こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

運動中水を飲むなは昔も少数派では?

熱中症を考えないとか科学と技術の国日本でそんなことはあり得ません。
昔もそういうことを本気で口にする人は根っからの体育会系だけだったんじゃないですか?
非体育会系で昭和を生きてた人がいたら教えてください。
機動隊や消防の訓練でもないのに運動中水を飲むなとか本気で言ってる人いましたか?
昭和時代には何割ぐらいの支持を得ていた風習なのか、一部の、甲子園目指してる野球部とか大学柔道部の話を大げさに言ってるだけ、要はデマではないですか?
マスゴミ報道は反日の嘘ばかりと聞いています。
今回のも非論理的な国だと日本を貶めるためのデタラメだと思うんですがどうでしょうか?

投稿日時 - 2014-07-25 21:51:09

QNo.8692340

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あのね、例えば、野球部は、夏休み中、炎天下の中、水を一切飲まずに、朝から夕方まで練習をしていました。と言っても、実は、昼飯時には、十分に水分補給が可能だったのですがね。

で、中学、高校を通じて、練習中に熱中症で倒れるなどという人、見たことありません。

確かに、喉がカラカラになって相当に苦しいという時、大きくグラウンドの外に飛び出したファウルボールを追った際に、隠れて、水を飲むということが出来たりもしましたが、それをするとすぐにバレましたね。何しろ、炎天下ですから、飲んだ分の水分が、即座に、一瞬のうちに皮膚から噴き出して、もう完全にスタミナ切れ状態に陥るんです。ユニホームも水を一杯に含んで重くなる。水さえ飲まなければ汗はかかないから、ユニホームは乾き切っている。水を飲んで大変な目に合うという、そういう経験を何度かするんですね。

つまりね、野球選手は、練習中に水を飲むと、スタミナ切れを起こし、体力不足で、身体能力の無い人との認定を得て、レギュラーの座を失なうということになっていました。

科学的云々の問題ではなく、現実の実体験として、選手たちは、水を飲むと碌なことは無いと理解していました。だからこそ、「水を飲むな」という指導があり、それを、全く疑わずに了解できる現場があったということに過ぎないのです。

その昔、「水を飲むな」という指導があっても、水を隠れて飲む人の動きが格段に良ければ、直ぐに、「やはり水は飲むべき」ということになったのだと思う。

近年、体力不足、身体能力の低下が健著になって、それで、初めて熱中症という概念が認知されたのだと思う。

投稿日時 - 2014-07-25 23:21:09

お礼

ありがとうございます。
体育会系の方は今でもそれを信じておられるのですね。
質問の前提が間違ってたことに気づきました。

投稿日時 - 2014-07-26 01:00:59

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ゲータレードの粉末が日本で売られるようになった頃が分岐点だったのでしょうね♪

同時期にアメリカンフットボールの試合映像で選手が水分をプレイ中でも飲んでいるのが日本人にも刷り込まれたのでしょう♪♪♪

ポカリはゲータレードの真似だと思いますよ♪♪♪

投稿日時 - 2014-07-25 23:23:52

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-07-26 01:01:10

いいえ、一般的でした。
私と同世代(50代)以上の人と話すとみな同じ経験をしています。

戦時中、南方戦線では生水は寄生虫や細菌感染の元でした。
そこで軍の行軍演習では極力水分を摂らないようにしました。

ところで、質問者さんは学校の体力測定でハンドボール投げをしたことがあると思います。ハンドボール投げって何を測定しているかわかりますか?あれは元々は手榴弾投げの訓練です。今日の学校にも帝国陸海軍の残滓が見られるのです。

ましてや昭和も30年代頃は復員兵が街のそこここにいましたし、先生の多くは元軍国少年でした。
彼らは学校教育(準軍事教練)で運動の際は水を飲まないよう教育されました。
それがそのまま戦後も受け継がれたのです。

つまり、おおもとの根拠は十分科学的だったのです。
それが、根拠を省いた行為のみが伝承された結果、エセ精神論へと昇華したのです。

さて、

> 熱中症を考えないとか科学と技術の国日本でそんなことはあり得ません。

こういうのを妄信と言います。
科学的な態度とは言えません。

投稿日時 - 2014-07-25 22:49:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
手投げ弾がなかった時代はボール投げテストはなかったのは知りませんでした。

投稿日時 - 2014-07-26 01:03:16

ANo.2

d-y

No.1の回答者の方がおっしゃる通り、汗をかくと消耗すると考えられていたように思います。
水を飲まずに我慢していると、汗をかかない体質になると信じていたような記憶もあります。

今から思うと、バカなことを信じていたものですが、なにしろ、ポカリスエットが出る前で、スポーツドリンクなんか何もなかった、遠い昔の話です。

投稿日時 - 2014-07-25 22:26:15

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-07-26 01:01:27

ANo.1

いや、「水をのむな」というのは正解とされています。
塩分も一緒に取らないといけません。

投稿日時 - 2014-07-25 22:01:27

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-07-26 01:01:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-