こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もらい事故なんですが。

一週間前に姉がコンビニの駐車場を出ようとした際、ぶつけられました。

姉は前向き駐車だったので少し左後方にバックし、そのまま前に発進したところ、

右側に停まってた車のバックランプがつき、バックしてきたので停車し、クラクションを

鳴らしたのですがそのまま左側にバックしてぶつかって来ました。

姉から電話がかかってきて相手と話したのですが、

相手は事故直後「完全に自分の不注意でした」
          「当然こちらで修理させて頂きます」
          「でもどうすればいいのかわからない、、、」
          「でも任意保険は入っているが、自分に非がある場合は保険が出ない、、、」

と訳のわからない事も言っていたので「人身ではないので店も引かれないし、警察呼んで事故証明を
とった方が後々お互いのためにいい」アドバイスし、警察を呼んで事故証明を取ってもらいました。

姉は相手の前で「完全に停車してクラクションを鳴らしているところにバックしてぶつかってきた」
と説明し、相手も納得して聞いてたそうです。

相手の保険会社からは一週間後に電話があり(一週間後ってのも失礼だと思うんですが)

・過失割合を確認したい
・駐車場内なので道路交通法ではない
・停車していたのは何秒間か?
・本人も悪いとは思っているが、全額弁償するとは言っていない

など言われ、相手本人に確認の電話をしたところ、「全て保険屋に任せてるので」っとお決まりのセリフ。

8日目には過失割合を確認するため、調査に協力して欲しいと相手の保険会社から連絡がありました。

姉の事故回避の方法はコンビニ内での急バックか急アクセルだったんでしょうが、当然危険な為、

停車してクラクションを鳴らしたようなのですが、100-0は厳しい状況でしょうか?

軽自動車の左ドア部分なので数万円程度の修理だと思うんですがこちらが払うのは何か納得いかなく

て、、、

何かいい方法ないでしょうか?

投稿日時 - 2014-07-11 13:32:56

QNo.8673767

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こちらが完全に止まっていてクラクションを鳴らしたのにぶつかって来た、でよろしいですよね?
で、あればこちらに非がないことを全面的に伝え0対10で有ることを通すべきです。

相手がぶつかって来るのをバックしてまで避ける必要はありません。
駐車場内だとしても道路交通法が関係なくてもです。
保険会社は今までの事故例からだとかいろいろ話すと思いますが、話を合わせる必要はありません。
全額弁償は譲らないと話して下さい。
それでもめるならお姉さんが加入している任意保険会社に相談し、場合によっては弁護士特約を使う事も話して下さい。
そんなトラブルの仲介も行うのが仕事ですから。
自分に非がなければ通すべきかと思います。

投稿日時 - 2014-07-11 14:38:03

補足

事故直後の相手は電話口でしたが、半泣き状態でどうしていいのかもわからず「全面的にこちらが悪いです」とはっきり言ってたのに保険会社と話したあとは、「全て保険会社に任せてるのでそちらに連絡してください!」っとお決まりの言い回しです。
事故はしょうがないですが、その後の対応が悪いので、アドバイス通り、特約を使って知り合いの弁護士に相談することにしました。

投稿日時 - 2014-07-11 19:16:46

お礼

アドバイスありがとうございます。
自信を持って交渉します。

投稿日時 - 2014-07-11 18:43:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

物損事故の 過失割合ほど曖昧なのはありません
相手保険のアジャスターは10-0にはしたくないのです
当然その割合になると 修理の時の代車代も支払事になるからです
こちらが事故を回避しようとした クラクションで警告してるのに 停車してる車に当たった
相手が自分の過失を認めた しかないのです。
アジャスターに10-0を納得さすには
アジャスターはものすごく事故処理を抱えてます
毎日電話をかけて10-0で無い理由を一つずつ聞きましょう
なぜ止まってクラクションを鳴らして事故回避行動が こちらの過失につながるのか
分かるまで 納得するまで何回も電話しましょう その時の最善の回避方法も聞きましょう
事故から修理終了までの 代車の保証はどうなるのか 何回も電話しましょう。
保険屋に騙されないように
保険屋のルールを押しつけられないよう気をつけましょう。

投稿日時 - 2014-07-11 14:26:47

お礼

ご意見ありがとうございます。
根気よくですね!
頑張ります。

投稿日時 - 2014-07-11 18:44:14

基本的に駐車場で100-0はない
極端な言い方ですが、そう考えていいかもしれません。
道路交通法でないので、90-10でこちら10だとしても
80-20と増えることもあります。

危険回避ですが、止まってクラクション
のほかに、急発進ではなくて車を反対方向に振りつつ
クラクション、とか
バックランプが付いたのを確認したのだから
コチラに気が付かず、そのままバックしてくる
と予測できます。
そのバックランプが付いた車をもう少し注視することも
できた・・・と。

裁判しても 10-0 ってどうですかね?
私は、厳しい状況だと思います。

投稿日時 - 2014-07-11 14:05:50

補足

車の真後ろ位でバックライトが付いたのに気づいたそうです。
びっくりして止ってクラクションを鳴らしたのだと。
相手もクラクションの音に気づいたが、自分じゃないと思ってそのままバックしたのだと言ってました。
駐車場内の10-0は難しいんですね。

投稿日時 - 2014-07-11 18:58:47

お礼

ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-11 18:49:11

ANo.3

こんにちは

>>何かいい方法ないでしょうか?
有りません。

プロに一任されている以上下手に動くほうが危険です。
事故当時の状況が時間と共に当事者の主観によって変化する場合があります。
それにより余計に事態が悪化する可能性も高いのです。
ありのままを伝え、時を待ちましょう。

投稿日時 - 2014-07-11 13:46:18

お礼

ご意見ありがとうございます。
必要に応じて丁寧に根気よく正直に交渉してみます。

投稿日時 - 2014-07-11 18:50:41

ANo.2

論点は

姉が、対象車のうごきを予想できたかどうかという点ではないでしょうか。
駐車されたくるまならば過失割合はないですが、
一時停止状態である以上、0ではないかもしれませんね。


ところで、姉のほうは保険やさんに交渉を任せていないのですか?

投稿日時 - 2014-07-11 13:44:24

補足

姉の保険担当者は、10-0ではないかとの事でまだ動いてませんが、相談にはのってもらってます。
相手の保険会社は、数万円くらいの修理に第三者の調査会社に依頼し、任意ですが調査依頼がきました。
こちらの保険担当者は「なんの意味があるのか?」っと言ってました。

投稿日時 - 2014-07-11 19:06:57

お礼

ご意見ありがとうございます。
10-0難しいかもしれませんが、頑張って交渉してみます。

投稿日時 - 2014-07-11 19:07:43

ANo.1

任せるということは、保険屋を説得すればいいわけですね。

停車してクラクションを鳴らしていたにもかかわらず相手が突っ込んできての事故なので
こちらに過失があるとは思っていない。なので0:10を要求します。

で突っぱねればいいじゃないですか。

事故証明でもそうなっているのだから。

保険はあくまで示談交渉でしかないので何かが決まっているわけではありません。

投稿日時 - 2014-07-11 13:43:39

お礼

ご意見ありがとうございます。
事故証明も確認してもらい、0:10のを根気よく交渉してみます。

投稿日時 - 2014-07-11 18:54:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-