こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出産したあとの会社員の所得税 

よろしくお願いします。
今年2月に第一子出産しました。
今私は育児休暇中ですが、昨年の12月までは扶養範囲内で勤めてました。
主人が会社員なのですが、所得税のほうが、私が2月までは扶養者1人の計算で所得は計算されてるのがわかるのですが(所得税の月額の表みたいなのを参考にいってます)

2月以降、所得税がたぶん子供の分も扶養家族になってるはずなんだけど、所得税として計算されてるのはどうみても1人分(たぶん私だけ)になってるようです。給料明細の5月分まで今はきてますが、みたところは1人分です。
これは、のちのちに反映するものなのでしょうか?それか源泉徴収表のときに源泉徴収税額で、変化するものなのかな?
来年から子供を保育園に入れようとかんがえているので、この所得税のところは大きく影響するので気になってます。会社に言うほうがいいのでしょうか・・。
もしわかる方いらっしゃったらご回答よろしくお願いします(

投稿日時 - 2014-06-29 16:19:22

QNo.8658179

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>…これは、のちのちに反映するものなのでしょうか?

いえ、残念ながら反映しません。

なぜかと申しますと、(今はなき)「子ども手当」が導入されたことと関連して「16歳未満の扶養親族(年少扶養親族)」は「扶養控除」の対象ではなくなったからです。

『子ども手当|Wikipedia』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E6%89%8B%E5%BD%93
>>…2013年(平成25年)4月1日をもって児童手当の名称に戻された。

『扶養控除|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
>>「控除対象扶養親族」とは、扶養親族のうち、その年12月31日現在の年齢が16歳以上の人をいいます。

*****
(備考)

「所得控除」が無くなっただけで、上記リンクの4つの要件を満たしている「子」は、【税法上の扶養親族】に該当します。

ですから、「税法上の扶養親族の数」で優遇を受けられる制度ではきちんと「1人」とカウントされます。

代表的なものとしては、「個人住民税の非課税限度額」があります。

『個人住民税の非課税限度額とは|花巻市』
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/109/112/p003348.html
※「均等割の非課税限度額」は、最低額が31万5千円、35万円の市町村があります。

---
『給与所得者の扶養控除等申告書』の「住民税の事項」には、「16歳未満の扶養親族」を記入する欄がありますので、『給与支払報告書(給与所得の源泉徴収票)』に記載されて(会社から)市町村に堤出されます。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
『給与所得者及び公的年金等受給者に係る扶養親族申告書の提出|柏市』
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/040400/p008427.html#fuyousinzokusinnkokusho

*****
(その他、参照したサイト・参考サイトなど)

『必見!年末調整の全てがわかる!「年末調整ってなあに?」|MyKomon会計事務所の会』
http://www.mykomon.jp/nentyo/
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

***
『住民税とは?住民税の基本を知ろう|All About』(更新日:2014年06月06日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
『市・府民税(個人住民税)の申告について|泉佐野市』
http://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/somu/zeimu/menu/sizei/sizei_kojin/1329096024124.html
『「給与所得の源泉徴収票」の提出範囲と提出枚数|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7411.htm
>>…市区町村へ提出する「給与支払報告書」は、税務署に提出する者の範囲と異なり、すべての受給者の分の給与支払報告書を、受給者のその年の翌年の1月1日現在の住所地の市区町村に提出します。…

***
『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※【給与所得以外に所得がない場合】の「目安」です

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

投稿日時 - 2014-06-29 17:16:51

お礼

色々と情報添付していただいてありがとうございます。
16歳未満は所得税が発生しないということを知りませんでした。少し前からその制度ができていたのですね。
会社の給料明細で反映されないわけですねw
ありがとうございました!!納得です。

投稿日時 - 2014-06-29 17:48:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>2月以降、所得税がたぶん子供の分も扶養家族になってるはずなんだけど…

16歳未満の子供は何人いようと、税金の計算に関係しません。
だって、その何倍もの子ども手当がもらえるでしょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>これは、のちのちに反映するものなのでしょうか…

16年後にね。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2014-06-29 16:27:58

お礼

16年後に扶養家族としてなるのですね。知りませんでした。
子供手当(児童手当のことですよね)それは頂いてます。まだちゃんと手元にきてませんが、それをもらってますね。

理解できました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-06-29 17:49:54

ANo.1

 
安心してください
年末に扶養控除等(異動)申告書を提出するので、間違いなく精算されます

それより、会社には扶養手当(子供手当て)は無いのですか?
もし有って、それが給料に反映されてるなら、所得税は全く心配不要です
 

投稿日時 - 2014-06-29 16:27:31

お礼

どうも、他の回答では16歳未満までは扶養家族にはならないそうらしいです^^

それと、扶養手当は会社からだったら3000円ほどですが、でました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-29 17:51:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-