるのか教えてください。”
     ↑
必要性が無いからでしょう。

投稿日時 - 2015-01-09 07:18:33

ANo.7

(Q)どうして日本ではイスラムテロが全く起きないのか、テロリストは日本の何を恐れるのか教えてください。
(A)日本を恐れているわけではなく、
日本が、過去一貫して、中東のイスラム教国家に対して、
武力行使をしていないからです。
つまり、イスラム教過激派にとって、日本は攻撃目標ではないのです。

(Q)テロを受けないのは、何のおかげなのか。
(A)日本が憲法第9条を持っていたおかげです。
つまり、憲法第9条のために、
米国主導の武力行使に参加しなかった(参加できなかった)ことが
とても大きい。

集団的自衛権を行使することは、戦争に巻き込まれることになる、
という憲法第9条改正反対派の主張の一つは、これです。

例えば、X国が米国を攻撃したので、集団的自衛権を行使して、
X国を攻撃する……
というのは、日本にとっては、「自衛」かもしれませんが、
X国にとっては、「侵略」と取られる場合もあるのです。
そうなれば、テロによる報復を招く可能性があります。
日本国内でテロを受ければ、集団的自衛権ではなく、
自衛そのものになります。
それでも、憲法第9条は、X国への直接攻撃を禁じていますが、
それがなければ、X国を攻撃する=戦争になる
可能性は十分にあります。

要するに、武力行使では、何も解決しない、
ということです。

投稿日時 - 2015-01-09 04:38:56

ANo.6

地図で見る中東の国境線って
真っ直ぐな感じで不自然じゃないですか?
あれって第一次世界対戦の時にあの辺りを
植民地化しようとしていたイギリスやフランスが
国境線を作ったらしいですよ。
イスラエル建国も第二次世界対戦の時に
アメリカ率いる連合軍が当時、迫害を受けていたユダヤ人に
「戦争に協力したら国を作ってあげよう」
といって一緒に戦わせ、勝ったので、
約束通り国を作ってあげました。
まああの場所がもともとはユダヤ人の土地か、
アラブ人の土地かで今ももめてますが(パレスチナ問題)。

なので、日本はさておき、
敵視する優先順位は欧州とアメリカが高いです。
実際、住む土地を勝手にいじくられてきたわけですから。

投稿日時 - 2015-01-08 23:41:51

ANo.5

一番大きいことは、日本が単一民族の国だことです。

テロを発生させる時でも、いろいろ調査をして、どこで起こせばいいかを確認する必要があります。
日本でアラブ人は滅多に見ないですから、大勢が集まっていると、おかしいと思われます。
それゆえ、テロリストもなかなか手を出せない状態なのです。

その点アメリカは多民族国家なので、アラブ人が大勢集まっても、日常茶飯事になっています。
だから、テロリストも行動しやすいのです。

ちなみに、日本は労働不足が起こることが想定されています。
僕は、外人労働者を受け入れることには、賛成できないのです。
これは、上記の理由です。

投稿日時 - 2015-01-08 23:03:04

ANo.4

イスラムの最大の敵はアメリカではなく、ロシアでした。
日本はロシアと過去に戦って一応勝ってますし、現在も友好的な関係ではありません。

現在は日本は一応アメリカと仲が友好ですが、過去には負けはしましたが戦いましたし。

敵の敵は友と考えるムスリムが多く、一昔までは「日本人だから殺さない」としていました。
直接的な攻撃も日本はしていない。というのもあります。

ですが、自衛隊派遣でテロリストたちの考えを変えてしまったかもしれません。

今までたまたま標的にならなかっただけで、いつ日本が狙われるか分かりません。
イスラム国に感化された日本人の若者がいつ事を起こすかもしれませんし。

テロリストになるのはアラブ系だけではないのです。

投稿日時 - 2015-01-08 21:06:43

9・11の時に捕まったテロリストが、日本でのテロ行為に関して、「計画はしていたが、日本在住のイスラム教徒が誰も協力してくれなかったので、断念した。」と述べていました。

私は、テロに対抗できる最強の抑止力は、公安の力ではなく、その地に住む人々の社会に対する愛着と連帯感だと思います。

公安の力でテロを抑えつけることができるのなら、中国は世界でもっとも安全な国の一つになっている筈です。

投稿日時 - 2015-01-08 20:58:47

ANo.2

>戦後一度もテロ事件が起こったことがありません。

オウム真理教のテロは世界を震撼させました。

イスラム原理主義者のテロでは「悪魔の詩」翻訳者が殺された事件がありました。

>日本ではテロが起こらない、のですか。

日本は歴史的にも直接的にもコミットしていないのでマークされる可能性は少ないのでしょう。絶対起こらないとはいえないとおもいます。基本的に(イラン人は多いようですが)イスラム圏の移民が欧州に比べて非常に少ないこともあって彼らは社会で目立つので、国内ではなかなか行動できないのだとおもいます。銃などの規制がきびしいこともあるでしょう。それだけのことです。

投稿日時 - 2015-01-08 20:38:11

ANo.1

日本の主要な宗教が仏教、あるいは神道ってことが大きいでしょうね。

仏教は、殺生禁止が戒律にあります。これをバカ正直に守ったから、仏陀が生まれた国は、隣国から侵略されても、日本の憲法9条を律儀に守っているような感じで、防衛戦争が戒律に縛られてできず、ほぼ皆殺しになっています。また、その後も、お坊さんは、イスラム教徒に殺されていたと思いますが、反撃はやってないように思います。
ですから、イスラム教は、仏教国を敵視することがないのでしょう。
(日本も、憲法9条に縛られて、軍備が手薄になり、敵国である中国からの攻撃に反撃できず、侵略・占領されるかも?憲法守って国滅ぶ!!)

また、神道は、戦いをする神が多いことは多いですけど、イスラム教を敵にして戦うことはなかったと思いますので、こっちもイスラムから敵視される要素がありません。

さらに、自衛隊が中東に出向くことがあっても、憲法の制約から、戦闘は行わなかったので、イスラム教徒から恨まれる原因を作りませんでしたからね。

逆に、イスラム教徒たちは、神風(しんぷう)特攻隊のことを崇拝してる面もあるといいます。イスラムの自爆攻撃は、神風特攻隊を手本にしたといいます。

そういうことで、イスラム教徒は、日本でテロを起こす理由がない、あるいはターゲットとしての優先順位が日本は低いのだと思えます。

投稿日時 - 2015-01-08 19:59:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-