こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

田舎の土地を手放したい

田舎に土地があり、草刈りなどの手入れが大変です。

何も無い村で過疎化が進んでおり

若い人が家を継ぎ放置状態で草の塊になったり、田んぼや畑を放置して雑草が凄い事になってます。

私の場合も例外では無く

今は両親が手入れをしてますが
私の代になれば、とても面倒などみれません。


周りの親戚に話しをしても
田舎の土地は誰も欲しがらないそうで
売れないとの事

田舎なんで資産税はたいしたことありませんが
雑草などの維持ができません

使ってない田んぼや畑は少額ですが
お金を出して使ってもらっています。
その方が周りに迷惑がかからず
安上がりなんです。


両親が土地を大切にしているのは先祖からの遺産を大事にしてるのも有るみたいですが、自分は生活で手一杯でとても無理です



私の代になり、周囲の人に迷惑を掛けないように手放したいと思ってます。


国は引き取らないという話しを聞いています。


村の人たちも土地が余ってるので
いりません

どうすれば手放せるでしょうか?

投稿日時 - 2014-08-14 13:14:37

QNo.8716516

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>どうすれば手放せるでしょうか?

未だ手に入れていない(=現在はお父様所有の)土地を手放す算段をするのは早とちりですよ。

まず、不要な土地を相続しないことを考えましょう。

遺言書で第三者に相続させる方法や、相続税が発生する方の場合は物納などいろいろな方策があります。

しかし、一番確実な方法は法定相続人として相続放棄の手続きを取ることです。
相続放棄の場合は、土地以外の相続財産も放棄することになりますので、お父様が土地以外の財産も保有している場合は、生前贈与を実施し、お父様の相続財産から消しておくことをお勧めします。

つまり、土地だけを残して死亡していただき、その時点で相続放棄をするという作戦になります。

投稿日時 - 2014-08-14 13:49:06

補足

今はまだ、わかりませんが
一番現実的な意見をいただきましたので
ベストアンサーとさせていただきます。
親身な意見ありがとうございました。

他の皆様も回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-08-21 00:09:40

お礼

具体的にありがとうございます。

両親の死の話しをするなんて、なんだか
罪悪感を抱きますが、



生前贈与の話しは自分的にも相談は出来ないです。

両親にそういう話をすると悲しむと思うのです。
死の話しではなく。

私が先祖代々伝わってきた土地を簡単に手放そうとしている事がです。


しかし、私はめんどくがり屋ですし、とても手入れなんかできない。
かつ、営業や運用なんてできる才覚はありません。

なら、せめて両親には安心して自分に託して満足して逝ってもらいたいんです。

結局手放すなら一緒と思うかもしれませんが、生前は両親に満足する人生を送ってもらいたいと思うのです。


自分の使える財産だけもらいたい!それでいて親には満足してもらいたい!

子供のエゴですね。



しかし、結局は理想論で

もしか、この回答者様の内容しか方法がなかったら、やっぱり相談しかないんですかね? 今はまだ大丈夫ですが、悩みます。

投稿日時 - 2014-08-14 16:02:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

農地でしたら地元の農業委員会、森林だったら森林組合に一度相談してみたらいかがでしょうか。

私は東京在住で20年前に父親より九州にある田舎の田と山を相続しましたが、質問者様と一緒で今後どうしようか悩んでます。ど田舎です。田舎に戻る予定はありません。
田は農業委員会を通して小作してくれる人に微々たる金額で貸しているのですが、山は森林組合でめんどうをみてもらっています。
何年か前に山を森林組合を通して売ってくれという話がありましたが、母親や親戚が反対しため、売却はしませんでした。(田舎のしがらみですね。。。)

質問者様の土地が当てはまるかどうかは調べてみないとわかりませんが、農地や森林はそれぞれ農地法や森林法によって売買が営農目的であるとか、許可が必要なこともあるようです。

税金と組合費とか親戚への付け届けが負担です。。

私は、将来の譲渡先しては、田舎の親戚へと考えています。(税金がかからない最低ラインの価格で。。)

投稿日時 - 2014-08-15 11:20:16

お礼

ありがとうございます!

杉の木などが生えてる山は
価値があると思うのですが

私だけの問題ではなく
過疎化が進んでいる人達の問題なので
価値が無い土地については
どうなるか想像がつきます。

でも、それも素人判断ですね!

各部所に、相談できそうなら考えてみます


ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-08-15 11:35:55

ANo.6

そのお気持ちよくわかります。
私も親から田舎の家と田畑を相続し、田舎にUターンしました。
田は農協を通して耕作してもらっていますが、田にならない畑と家の周りの雑草には往生しています。
農業の将来が見通せない現状では、田畑を買う人いません。
農業や林業は自分の代で成果が出ることが少ない仕事であって、子や孫のためにと親や祖父母が汗水たらして守ってきた土地でもあるし、簡単に手放すこともできません。
自分の身体が動くうちは守っていくしかないなあ・・・、そして後事は息子たちに任せようという心境です。
いつの日か、農業を取り巻く社会情勢が変わるのをかすかに期待しつつ・・・。

投稿日時 - 2014-08-15 07:15:09

お礼

大変ですよね!草刈り!

竹や梅の木を切るのでも
ヒーヒー言ってます。

仕事であまり休みがなく
わざわざ連休をとって
仕事以上にしんどい事するわけですから
田舎の良さが苦労以上にわからないと
とても無理です。

農業が大変な事は周りから聞いてますので
とても自分には無理です。

毎年、お墓参りには帰らないといけないので、無理無理で離れる訳はいかない。


何か田舎に魅力があれば良いんですけど

温泉すらないですし海も遠い

山と田んぼと有名では無い川があるだけ!

悩みます。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-15 11:46:44

ANo.5

この問題は、今後もますますでてくる事案ですよね。
実家の近所にもあちこち耕作放棄地があります。ほぼ手つかずの土地から、遠方から定期的に
草刈り作業に帰省される方もいらっしゃいます。
必要とされていない土地ですから、売却は無理。ただでもいらないって感じです。
ただ、管理していない土地は隣接している土地に迷惑をかけてしまうのが実情です。
お金を出して使ってもらってるって事ですので、これを継続していくしか手はないでしょう。
草刈りくらいだと、シルバー人材センターでもやってくれますが、これも有償です。
残念ながら、これといった打開策がないのが現状だと思います。
また、やりっぱなしにされていない質問者様は素晴らしい方だと思います。

投稿日時 - 2014-08-14 15:48:39

お礼

回答ありがとうございます。

辛い現実です。

本当に偉いのは両親です。

自分なんか、自分の事ばかりです。
だからといって自分は変えれないですから…



親も自分も納得いく案は無いんですかね。

投稿日時 - 2014-08-14 16:33:16

ANo.4

ただなら貰ってくれる人が近くにいるのではないか。

投稿日時 - 2014-08-14 15:06:28

お礼

すいません

そんな簡単な問題では無いです

投稿日時 - 2014-08-14 15:10:08

ANo.3

太陽光発電版を置く基地に貸す

友人達とか(ネットで募っても)田舎暮らしのキャンプ地にする

樹木を植える

投稿日時 - 2014-08-14 13:53:25

お礼

太陽発電の話しや
使わない土地をどうするかは
リアルに出ていますが

近隣のお墓の問題など有り

簡単に事が運ぶ事はありません

村の付き合いは本当に大変なんです。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-08-14 15:07:26

ANo.1

両親の名義なら、死んだ時に相続拒否をすれば良いのでは、、。

投稿日時 - 2014-08-14 13:26:37

お礼

ありがとうございます。

検討していますが

他にも財産があり難しいです。

投稿日時 - 2014-08-14 15:09:09

あなたにオススメの質問