こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人事業廃業時の期末商品棚卸の仕訳について

廃業に伴い決算処理をしています。
期末商品棚卸高¥100000で、廃業するので廃棄処分したものが¥40000、残り¥60000は自宅に持ち帰りました。

商品¥100000/期末商品棚卸高¥100000
次に何を仕訳すればいいのでしょうか?

また期首棚卸高ですが、期首に仕訳してもいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-10-24 22:05:40

QNo.8801967

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>期末商品棚卸は計上しなくていいのですね。

  10万円
 △ 4万円 ・・・ 捨てた
 △ 6万円 ・・・ 自分に売った
 -------------
 残 0万円 ・・・ 棚卸はないですね


> 自家消費分の仕訳ですが、 事業主貸/自家消費 でよいのでしょうか?

 はい。そのとおりです。

投稿日時 - 2014-10-25 20:50:05

お礼

分かりやすく教えていただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-25 21:10:27

ANo.1

期末商品棚卸 ・・・ いらないんじゃないでしょうか。

6万円を 自家消費 で売上計上して終わりでしょう。

これで、売上原価の中に 廃棄分の4万円が含まれます。


もし、明確にしたいなら、

 商品廃棄損(経費) / 仕入  40000

の仕訳を入れればいいと思いますよ。

投稿日時 - 2014-10-25 10:58:52

補足

回答ありがとうございます。

期末商品棚卸は計上しなくていいのですね。
自家消費分の仕訳ですが、
事業主貸/自家消費
でよいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-10-25 12:47:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-