こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学受験 算数の問題です。

同じ製品をつくる2つの機械AとBがあります。Aを三時間使ってできる製品の個数とBを二時間使ってできる製品の個数は同じです。これについて、次の問いに答えなさい。

(1) 一時間にAとBがつくる製品の個数の比を求めなさい。
(2) Aを12時間、Bを8時間使ってできる製品の個数を、BをAの2倍の時間をかけてつくることにします。Aは何時間使いますか。

投稿日時 - 2014-08-21 23:02:47

QNo.8725475

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)
例えばAを3時間使って出来る製品が6個だったとしたら、1時間に2個
です。Bは2時間で同じ数、つまり6個なので1時間に3個です。

つまり、ある個数(上記だと6個)を仮定して、それをA、Bそれぞれの
所要時間で割ってやれば、1時間当たりの個数になります。また、
その比をとってやれば両者が1時間に作ることのできる個数の比に
なります。

同じ数を3(時間)と2(時間)でわっているのだから、その答えの比は
2:3になります。

(2)
Aを12時間、Bを8時間使ってできる製品を、Aは9時間、残りはBで作ったら
どうなるでしょう?Aの使用時間は3時間減りました。この分の製品を
Bで作ろうとすると2時間かかります。従って、Aを9時間使った場合
Bは10時間使う必要があるということです。この調子で考えていくと、
Aをさらに3時間減らして6時間にすると、Bはさらに2時間増えて12時間
になります。これは問題文の条件を満たしていますね。

投稿日時 - 2014-08-22 00:11:04

お礼

ありがとうございます。
わかりました。

投稿日時 - 2014-08-22 09:17:24

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-