こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学受験 通過算についての質問です。

Aさんが線路のわきに立っていると、長は200メートルの下り列車と、長さ300メートルの上り列車が同じ速さでAさんの前を通過し始めた。下り列車がAさんの前を通過し終わってから4秒後に、上り列車がAさんの前を通過し終わった。列車の速さは時速何kmですか。

投稿日時 - 2014-11-19 20:49:32

QNo.8830698

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

中学受験のための勉強をしているなら、こういう問題では比を使うのがいちばん楽です。

長さ200mの列車がAさんの前を通過したということは、この列車が200m走ったということです(これがわからなかったら通過算の基本を勉強し直して下さい)。同様に、長さ300mの列車がAさんの前を通過したということは、この列車が300m走ったということです。
走った距離が200mと300mですから、これを比に直すと2:3です。距離の比が2:3で速さは同じですから、かかった時間の比も2:3です(これがわからなかったら速さと比の基本を勉強し直して下さい)。
この差の1が4秒ですから、2は8秒、3は12秒ですね。
つまり、長さ200mの列車は8秒で200mを走ったわけです。あとは秒速を出してこれを時速に直すだけ。これは自分でやりましょう。

というわけで、速さの問題で比を上手に使うと計算が楽になりますから、ぜひ練習して下さいね。

投稿日時 - 2014-11-20 09:27:10

ANo.2

問題文を読み終えるときには
その秒速が25メートルであることはわかりますね。

あとはそれを時速にするだけ。

投稿日時 - 2014-11-19 23:23:21

ANo.1

200m通り過ぎる時間から、300m通り過ぎる時間までが4秒なので、
100mを4秒で進む事になります。

すれ違ってから8秒後に下りが通過し終わり、
12秒後に上りが通過し終わります。

4秒で100mなので、60秒では1500mですね。1.5km/minです。
60分では90kmですから、90km/hという事になります。

速いですね。
Aさんは線路脇からもっと離れた方がいいと思います。

投稿日時 - 2014-11-19 21:22:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-