こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

数学 距離の出し方について

A地点からB地点までの距離をL距離として往復した時、

往路が平均で40km/hの速さ、復路が平均で60km/hの速さで往復するのにかかった時間は2時間30分

この時の往復した時の距離の出し方が分かりません。

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-24 17:07:44

QNo.8766741

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2A=3B
B=2.5-A
2A=3(2.5-A)
2A=7.5-3A
5A=7.5
A=1.5
B=1

40*1.5=60*1=60

片道60、往復なら120km

投稿日時 - 2014-09-24 17:16:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

 この問題だけの「解き方」を知ってもしょうがないですよね。
 まずはこちら → http://okwave.jp/qa/q262584.html
の「ダイヤグラム」ってものを理解なさると良いかと思います。

投稿日時 - 2014-09-28 15:23:16

ANo.5

単純に

L/40+L/60=2.5

両辺を120倍して

3L+2L=5L=300

L=60 km

投稿日時 - 2014-09-25 01:03:12

ANo.4

中学生以上なら方程式を使えばあっという間です。
小学生の算数の範囲で解くなら速度の比で解けます。

速度の比が40:60=2:3 ですから、かかった時間の比はこの逆、即ち 3:2です。

全体で2.5時間かかったのですから、これを時間の比で分けると、

往路 2.5 ÷ 5 × 3 = 1.5
復路 2.5 ÷ 5 × 2 = 1

復路の速度は60km/h ですから、
60km/h × 1h = 60km

検算
40km/h × 1.5h = 60km で同じになります。

投稿日時 - 2014-09-24 17:56:02

ANo.3

往路の所要時間T1は
 T1=L/40 (h)
復路の所要時間T2は
 T2=L/60
往復の所要時間T=T1+T2は
 T=L/40+L/60=2.5

 L(1/40+1/60)=10/4
 L*(3+2)/120=10/4
 L/24=5/2
 L=5*12=60 [km] …(答)

投稿日時 - 2014-09-24 17:23:23

ANo.2

>この時の往復した時の距離の出し方が分かりません。

距離を求めたいわけですから、距離をXとして方程式を立ててください。

 単位からわかるように、距離÷所要時間=速度です
  従って所要時間=距離÷時間です。


X/40+X/60=2.5hということです



ちなみに計算しやすい適当な距離を入れるとすぐに答えが出ます。

投稿日時 - 2014-09-24 17:18:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-