こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホンダ ライフCBA-JB-6の電気系トラブル?

ホンダ ライフCBA-JB-6に乗って7年近くになります。

最近の事なのですが運転中エアコンをつけて走っているとメーター左側のデジタル表示に
アンチロックブレーキ点検なる警告が出てその下のABSランプも点灯します。

ただ点灯は一瞬でその後エアコンをつけっぱなしで無視して走ると点灯感覚が短くなっていき
最後にはすべての警告ランプが点灯しエンジンが止まるというトラブルにあいました。

セルが回ってなかったのでブースターケーブルでつなぐとあっさり直ったのですが
その後もエアコンを付けてしばらく走行するとまた点灯します。
そしてエアコンを切っていればこれらの症状は出ません。なんらかの負荷が原因かなと思います。

近くの車屋さんに聞いてもよくわからないと言われました。
個人的にはバッテリーだと思うのですが過去に違うトラブルでバッテリーではなかった事があったので自分で判断するのも危険だと思い質問させていただきました。

ディーラーさんに持っていけば早いのは分かるのですが初歩的なものなら出来れば
見ていただいた皆様の助言で対処したいとも思っております。

どうかよろしくお願いいたします

投稿日時 - 2014-09-05 20:25:47

QNo.8743573

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>バッテリーを変えてみたら今のところ好調になりました。
バッテリーが満タンなら、それだけで数十キロは走れます。

次かからなくなったら発電機ですから、工場に出さないと直りませんよ。
5~6万ぐらいだと思うけど。(発電機の部品代による)

投稿日時 - 2014-09-09 20:46:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

伺う限りでは発電不良ですね。

どこでも工場へ持ち込めばその場で診断して貰えます。

投稿日時 - 2014-09-06 09:05:43

お礼

ご回答ありがとうございます
発電不足が原因ということがわかりました。

今のところバッテリーを交換したことで落ち着いておりますが
今後同じようなことになればディーラーなどに無料点検してもらおうと思います。

投稿日時 - 2014-09-09 12:02:40

「ブースターケーブルでつなぐとあっさり直った。」
「エアコンを切っていればこれらの症状は出ません。」

発電量が不足して電圧低下ですね、発電機の修理または交換です。
ブラシ交換で工賃込み5千~1万円、レギュレター不良だと部品だけで1万円越します。
リビルト品使用で工賃込み3万~5万くらいだと思います。

投稿日時 - 2014-09-06 01:31:06

お礼

ご回答ありがとうございます
原因は発電量の不足でした

難しい部品名称がわからなかったので友人からバッテリーをゆずってもらい今のところは好調です。
しかし最近(3ヶ月前中古ですが)バッテリー交換したばかりだったので回答していただいた部品が不調なのかもしれません。参考に致します

投稿日時 - 2014-09-09 12:00:51

>アンチロックブレーキ点検なる警告が出てその下のABSランプも点灯します。
アンチロックブレーキ=ABSなんですけど・・・
「SRS」ですか?これならSRSエアバッグの警告灯ですけど。

バッテリーか、オルタネータに異常があるんじゃ無いかなと思います。

発電する電力より使う電力が多くなれば、エンストすることはあります。

投稿日時 - 2014-09-05 22:05:46

お礼

ご回答ありがとうございます
おっしゃられた通り発電量が足りない状態でした。

バッテリーを変えてみたら今のところ好調になりました。

投稿日時 - 2014-09-09 11:57:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-