こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国為替相場の動き方(初心者の質問

こんにちは

外国為替市場の初心者です。
Fx(外国為替)取引自体には興味はありませんが、
後学のため質問させてください。

日本の外国為替市場が開いている時間は8時から19時ですが、
世界各国のfx市場が、24時間途切れることなく、どこかしら市場が開いているため、
FXは常に取引できるんですよね?

それは、自分が契約したFX取引業者が、取引に使用する外国為替市場をその都度時間ごとに切り替えて取引しているということなのでしょうか?
取引時にfx参加者が自分で切り替えている?ということでしょうか?

各国の取引所とレートが異なってしまうということはあるのでしょうか?

質問が多くてすいませんが教えてください。
教えてください。

投稿日時 - 2014-12-15 13:42:12

QNo.8859116

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>日本の外国為替市場が開いている時間は8時から19時

外国為替は、株式市場のように証券取引所などで取引をされているのではなく、電信取引が主です。
インターバンク市場と呼ばれるものがこの電信取引の市場で、取引時間も目安です。

>FXは常に取引できるんですよね?

海外FX業者では365日24時間取引できる業者もありますが、国内のFX業者は取引の少ない土曜朝~月曜早朝までをメンテナンスという名目で取引できないようにしているだけです。

蛇足ですが、中東では1月1日でも元旦という概念ではなく、土日祝日の概念も違いますから、365日24時間取引もあります。

SAXO(サクソ)系のチャートでは24時間365日で、土日でも稀に変動がありますが、この場合、月曜日の朝にいわゆる「窓が開く」という状態で日本のFX業者はスタートします。

>自分が契約したFX取引業者が、取引に使用する外国為替市場をその都度時間ごとに切り替えて取引しているということなのでしょうか?

違います。電信回線で繋がっているだけですから、市場を切り替えるという作業は必要ありません。
例えて言うなら、電話回線がつながっていれば世界中のどことでも電話ができるようなものです。

>各国の取引所とレートが異なってしまうということはあるのでしょうか?

ありません。

FXは、業者が提示した価格(業者ごとに大きな乖離はありません)に証拠金を出して、その証拠金の額までの損失を先に了解したうえで取引をするというもので、FX会社とトレーダー本人との取引です。
一方、インターバンク取引もあり、これは直接インターバンク(電信市場)で、相手方との直接取引になります。

FXなどでの外国為替市場=実在する場所、取引所ではなく、電信回線のことで、銀行の為替両替業務とは違います。

投稿日時 - 2014-12-15 14:53:07

お礼

お礼かなり遅くなってすいません。
大変勉強になりました。
ベストアンサーです。

投稿日時 - 2014-12-22 08:40:30

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-