こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車任意保険の不明点

車の運転を長くしてますがこれまで無事故で保険ノータッチ(家族に任せていた)でしたが、
セカンドカーを買うに当たって自分で保険を探しています。

保険料が安い方が良いので今のところ搭乗者傷害のみ付けようかと検討中ですが、
ネットで調べても今ひとつ確信ができません。

以下不明な点です。
搭乗者傷害保険のみで事故にあった場合自分の過失分は受け取れない、相手の過失分のみの支払いか
人身傷害保険で事故にあった場合で保険を受け取れば等級に影響するか(過失ゼロ場合や家族が歩行中とか)
そもそも相手が任意保険入っていれば上の二つはそこから払われるものではないのか、相手が無保険の場合に有効ということか(人身傷害は自分の過失分もでるが)
保険の二重取り(相手の任意保険と自身の搭乗者傷害保険と人身傷害保険)は可能か
搭乗者傷害保険と人身傷害補償保険で支払いの被る部分は両方から払われるのか(部位の支払いと入院通院の支払い)


事故で保険を使った場合、等級に影響する(保険料アップ)以外にペナルティは無いのか(保険に限って)

事故に合い保険を使った場合過失割合は等級に影響するか

初歩的なことも分かりません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-01 21:57:46

QNo.8738896

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>搭乗者傷害保険のみで事故にあった場合自分の過失分は受け取れない、
 (生命保険の自動車事故専用)傷害保険に入っているのと大差ないので
 相手からの賠償に拘わらず、支払われます。

>相手の過失分のみの支払いか
 相手の自賠責や対人保険、または相手の自腹。

>人身傷害保険で事故にあった場合で保険を受け取れば等級に影響するか
 過失ゼロで特約部分だけを適用した場合は等級ダウン事故にはならない。

>そもそも相手が任意保険入っていれば上の二つはそこから払われるものではないのか
 はい、過失割合に応じての減額はありますが。

>相手が無保険の場合に有効ということか
 相手からの賠償に関係なしに支払われる保険なので、「有効」という範疇ではないかと。

>保険の二重取り(相手の任意保険と自身の搭乗者傷害保険と人身傷害保険)は可能か
 そういう意味では三重取りになります。
 1.相手からの賠償金(保険金)。
 2.過失割合が生じた時に減額された治療費等を賄う人身傷害保険。
 3.後遺障害や入通院日数払いが支払われる搭乗者傷害。

>搭乗者傷害保険と人身傷害補償保険で支払いの被る部分は両方から払われるのか
 コンプライアンス上は請求すれば支払われる。
 しかし、搭乗者傷害に関しては「長期契約をしている場合に限る」という縛りをしている
 保険会社もありますから、約款を良くチェックしてみてください。

>事故で保険を使った場合、等級に影響する(保険料アップ)以外にペナルティは無いのか
 酒気帯びや危険ハーブで事故に至った場合は勿論、
 疲労や病気を抱えていたにも関わらず運転したことが事故の要因になっていた場合、
 更改不可(保険に加入出来ない)になることもあります。
 また、1年以内に3回以上自動車事故を起こしたら、
 長年続けている保険会社でなければ更改してもらえないかと思います。

>事故に合い保険を使った場合過失割合は等級に影響するか
 過失割合に関係ありません。
 90:10でも99:1でも自動車保険を使ったか使わなかったかによって
 更改時の等級アップダウンが確定します。

>保険料が安い方が良いので今のところ搭乗者傷害のみ付けようかと検討中ですが、
 日数払いならば搭乗者傷害も魅力が有意義なありましたが、
 現在の実損払いだと微々たる金額(小指1本欠落で10万円~程度)です。なので安い。

 搭乗者傷害よりも人身傷害に入る方が現実的な価値が高いですよ。
 例えば、相手が反社会的勢力(チンピラなど運転マナーが悪い)だと、
 過失割合がどうした?! と仮に裁判で賠償命令が出ても応じない輩がいます。
 そんな時に人身傷害に入っていれば、
 加入者は満額を自身の保険会社から受け取ることが出来ますから。
 相手からの回収は保険会社の仕事になるので、自身にストレスはかかりません。

投稿日時 - 2014-09-02 10:45:16

お礼

当方の質問にすべて回答付けて頂き大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-04 00:52:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

人身傷害・搭乗者傷害のみに係る保険使用はノーカウント事故 等級に影響することはありません。したがって、等級は進行しますし保険料にも影響はありません。

人身傷害は実損補償
搭乗者傷害は定額補償

人身傷害は相手対人賠償と重複補償はありませんが、搭乗者傷害は相手の補償に関係なく支払いされます。
搭乗者傷害の入通院日数払い定額補償は廃止 部位別払いのみでしょう。また、搭乗者傷害は廃止される傾向にあります(人身傷害実損補償があれば充分でしょ)

>任意保険入っていれば上の二つはそこから払われるものではないのか、相手が無保険の場合に有効ということか(人身傷害は自分の過失分もでるが)
その通りです。

投稿日時 - 2014-09-02 09:29:19

お礼

ノーカウント事故というのでしたか。
分かりやすい言葉があったのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-04 00:51:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-