こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

インターナショナルスクールの教員になるには?

私は某私立大学文学部に通う一回生、女です。
学科は歴史で西洋史を専攻しています。

私はかつて父親の仕事の都合で五年ほど海外に住んでいました。
いわゆる帰国子女なので、中学と高校では帰国子女が多く通う学校で六年間過ごしました。
その後内部推薦で今の大学に通っています。私は受験とい受験を経験しておらず、ただひたすら英語の勉強しかしてこなかった「アマちゃん」なので、自分のような人間が社会に出ていくのが不安でたまりません。
ちなみに余談ですが、中高六年間はチアリーディングをしていました。むしろ中高ではあまり勉強せず(受験がないため塾にも通いませんでした)、部活に打ち込む日々でした。また、最近は正しい日本語とマナーを学ぶため、厳しい接客業のアルバイトをはじめる傍ら、英検準一級とTOEFLのテスト勉強をしています。今の私にはこれくらいの事しかできていません。

そんな私ですが、将来の夢は社会科の教員になることです。正直、私は英語よりも歴史を勉強することが好きです。大学の四年間は教職の免許を取得できるよう勉強に励みます。
卒業後は院(修士課程修了まで)に進んでさらに専門的な知識を養おうと思っていますが、一年間海外に留学することも考えています。むしろ海外の大学院に進むことも視野に入れています。なぜなら私の最終目標はインターナショナルスクールの教員となって、生徒に英語で日本史や世界史を教えたいからです。今のままの英語力では耳の良いインターの生徒たちにかなわないと思います。なので英語の勉強はこれからも続けます。

ここで質問です。院を出てから、もしくは在学中に(推定24、25歳で)就職活動を始めようと思っているのですが、インターの教員になるにはまず実務経験が二年以上必要であると以前、小耳に挟みました。これは本当なのでしょうか?
もしそうであるなら、私は私学の学校(中or高)で常勤講師(本当は正規雇用がいいですが…)として最低二年以上は教鞭をとろうと考えています。しかし社会科の教員の倍率が非常に高いので、それすら簡単なことじゃないこともわかっています。

あれこれ自分の将来のことを考えていくうちに、結局最終目標(インターの教員)にたどり着くために、私は何をしなければいけないのか分からなくなりました。
どうか、教えてください。

長文失礼致しました。
皆様のご回答をお待ちしております。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-28 05:20:19

QNo.8656260

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

日本にインターナショナルスクールがあるのは、「将来、出身国に帰る人材に、出身国と同じ教育を、日本で提供するため」です。世界各国に、日本人のための日本人学校があるように。

ですから、アメリカンスクールだったら、アメリカ本土で教員をやっていた人を日本で雇えば十分まかなえるのです。ご自身がとある国で教育を受けたときの現地教員のような人材で、日本に来た人・日本人と結婚して来た人などを。

さらには、日本にあるインターナショナルスクールで「日本史」を学ぼうというのは単なる趣味の人だけですし、「世界史」は「キリスト教側の視点が多い哲学史を含む世界史」であって、ご自身が学んでいるものとは異なるでしょう。

ご自身ができることとすれば、海外の大学なり大学院で日本史を含めたアジア史くらいのものを研究なさって、「欧米に一目おかれる」その道の権威となるくらいです。

投稿日時 - 2014-06-28 18:21:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-