こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ぺヤングみたいな事の損害保険ってあるの?

こういう時用の損害保険みたいなのってあるんでしょうか。
例えば、ある一定の基準をみたしていたら
損害保険と契約できるとかそういうのあるんですか。
例えば、こういう品質管理や最新のシステム、衛生的な環境が
高度に維持管理されていてる場合とか、
定期的にそういう監査、査察を受け入れることを条件に契約が可能だとか
その程度に応じて保険料が安くなるとか。

投稿日時 - 2014-12-13 23:36:02

QNo.8857458

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

まるか食品はリコール保険に入ってなかったので、今回の回収にかかる費用はすべて自腹だそうですよ。

投稿日時 - 2014-12-14 11:03:52

お礼

回答ありがとうございました。
リコール保険というのがあるんですね。
リコールだとどこでもありそうなので
普通は企業の規模に応じて最少限度でも入っているのが
当たり前だったりするのでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-14 11:49:14

ANo.2

はい、リコール保険という特殊な保険がありますが
保険料も高いし、限定されたマーケットでの保険です。

自動車メーカーや家電メーカーなどが加入していますが
食品メーカーは少ないかも・・


今問題のタカタのエアーバッグに関してはリコール保険
には加入していなかったと報ぜられています。

自動車メーカーが加入のリコール保険を使っても、
保険会社は原因社のタカタに後日求償することに
なるでしょうね。

投稿日時 - 2014-12-14 07:54:57

お礼

回答ありがとうございました。
食品メーカーはなんで少ないんでしょうか。
消費者の命や財産に関わるわけではないものが多いからでしょうか。
タカタも入っていないんですか。
海外では入るのは当たり前なのでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-14 11:52:52

ANo.1

ありますよ。
でも、食品業界は0.1円単位でコストカットをしている世界です。
保険料を払ってコストを上げるよりも、製造ラインの管理にコストを
かけて方が得策ではないでしょうか?

たとえば、マルカ食品が保険に入っていたとします。
ゴキブリの混入が発覚して製造ラインが止まっても損害は補填されます。
そして、来年にも同じ事があり、損害は発生しません。
そして、再来年にも....
このような事が続くと、4年後にマルカ食品は存在しているでしょうか?

保険料を払うくらいならば製造ラインの改修費用にあて、消費者の
信頼を取り戻す方が得策ではないでしょうか?

保険でお金は戻ってきても信頼は戻ってこないのです。

投稿日時 - 2014-12-13 23:48:53

お礼

回答ありがとうございました。
あるにはあるんですね。

投稿日時 - 2014-12-14 01:27:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-