こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「人間」が特別だと思えないのは異常?

私は物心ついたころから、現代社会に疑問を抱いていました。

なんの権限があって、木を切り山を削るんだろう。
動物を制御しようとするんだろう。
世話をしている家畜の病気を治さずに殺すんだろう。
人間とそれ以外で対応や価値をこうまで変えられるのだろう。
何を思って、人間だけの都合で、地形を変えようとするんだろう。
なぜ、「人間」が一番高尚で特別だと思うんだろう。

そういう疑問が尽きず、人間として生まれたことが悲しく、人間の行い全てが悔しいと思いました。
幼かった私は、親にその考えを話してしまいました。
母はすごい剣幕で怒り、そんな考えを持つ私をとにかく黙らせ、聞きたくないといいました。

私は、私のような考えを持つ人が少数派であると気づき、それ以来口に出さないようにしてきました。
すると、人間に対する怒りや、人間である自分に対する嫌悪は薄れてきました。

しかし未だに、私の中にはその考えが根を生やしていて、ときどき無性に死にたくなってしまいます。

これは、何かの病気でしょうか。
物心ついたころからということは、先天的な要因があるのでしょうか。

私の周囲には、家族を含めて、そのような考えを抱いている人は誰もいません。
私だけが異端であると感じています。

できることなら、他の人たちのように、人間の行いを全て受け入れ、順応してしまいたいです。
人間が一番偉い、動物は人間よりも低い存在、と思い込む方法はあるでしょうか。

投稿日時 - 2014-08-30 02:53:00

QNo.8735600

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

何度もすみません、
No.2です。

書き忘れて、どうしても気になった点がありましたので。


補足に、
今死ぬか、山の中にでも逃亡する、、

のくだりがありました。


これは、本当に、
人間と自然の関わりの問題のことが原因かなと思いました。

もしかしたら、
その関わりの問題は、
ただのきっかけでしかなく、

死にたいとか、逃避の気持ちは、全く違うところから来ているのかもと思いました。

生きづらさを常々感じてあり、何かその辺からかなと、、。


まあ、生きづらさなんて、自分もあるし、
かなり多くの人にもあると思いますが。


ただ、その辺のことを掘り下げて考えると
何かがはっきりしてくるかな、と。

では、失礼します。

投稿日時 - 2014-08-31 00:49:53

お礼

この質問は、小さい頃から放置していた問題で、私の中でも纏めるのを敢えて避けていたものでした。
だから、「同意」を求めることもなかったし、再び議論しようともしませんでした。
拒絶反応が表立ち、あなたのように冷静に議論してくれる人がいなかった為であると思います。

おっしゃる通り、深い問題について「共感の欠如」は有りました。
子どもの頃は元より、大人になってからも、受身でいてはそのような機会がなかったのです。
私自身女ですし、男性相手では政治や社会問題の話題なら深く話せても、人間否定のようなネガティブな倫理観の話なんてなかなかできませんから。

生き難さは、どこから来たのかわかりません。
自殺願望も、同じくらい昔からあり、子どものうちに早く死ななければと焦燥感に駆られつつも、なぜそう思うのか理由が解らないから実行しないまま生きていました。
最近では、死ねる期間は過ぎ、ここまで生きたら死ぬわけにはいかないと思っていますが。
もしかしたら、幼い頃に自殺に辿り着くような考え方があって、幼過ぎた為に忘れてしまったのかもしれません。

みなさんから回答を頂き、中には感情的にならずに、純粋に疑問について考えてくれる方もおり、安心しました。
あまりに多くの回答が一気に寄せられた為、締め切らせて頂きますこと、申し訳なく思います。

ですが、これをきっかけに、もう一度きちんと自分の中で纏めてみようと思えました。
根底にある想いは変わりませんが、この疑問に対し、せいぜいが小学生程の語彙と思考力で止まってしまっているので。

敢えてバラバラにしていたピースを組み立て直し、再度自分なりに答えを見つけようと思います。
それ程問題のある思考回路ではないようなので、今後は安心して疑問と向き合えます。
きちんと組み立てた上で、誰かと意見交換してみたいです。

子どもと大人という上下関係の無い今、感情論に走らない人を当たれば、きちんと会話が成り立つと解り、本当によかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-31 04:16:46

ANo.17

No.2です。

三つのうちの最後です。


『同意』や『共感』は、
理由のない、ただの好みから来るもので得るのがいいですよ。

・このチョコ美味しいよねー、
・最近、やっと涼しくなって来ましたねー、
・たまには海外旅行にでも行ってみたいなー、

とか。

なれないと、そんなので人と共感出来ても何にも嬉しくないですが、、特に私たち男は、、

これを繰り返していると、相手とそんな話出来ただけで、とても嬉しい
気持ちになってきます。



人間と自然の関わりの、質問者さんの問題は、
質問者さんにとって、とても大切な問題かもしれません。

しかし、一方で、
人は、知らず知らずの間に、他者の同意を得たり、
共感することを心の奥底で望んでいたりします。


難しい問題で、同意や共感が得られないと、欲求不満が溜まります。

なんでもない話でストレス発散することも大切だと思います。


長くなりましたが、
違うと思われるところがあれば、またコメント下さい。

投稿日時 - 2014-08-31 00:40:48

ANo.16

またNo.2です。

新たな三つのうちの二つ目です。


この質問サイトはまだ別にしても、
日常生活において、
回答者さんが挙げられた、人間と自然の問題など、こういった難しい問題に
同意や共感が得られることは
「実は
ほとんどありません。」


何故かは、誰もちゃんと答えられないからです。

では、そういうとき、大抵の人間はどうするかというと、、

(例えばこの問題についてだと、)
・お前だって家畜として一生を終えた豚を食ってるじゃないか、
・知らない間にアリンコ踏んづけて生きてきたお前がそんなこと言えるか、
・まだそんな子供みたいなこと言ってるのか、早く大人ぬなれ、


みたいに、
ひどい場合は、
半ば文句を言ったり、不機嫌な態度を取ったり、
あいつおかしな奴だぜ、
なんて陰口叩いたりするのが関の山です。


また、特に女性的な人は、
理屈っぽい話を、
(男性が思ってる何倍も)
毛嫌いします。

何故そんなことを言うのか理解できません。

おそらく、質問者さんは、頭がいいためにそう言った問題もまっとうな理屈を持って考えられるのですが、
そういうのが嫌いな人からしたら、
そんなの考えて何になるんだ、こいつバカかと
逆に思われるくらいです。


そういったいろいろなタイプの人間の性質は
生きていく上で、知っておいた方がいいと思います。

(つづく)

投稿日時 - 2014-08-31 00:37:08

ANo.15

No.2です。


長くなったので、三つに分けます。


質問がよかったのか、
各回答も、どれも素晴らしいですね。

個人的にではありますが、こんな質のいい質問、回答は初めてみました。


補足読みました。
小学に上がる前からそのようなことを感じて、考えてらしたのですね。
私のこれまでの感覚からすると、かなり早くからだなと思います。
多分、そういうことに長けてらしたのでしょう。


質問者さんが挙げられた、
人間と、周りの自然の関係性への回答は、他の方にお任せします。

私が思うに、この問題は、質問者さんにとって、数ある疑問や葛藤の中の一つに過ぎないのではないでしょうか。

もっと、それぞれの問題の根底にあるものが何かありそうに感じました。


これは、憶測でしかないですが、質問者さんには、
幼い頃からの
『同意』体験の欠如、『共感』体験の欠如があったのではないでしょうか?

例えば、母親や家族に、同意してもらえなかった、
共感してもらえなかった、
などです。


自分がとても大切に思っているそれぞれの問題に、
ずっと、同意も共感も得られないままで、
大人になっても
同意や共感を渇望して苦しんでしまうみたいな、、。

違っていたら聞き流して下さい。

投稿日時 - 2014-08-31 00:30:23

ANo.14

あなたの考え、完全に正しいです。

人を特別視する理由は超シンプル。
自分が殺されたくない、いい思いしたい。
ただのエゴです。

人が特別としないと殺人罪はなくなる。
人を殺すのも全然平気。
腹減ったら、人の肉も食う。
なんてことが起こるわけです。

人は身体的にはもっとも弱い生き物です。
自然界の掟ではあっという間に滅びる。
だから自分を守るために、法律を作り、
人は特別に守られるとした。

しょせんは必要だからそうしただけであって、
道理として人はエラくありません。

それにこの考え方が少数派ってのも、あなたのまわりだけですよ。
人間のエゴを自覚してない、その人等こそ、人格的に問題あるんじゃないですか。
人が自然の一分だという分をわきまえず、自然を汚す。

今異常気象が起きてるけど、人類は報いを受け始めてるかもしれません。

投稿日時 - 2014-08-30 21:46:33

お礼

そうですね。
シンプル且つ、私の昔の主張に最も近いご意見です。

「人間の力で扱えないのにいい気になって原発なんて作って、いつか大変なことになるよ。」
「循環してバランスが取れてる環境をこれだけ荒らしてるんだから、いつか動物か壊れた自然に殺されるよ。」
ちっちゃい頃に車の中で親に向かってそう言って、こっぴどく怒られた記憶があります。

あのころは、幼稚園の図鑑を見て人間が「霊長類」とされてるのを知り、そんな呼び方して何様のつもりだと、一際人間嫌いになっていたと思います。
だから、口に蓋もできず、言い過ぎたんだと思いますが…
異常気象ばっかりは、本当に自業自得だと思ってしまいます。

幼い頃は、人間同士で無意味に殺しあうのも滑稽だし、摂理から外れて生きるしかないのなら存在すべきではないし、星を理解していながら敬意を払えていないことが信じられない、家族や身の回りの人は大切だけど、人間で居るなんて耐えられないと、とにかく受け入れられませんでした。

彼らは人格に問題があるというより、エゴを自覚しながら生きるのは辛いから、敢えて目を逸らすのかな、と思っていました。
それもまた、必要だったんだろうな、と漠然と感じます。

昔は口にしただけで憎まれるような考え方だと思っていましたが、そうとは取らない人がいることに安心しました。

成人し、知識を身につける手段も覚えたので、歴史や心理学の観点から、きちんと考察しようと思います。
以前からなんとなく「ヒト」の思考の中に、宗教的な刷り込みと、保身の為の強引な正当化を感じていたのですが、そういったことももう一度掘り下げて考えてみたいです。

せっかく大人になったので、他人の見解に囚われず、自分なりに答えを追求してみます。



ご回答、ありがとうございました。
自分の解答も出ていないので、ベストアンサーはどなたも選べないですが、私の中で得るものはありました。

議論をする機会があるかはわかりませんが、交換できる程の明確な意見を持つことを一つの目標とし、この場は失礼いたします。

投稿日時 - 2014-08-31 05:16:08

学校で食物連鎖というのを学んだと思います。

植物はシマウマに食べられます。
シマウマはライオンに食べられます。
別にシマウマが植物より偉いわけではありませんし、ライオンがシマウマより偉いわけではありません。

人間は他の生物に比べて偉いわけではなく、食物連鎖の頂点に立っている雑食動物というだけのことです。

木を切るのはいけませんか?
ではビーバーが木を切ってダムを作り、そこで魚を取って暮らすのも犯罪的でしょうか?
動物は「生きる」というのが本能です。生きるために利用できるものは利用するのです。

ですが、だから人間の行いが全て正しい、ということではありません。
というか、何が正しくて何が間違っているのかよくわからないのです。
動物の本能からするとそういうことを考える事自体が間違っているような気もします。
でも人間とはそういうことを考えるように生まれてきてしまった。
その先に何があるのかわかりません。
たぶん、ある程度見えてくるのは数千年、あるいは一万年先のことになるでしょう。

我々は人類史という大河の中の一滴一滴です。
ただそこにあり、ただ生きる。
その積み重ねが遠い未来、あなたの疑問にも明確に答えられる世界に繋がっているのです。
いま答えが得られないのは不満かもしれませんが、人とはそういうものなのです。
いつかあなたの子孫が答えにたどり着くでしょう。
だからあなたは今を懸命に生きるしかないのです。

投稿日時 - 2014-08-30 11:44:46

ANo.12

貴方はなんのために生きてますか?生きたい、これが動物などの本来の考え方ですよ。自然の摂理道理なら同じ動物同士でも食うか食われるかですね。腹が減ったら食う。
人間が一番偉い、そんな考えが間違ってますよ。ただ、生きてることや人間に対して失望して死にたい感情を抱くのは間違いです。ご飯食べて生きている自分やご飯という命に全くもって無礼ですよ。

投稿日時 - 2014-08-30 11:33:12

ANo.11

>私の周囲には、家族を含めて、そのような考えを抱いている人は誰もいません。
へ?そんな考えの人だらけと違いますの?

地球を一つの生命とみる捉え方がありますよね?
植物も動物も、生命の中の一つの細胞のように捉えて・・・。
すると人間は、どんどん増えるがん細胞にしか見えないんですが。
人間が一番偉い、動物は人間よりも低い存在と思うのも、だからこの先も、自ら減ることは出来んのも、がん細胞と似てません?

人間をそのように捉える人も、かなりいると思っとりますよ。

投稿日時 - 2014-08-30 10:28:45

ANo.10

おじさんです。
あなたは特別おかしくはありませんよ。
多分、あなたはとても優しい心をもっているのでしょうね。
ご質問についてですが。
「人間が一番偉い動物」ということではありません。
人間が生きていくためなのです。
それは生物学の言葉で、生態系というものです。
観察してみると分かりますが、虫も自分より小さい虫を食べて生きています。そして自分もより大きい虫に食べられるのです。
魚の世界も同じです。
海の生態系ではサメやシャチがその頂点にいるという説明がされています。
ですから、人間は道具や機械を使うので地球上の生態系の頂点に立っているのです。
つまり、地球上の生物は他の生物を食べて生きているということです。
しかし、だから何でもやっていいということではありませんね。

投稿日時 - 2014-08-30 09:06:43

この世の真理の一つは、「可能性が有れば、それは起こる」です。
史学、数学、物理学、化学、生物学を学べばわかることですが。

>なんの権限があって、木を切り山を削るんだろう。
人間は木を切る能力を備えているからです。
ビーバーも木を削ります。牛やヤギも草原を食べつくします。イナゴもあらゆる植物を食い尽くします。
出来るから、やるのです。

>動物を制御しようとするんだろう。
動物を制御できるから、やるのです。
片利共生です。

>世話をしている家畜の病気を治さずに殺すんだろう。
選択肢があるから、それを選ぶのです。
「なんで人間は無理に寿命を引き延ばして治療するんだろう」
という疑問と同じ答えです。

>人間とそれ以外で対応や価値をこうまで変えられるのだろう。
「自分たちとそれ以外で対応を変えない」生物は、絶滅します。

>何を思って、人間だけの都合で、地形を変えようとするんだろう。
人間は地形を変える能力を持っているからです。

>なぜ、「人間」が一番高尚で特別だと思うんだろう。
人間が「特別だと思う」ことができるからです。
そうは思わない人間もいますね。
イルカも「イルカは特別だ」と思っているかもしれませんよ。
というか「人間が一番高尚だ」なという考えは少数ですよ。何十年前の価値観ですか。

そして多くの生物と同様に、自分たちの力で自らの生存が危ぶまれたとき、
自らの生活圏を狭めたり、子の数を調整して生物は生き延びようとします。
人間も同じです。

総合的に見て、あなたは「思い上がりすぎ」です。
「人間の特別性」を強烈に意識しながら、「自分はそれを否定できる人間だ」と自らを誇っているにすぎません。
「人間の行いを全て受け入れ」って、上から目線にもほどがあります。あなたも他の生物を殺して生きているくせに。
でも大丈夫です。あなたと同じことを考える人は世の中にごまんといます。

そして多くの場合、あなたのようなナルシズムに酔う人間は、何もしません。
環境保全に血道を上げる科学者、技術者、そのほか大勢の努力を顧みず、
あなたは「人間は愚かだ」と悲劇に酔うのでしょう。
そういう存在も含めて、人間という存在があるわけです。

投稿日時 - 2014-08-30 09:02:59

ANo.8

他の動物だって人間を殺すよ。
蜂とか、エボラウィルスとか。
なんの権限があって人間を殺すのですか。
人間君たちも頑張って生きてるのです。

投稿日時 - 2014-08-30 08:18:51

ANo.7

人間以外の動植物も人間と同様に自分たちの好き勝手に生きているだけです。
「人間が一番偉い」とかではなく、現状地球上の生物で最も力を持っているのが人間である、というだけに過ぎません。
人間が人間を他の動植物よりも特別だと思えるのは同族意識のためです。同族意識があるのは他の動植物でも同じでしょう?

投稿日時 - 2014-08-30 07:43:22

hap51 さん、こんにちは。

 まずは、タイトルの『「人間」が特別だと思えないのは異常?』ですが、まったく異常ではありません。この広大な宇宙に、「特別な存在」なんてあり得ません。あえて、思い込んでいるとすれば、「人間が特別な存在であり得るのは、この地球上においてのみ」です。しかし、地球上においても、良い意味においても、悪い意味においても「特別な存在ではない」と思いますよ。

 「現代社会に疑問」というよりも、地球というちっぽけな星が背負った運命に過ぎないのです。hap51さんは「生きる」ということは、どういうことなのか、それを考えたことがありますか?

 「なんの権限があって、木を切り山を削るんだろう。動物を制御しようとするんだろう。」……と書いていますが、「権限」の問題ではなくて、単に「生きる」ための行為です。「ライオンは何の権限があって、キリンを襲うのでしょうか?」と言っているのと同じです。ただ、「生きるための行為」とはいいながら、その態様は、動物によって異なってきます。ただそれだけのことです。

 動物を制御しようとするんだろう。世話をしている家畜の病気を治さずに殺すんだろう。人間とそれ以外で対応や価値をこうまで変えられるのだろう。何を思って、人間だけの都合で、地形を変えようとするんだろう。なぜ、「人間」が一番高尚で特別だと思うんだろう。……いちいち回答しません。ただ、何で「高尚で特別」だと思うのですか?……少なくとも良識のある人は、hap51 さんと同様、そんなこと思っていませんよ。hap51 さんの「思い込み」もあるのかも知れませんね。hap51 さんだって、制御され、生産されたものを食べて生きているわけでしょ。他の人と何ら変わりはありません。そのことを自覚しないことに、お母さんは「不安」を感じたのだと思います。あなたの「ときどき無性に死にたくなってしまいます」というのを、お母さんは直感的に感じたのでしょうね。賢いお母さんですね。

 「人間が一番偉い、動物は人間よりも低い存在、と思い込む方法はあるでしょうか。」……何で、そんなふうに思わなければならないのですか?光の速さで130数億年の広がりを持つ、まさに気の遠くなるというか、想像さえもつかない、広大な世界で、「考えすぎ」ですよね。人間だって、ライオンだって、キリンだって、一生懸命生きているのです。「偶然に生まれてきた生命を大切に生きている」だけです。

 「これは、何かの病気でしょうか。」……「宇宙と生命」、もっと単純に言うと「生きる」ということを理解していない「考えすぎ」の病気だと思います。(*^_^*)

投稿日時 - 2014-08-30 06:21:35

>なんの権限があって、木を切り山を削るんだろう。
>動物を制御しようとするんだろう。


人間は特別じゃないからです。
現状の力が強いだけです。

ライオンが草食動物を狩るのも、誰かから権限(狩猟許可等?)を与えられているわけではありません。

つまり、「人間が自然を制御している」などというのは妄想にすぎません。おごった考えです。
人間は今でも自然の一部なのです。

自然は回復力があり、現在は一時的な現象にすぎません。人類は大海原で船を揺らして波を起こしているだけです。人類が滅んだ後わずか10万年もあれば、大自然が戻ります。

投稿日時 - 2014-08-30 05:32:55

ANo.4

西洋文明は「人間は神が作った 特別な存在」というところを原点にしています。あなたの考えは相容れませんから、どうしても自分の考えを遂行していきたいなら、「世捨て人」になるしかありません。

投稿日時 - 2014-08-30 04:30:13

ANo.3

もし この地球に 人間が存在していなかったら 果たして 地球は どうなってるのでしょう?

地震が起きれば 山は崩れ 津波により 土地は削られ・・


自然発火で 木々は燃え尽き・・・等



動物に於いては 死骸から 感染病になり・・




  人間の役目は そんな 被害から 動植物 鉱物を 守る為にも あるのです

投稿日時 - 2014-08-30 04:20:12

ANo.2

そのような考えをするから異常ということは絶対にないです。
質問者さんは、周りにそういう考えの人が少ないと仰ってますが、
私の知る限りは、そのような考えをする人は多いです。
ですから、そのような考えをしてしまうと異常とは言えません。

大抵は、物事を理屈で考え始める中学生から、
考える時間のある大学生くらいまでのある期間に考えているはずです。

この様なものにハッキリとした答えはありません。
ですからみんな、どこかで折り合いをつけています。
ただ、それは、自分なりに答えが出てしまったとかではなく、とりあえず今はこう解釈しておこう、みたいに、その場しのぎとも言えますから、
年をとってもそれぞれの心の中に、たまにそういった問題が浮上します。
もちろん、全員が全員ではなく、全く考えなくなる人も多いと思います。

質問者さんは、ものごころついた時からそういったことを考えてきたと書いてありますが、それは、人よりもかなり早い段階から考えてあったのだと思います。


ただ、ものごころついた当時にどの程度まで考えてらしたか分かりませんが、
ものごころが5歳から小学2年生くらいと範囲を絞ると、その年齢でそういった問題について考えられるものなのかと思います。

頭の中である程度物事を組み立てられる様になるのは、4年生くらいからかと思います。個人差はあるでしょうが。


また、自分の周りにはいなかったとありますが、もう少し周りをしっかりと捉える様にされた方がよいのかもしれません。
真面目なタイプの子は、結構そういう話をしたりしているものですよ。

お母さんは、質問者さんのいろんな思いをおおらかに優しく包むように理解してあげるということが出来なかったのかもしれません。
もっとも、それが出来る母親とは、それ程多くはないように感じますが。


お母さんは、そういった考えを受け止めようとされなかったのではないのかもしれません。
ただ、質問者さんの、物事の伝え方に対応出来なかっただけかもしれません。


質問者さんの文章を読んで思ったのは、
そういった考えをするから異常なのではなく、
質問者さんの何らかの気質的なところが
人に物事を伝えるところに、人より少し極端な影響を与えているのかもしれません。

そういう意味では、
自分の中に異常があるのかないのかハッキリさせるためにも一度、診察を受けてみられるのもよいかと思います。

また、カウンセリングなど受けて、
自分の性格の極端な部分のひずみを取り除くのもよいかもしれません。
お金はかかりますが。

投稿日時 - 2014-08-30 04:14:37

補足

では、話題に出すのが早すぎたのかもしれません。
小学生に上がるかどうかの頃に、食材の並ぶスーパーや、道路工事、家やペット、ニュースが気持ち悪くて仕方がなかったのを覚えています。

食物連鎖を謳いながら、自分達は外れていると根底で思っている、あるいはその範囲を越えて全てを監督しようとする姿勢が理解できなかったのです。
それこそ、今死ぬか、山の中にでも逃亡するしかないのではないかと思っていました。

同じ年代の子やいろんな大人にそれとなく聞いても、やはり同意は得られませんでした。
子どもだから矯正しようと、適当に流されたのかもしれませんね。

母親に否定された時は、なんとなく、「私が母を含めた人間全てを否定したから怒った」んだと思っていました。
変なこと言わないで、とすごい剣幕だったので。

未だに、ペットを自分と対等に扱ったりすると、家族や友人に「出た、動物贔屓」みたいなことを言われます。
世の中には、ペットは家族であっても、扱いが別、というのが一般的なようで、それも違和感があるのですが…

私は普通に振舞っているつもりですが、ふとしたところで、動植物と人間の線引きが人と異なるようで、引かれてしまいます。
これも、なんらかの極端さの現れでしょうか?

投稿日時 - 2014-08-30 15:24:13

ANo.1

男性、女性、、、面白い、、、と言うか、、、シンプルで普通な、、、イノセント、、、無垢な貴方の心が伝わります。

良識を持った幼子として正常な考えだし、、、。でも、、、それは、、、通常の大人世界、、、。

人の心は、氷山の1割で、考え、決断し判断をしています、水の下にある、9割は、水面下で深層心理として、保存されているのです。

通常の子供は大人になる家庭で、そお言う無駄な考えとして、クレパスの隙間に押し込んだりして、覗かないし、思い出さないもんです、教育自体も意識の1割に作用することに学校で学問されますので、、、母は、面倒な子供だ、と言ったのでしょう。

でも、、、そお言う、ぁなたも、現実を考えれば、、、。電気もシャンプーもマクドナルドもガソリンも、また女子なら意味もなく可愛い服、化粧品、使うでしょう。それら、、一つづつ考えて、みてください、元は石油だし、マクドナルドで、出されているものは、ナゲットではなく鶏だし、ハンバーガーは、牛なのです、、、誰かが、殺して毛を抜き、血を抜き、肉に加工しているのです。

もし、貴方が思う、、全てのイノセントを大切にしたいなら、、この質問の電気道具は使わず、森に隠れ住んで、畑でものを作り、皮で水を組み、ナチュラルに暮らすべきなのでは、、、と言うことになります、、、。

人間はそもそも不完全な動物です、どの位置に置いて、どう考えるかは、貴方次第です。

私もよく思いますよ、、、世の中みんな意地悪で、、、でも、、それなしでは誰も生きられない、、、。よーく考えるとソオイウトコロニ行き着くものなもですよ、笑。

投稿日時 - 2014-08-30 03:40:22

あなたにオススメの質問