こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英訳をお願いしたいのですが

以下の英訳の添削をお願いしたいのですが
書類Aは最初に送りましたが、念のためもう一度お送りいたします。

I sent the paperA in the first place, but I will send that one just in case.

投稿日時 - 2004-06-02 11:24:07

QNo.878407

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

この書類ですが、paper/paperworkも使えますが、Aと言う名前がついているのであれば、documentの方がいいでしょうね. 一般的という理由ではなく、名前があるから、と言う立派な理由があるんですね. 

また、同じように、何らかのレポートであれば、documentも使えますが、A report(Annual Sales Report)と言うようにです.

また、念のために、と言う表現ですが、

いわゆる一般的に、もしついていないと困るので、ついていない懸念があるので、と言うフィーリングがあるときには、

to make sure,

がよく使われます.
他の言い方として、

just to be sure
just to be on the safe side
to be safe

等が同じフィーリングで使われます. これらは文章の最後に持ってくればいいですね.

by way of caution/precaution も使いますが、あまり見ないですね.

もう一度、ですが、

send another oneと言うように、anotherという単語を使うことも出来ますし、againという、再度、と言う言い方もできますね.

最初に、ですが、これは、前に、既に、と言う意味ですので、alreadyとかearlierと言うような単語使います.

alreadyは現在完了形を遣うことが多く、

I've/I have already sent you document A, but I will send another one/send it again.と言う言い方ができますね.

また、earlierという単語使うと簡単に過去形が使えます.

I sent you document A ealier but I will send ,,,,

と言う言い方ができます.

職場でdocumentsと言う単語を使うことがあれば分かりますが、書類の中にはみんなが同じ物を受け取る場合と、オリジナルの原本に限る、と言う場合があります.

ですから、この書類が普通の書類であれば、document Aとanother oneでいいわけですが、原本を送ったのであれば、another originalは送れませんね. 新しく津倉ななくてはなりませんね.

しかし、この日本語の文章で、(あるところには)原本Aを最初に送りましたが、あなたには念のために(家訓インしてもらう為に)もう一度送っておきますね、ということであれば、

I send the original document A ealier but I will send a copy to you to make sure.
と言う言い方ができるわけです.

また、another oneと言う表現で、もし、この書類が何枚家のページが含まれていると言うのであれば、another oneと言うだけでなく、will send another setと言う言い方をして、もうワンセット送ります、と言う言い方が良く使われるわけです.

と言う事で、

I will send document A ealier, but I will send another one just to make sure.と言う言い方が上の言い方を組み合わせたひとつの例となります.

状況によって違う言い方が必要な事は日本語でも同じですね. つまり、一つの言い方だけではない、と言う事ですが、日本語の文章自体が色々な状況で使われるわけですから、いろいろな状況にあった言い方をしなくてはならない、と言う事になります.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

投稿日時 - 2004-06-02 14:34:43

お礼

大変詳しく回答して頂き恐縮です。
細かい点まで、解説していただき、非常に勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-02 15:32:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

参考までに別の文を。

I've already sent Document A, but just to make sure, I'll send another copy.

投稿日時 - 2004-06-02 12:45:07

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-02 15:30:32

ANo.1

書類はdocumentの方が一般的かと思います。
Just in caseも良いのですが、保全の為だと解釈するので、just to be safeと言う表現が使えます。
また、’最初に送った’とは少なくとも既に送ってあると解釈できるので、そのような表現に変えます。
それから原本を既に郵送したのであれば、もう一度送るのはそのコピーですよね。

Document A has already been sent, but just to be safe, I will send another copy.

投稿日時 - 2004-06-02 11:50:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2004-06-02 12:33:39

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-