こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

縁結びに出雲大社と伊勢神宮両方行っても大丈夫?

縁結びに神社に行ってみようかなと思っています。
神社で有名なのは、出雲大社と伊勢神宮かなと思い(どちらともパワースポットで有名ですし)両方行こうかなと思っています。
両方いっても神様的に大丈夫でしょうか?
それとも、どちらかひとつにした方がいいでしょうか?

投稿日時 - 2014-10-08 14:48:33

QNo.8783299

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

出雲大社って縁結びとして聞きますけど、伊勢神宮って縁結びってメインでやってらっしゃるのですかね?ちょっと調べてみたのですが、それらしき所縁を調べることができませんでした。天照大御神だから商売の神様ってイメージですけどね。

・・・と思ったら、東京大神宮が「縁結びの神社」で、東京大神宮は「東京のお伊勢さま」という位置づけなので、それならば親許であるお伊勢さまも縁結びで違えねえってことなのか。なぜだろう、歴史好きとしてはなぜか釈然としない・笑。
それで調べてみましたら、東京大神宮は明治になって作られた神社で、いわゆる神前結婚式の発祥の地だったようです。その神前結婚式の普及の場という位置づけがあったため、縁結びの神様をやってるということのようです。

出雲大社にお願いするのが「歴史的に正しい」に一票。なお、都内で歴史的に正しい縁結びの神様は神田明神です。江戸時代から縁結びの神様といわれていたようです。

なお蛇足ながら、神様に遠慮があるのであれば、まず伊勢神宮なりなんなりに参拝して縁結びを祈願し、旧暦の11月に合わせて出雲大社に行けば、伊勢神宮なりなんなりの神様はその時期には出雲大社にいらっしゃるはずですから、「えー、神様。本日は念押しのつもりで出雲まで参りました。いつぞやのワタクシの願い、ここはひとつ出雲の神様も含めましてくれぐれも良縁をよろしくお願い申し上げます」ということにすればよろしいのでは。

投稿日時 - 2014-10-08 18:27:58

お礼

回答ありがとうございます。
由来まで調べていただき、読んでいてためになりました。
「東京大神宮」はよく聞きますが、「神田明神」は初めて聞きました。
出雲で神無月に念押し案、おもしろいですね。

投稿日時 - 2014-10-09 11:18:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(18)

ANo.19

神様同士がやきもちをやくなどという話は、後々の人達が勝手に作った話です。
自然に対する畏敬の念が発祥の神社に、そのようなことがあるはずはないのです。
神様はいつでも誰にでも安らぎを与えてくれます。 御嶽山の神社の近くでは死人多数!(爆) 何故でしょうか?

投稿日時 - 2014-10-16 09:55:24

お礼

回答ありがとうございます。
神様にもいろいろとあるのでしょうね。

投稿日時 - 2014-10-16 10:09:24

ANo.18

まぁ全て人口的な物。自然等と言う人の頭が心配ですね! 他人の回答批判するのですから、それなりに知識あるのだろうけど! http://okwave.jp/qa/q8780709.html?from=myanswerとかhttp://okwave.jp/qa/q8781456.htmlなんて質問にも答えてもらいたいものだが!(笑)総代様なんだから。 当たり障りのない回答ばかりだね! 迷信だよ!!!

投稿日時 - 2014-10-16 09:51:50

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-16 10:08:52

ANo.17

神話等は、悲劇的なストーリーが多い。個人的な見解をするならこの世に未練がある(恨み)とか、そういう事で昔の人は台風や地震、津波等知らないから今で言う自然現象が神様の怒り等と考えて、神社で祀る事で気を静める、その為に生贄や崇めたりしたのだと思う。現代の考えとは、かけ離れたものだと思う。食糧難や病気(天候不良、伝染病)を恐れていたために。だから参拝する時はご挨拶に伺いました。みたいな感じで、もしよろしければ願わくばお願いがあります。と、そんな感じで参拝するのが良いかと! それで最近出雲が縁結びを売りにしていると、テレビで放送されていたのでそちらが良いかと! 只PRが凄い、、、。電車やタクシーまでピンク色にしているんだそうです。(笑) 只、最近の皇族見ていても、一般人になるにも退職金か!って思う金額を税金で貰う。昔なら死に値する事が現代では、喜ぶアホどもが大勢いる。天皇にしても皇太子にしても税金で学問を学ぶ筈が、一般人の嫁探しする時代! 情けないとは思わないのか!!! 天皇家の血もどんどん庶民化している! 何でもありの時代! 神とは、なんぞや~。

投稿日時 - 2014-10-16 07:37:08

お礼

回答ありがとうございます。
現代にマッチした形になっているんですね。
ピンクの電車やタクシーもおもしろそうです。

投稿日時 - 2014-10-16 10:05:54

ANo.16

国津神と天津神との間には戦いがありました。
立憲君主制という話は興味深いですが、天津神は国譲りの際、剣を逆さに立てて国を譲るか否かを問うています。
逆らった建御名方は両手を葦のように握り潰され、逃げ出し、追い付かれた先の土地から二度と出ないことを約束させられてしまいます。
これが今の諏訪大社です。

そんな様子を見て大国主はしかたなく、国譲りに応じるわけです。

神様は嫉妬をしないなどということこそが、迷信です。
嫉妬や覇権争いのために相手を殺すことさえあります。

日本国土の創造神であるイザナギとイザナミは夫婦ですが、イザナミが自ら産んだ火の神のせいで命を落としたときには、イザナギは火の神の首をはねています。

スサノオは機織り場に馬の死がいをなげ込み、織女を殺害しています。

かように神々といえども我々と同じように感情を持っています。

天津神と国津神との間に確執がないわけではありませんので、気にするのであれば、やめてみいた方がいいのではないかと

投稿日時 - 2014-10-11 23:13:26

お礼

回答ありがとうございます。
神話の世界もいろいろとありますね。
言い伝えも参考にしてみたいです。

投稿日時 - 2014-10-14 11:35:24

ANo.15

台風上陸で、大変なのに皇族は出雲で派手に式! 血税で! 一般市民は被害を受けて血税取られて、それでも喜ぶ奴がいるんだから、メデタイね~! 財政赤字増やす事しか出来ないとは。 プライドがあるのなら寄付してあげれば良いと思うけど。 死人も出ているんだから!

投稿日時 - 2014-10-11 00:28:27

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-14 11:33:35

ANo.13

まぁ~神様って言っても、元は天皇家で権力無くなり追放されたのが伊勢。天皇万歳の国だから人間を神と祀る。格は日本一!天皇家だから。(どちらともパワースポットで有名ですし)山中行けば、何処でも同じ雰囲気と思うけど。まぁ~無駄な2000円札造って、商品券ばらまいてポックリ。そんな借金作った総理の娘が大臣!投票するあほな一般人。くだらん!まぁ気休め程度に考えた方が良いかと! 傾いた船内で摑まる、閉じ込められたら終わりなのに。改造して無茶して座礁!日本製だから、、、。どあほの民族より少しマシかな。UFO信じますか? その程度。

投稿日時 - 2014-10-10 23:03:23

お礼

回答ありがとうございます。
伊勢神宮に皇族の方が行くのはそういった経緯があるからなんですね。
信じる者は救われる、という感じでしょうか。

投稿日時 - 2014-10-14 11:30:57

ANo.12

いやいや、皇族と出雲が結ばれる時代だから、悪いはず無いでしょう。
まぁ、もともと何も無いんですけどね。

そもそも天津神が国津神を責め滅ぼしたという詰まらない勘違いが、仲が悪いということの根拠だそうです。
でも、実際には天津神は統治するのではなく君臨するということ。おなじ「支配」でも意味は違うんです。

例えば日本は天皇が君臨していますが、政治は取っていません。国政の責任は総理大臣にある。
これは明治時代に英国に倣って制定したものです。英国女王も君臨していますが政治は取っていません。
これを立憲君主制といいます。
国譲りは不完全ながら立憲君主制を敷いたのです。当初はこのシステムを徹底するために直接統治もありましたが、移行してからは次第に減少して行きました。
なので、元々仲が悪いというものではないのです。

安心して両方をお参り下さいませ。

投稿日時 - 2014-10-09 16:34:32

お礼

回答ありがとうございます。
立憲君主という観点からみるというのも面白いですね。

投稿日時 - 2014-10-14 11:39:17

ANo.11

No.4 gouzigです。
その通りです。
私も神社総代をしております。
神様同士がやきもちをやくなどという話は、後々の人達が勝手に作った話です。
自然に対する畏敬の念が発祥の神社に、そのようなことがあるはずはないのです。
神様はいつでも誰にでも安らぎを与えてくれます。

投稿日時 - 2014-10-09 12:13:51

お礼

回答ありがとうございます。
神社総代をされている方からの、「神様はいつでも誰にでも安らぎを与えてくれます」ということで、安心しました。

投稿日時 - 2014-10-14 11:22:48

ANo.10

スケジュール的に効率的にも掛け持ち参拝したいなら別に大丈夫ですよ。

私は大阪四天王寺の一角にある勝曼院(ショウマンイン)の愛染明王さんによーくお願いしましたら、一年内位で向かいのお店へたまたま手伝い派遣で来てた(正直)さほど好みタイプではないポチャ娘と気が合い結婚しましたよ。
ありゃ何の気の迷いか?とも思いますし、大阪から離れての東京住まいなのでお礼参りも忘れてますが何も然したる問題ありません。
画像の御本尊は秘仏なので初夏の愛染まつり期間だけ開帳らしいので対面しての参拝でなく、ピタリと閉じられた黒い扉にお願いしただけ。そして今だ再参拝せずの不届き輩です。
出来た美人嫁じゃありませんが、何というか哀れ?を感じてイライラと怒る衝動が減速してしまうのです。

という事で…
ウェキペディア検索してこちらも追加参拝されてみたら
どうでしょう。

投稿日時 - 2014-10-08 22:53:40

お礼

回答ありがとうございます。
お嫁様とのなれ初めも微笑ましい感じですね。
愛染明王様、画像は怖そうな感じですが、お願いを聞いていただける優しい方なんですね。

投稿日時 - 2014-10-09 11:38:16

ANo.9

いいんじゃないですか?
実家が京都の私は、毎年お正月の初詣では神社のはしごしてましたけどね。

八坂神社から平安神宮へ行ったり、八坂神社から清水寺、地主神社へ行ったりね。

歩いて行ける距離だから、みんなぞろぞろ歩いて詣でます。

ちなみに、地主神社も縁結びで有名な神社なんですよ。私も詣でてご利益バッチリでした^_^

そして祭神は、大国主命を主祭神として、父母神の素戔嗚命・奇稲田姫命、奇稲田姫命の父母神の足摩乳命・手摩乳命を正殿に、大田大神(芸能と長寿の神)、乙羽竜神(旅行・交通安全の神)、思兼大神(知恵と才能の神)を相殿に祀ってます。

大国主命つながりで、出雲大社の祭神も大国主命です。^_^

私は伊勢神宮にはご縁があり2度ほど行きましたが、まだ出雲大社には行ったことがなく、一度行きたいなとは思ってます。

投稿日時 - 2014-10-08 21:56:03

お礼

回答ありがとうございます。
確かに京都ともなるとすごい数の神社がありますね。
ご利益ばっちりという地主神社、興味がでてきました。

投稿日時 - 2014-10-09 11:34:07

ANo.8

あっちこっち行くのも失礼だと思いま~す!

投稿日時 - 2014-10-08 20:49:08

お礼

回答ありがとうございます。
神様のことも考えた方がいいですね。

投稿日時 - 2014-10-09 11:22:09

ANo.7

それから外宮、内宮があるので両方にお参りした方が良い。 順番もあり逆だと縁が切れると、噂です! 神様がヤキモチ妬くそうです。 これは常識だけど、橋の真ん中とか高くなっているのは神様の道なので、神様が一段高く歩く様になっている。(基本、真ん中は歩かない) 真ん中歩くとバチが当たる! 神様は目上の立場なので。 よくガキが歩いているけど、常識の無い馬鹿親だな~って思う。 順番は自分で調べてください~! 道も参拝も端が基本です。

投稿日時 - 2014-10-08 20:46:38

お礼

再度の回答ありがとうございます。
外宮、内宮の順番も重要なんですね。
橋の真ん中を歩かないというのはどこかで聞いたことありますが、そういった理由なんですね。
参道の道にも気を付けたいと思います。

投稿日時 - 2014-10-09 11:21:38

ANo.6

伊勢神宮は、五穀豊穣! 意味分かる? まあ何処に、何をお参りしようと自由だけど!

投稿日時 - 2014-10-08 20:28:53

お礼

回答ありがとうございます。
伊勢神宮は五穀豊穣なんですね。
私のことも豊かにしてくれたらいいなと思います。

投稿日時 - 2014-10-09 11:19:51

ANo.4

どこに何回行っても何も問題ありませんよ。

投稿日時 - 2014-10-08 16:48:04

お礼

回答ありがとうございます。
神様の前では大きな問題ではないということかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-10-09 11:16:17

ANo.3

実は、けっこう大きな話でして、縁結びどころではないお社だったりします。

伊勢神宮は、混沌をかき集め日本という地を作ったというイザナギ・イザナミの子どもに相当する「天照坐皇大御神」(天照大御神;あまてらすおおみかみ)を内宮に祀り、太陽神として歴代皇族もあがめる神社本庁の本宗で、神社の格付け社格がない(格付けすることなど畏れ多い)という神社です。

出雲大社は、「天照坐皇大御神」から6~7代下がったところの、「大国主大神」(おおくにぬしのおおかみ)で、因幡の白兎などで「おおくにぬしのみこと」として出てくる神を祀る、宗教法人出雲大社教の宗祠です。社格も、近畿の多くの寺社と同格程度で、旧社格で官幣大社、現在は神社本庁包括に属する別表神社、です。

二十二社 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%8D%81%E4%BA%8C%E7%A4%BE

出雲大社は、「大国主大神」には複数の妻がいたことから縁結びの神となった説もあれば、そんな節操のない話ではなくて因幡の白兎のような慈愛などの逸話から由来するものだ、という説もあります。

ただ、どちらも、縁結びとしてはハードルが高い、それだけの由来があります。10月であれば、神が集まってくるという出雲大社で、他の神様の分もご利益をいただいてくる、という手はあるかと思います。ただ、「二拝四拍手一拝」ですのでご注意を。

出雲大社 二拝四拍手一拝 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%A4%A7%E7%A4%BE+%E4%BA%8C%E6%8B%9D%E5%9B%9B%E6%8B%8D%E6%89%8B%E4%B8%80%E6%8B%9D

投稿日時 - 2014-10-08 15:52:16

お礼

回答ありがとうございます。
神社にも格付けがあるんですね。
神無月は出雲大社の方が神様がにぎやかですね。
「二拝四拍手一拝」というのは初めて知りました。

投稿日時 - 2014-10-08 16:32:04

ANo.2

「御守り 」は同じ御利益で複数持つと良くないと聞いた事があります。
御参りは構わないと思いますが、御守りはどちらか一つにしたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2014-10-08 15:43:09

お礼

回答ありがとうございます。
お守りにも決まりがあるんですね。
どちらにするか考えます。

投稿日時 - 2014-10-08 16:29:02

ANo.1

こんにちは!

両方行っても祟りがある訳でもありませんが、
私が神様の立場でしたら「二股かよ!」って
言いたくなると思います。
ご自分が本当に行きたい方を選択して
行った方が良いのではないでしょうか?
二カ所へ行ったからといって効力があると
するなら倍になるとかの問題ではないと思いますよ!

投稿日時 - 2014-10-08 15:01:53

お礼

回答ありがとうございます。
神様の気持ちもありますよね。
どちらに行くか悩みますが、しっかり考えて行こうと思います。

投稿日時 - 2014-10-08 16:27:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-