こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のサッカーには日本人監督が適任では?

素人考えですが日本のサッカーには日本人監督が適任だと思うのですがどうでしょうか?
外国人の監督はどうしても海外のサッカーをさせようとする傾向があります
日本人に海外のサッカーは無理です だから上に進めないと思うのです

岡田監督の下ベスト16に行けたときは日本のサッカーが出来ていた気がしました
別に岡ちゃんじゃなくても良いので やはり日本代表は日本人監督が良いと思いませんか?

投稿日時 - 2014-06-26 14:13:48

QNo.8654134

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今朝 TVでやってました。辛坊さんはご存知でしょうか?

その方と岡田監督が以前 同じ話しをしたらしいんですが

岡ちゃん曰く「外人なら、批判されてもすぐに 帰国できるが

日本人がやると ずっと批判の的になる為 嫌がる人も居る」

というのが 現実なんでしょうね。


私自身は 4年契約ではなく もう少し長い目で見ないと

選手の成長も望めないし 監督自身の戦法も理解しにくいと思います

日本人がなるのが一番だと思いますが ファンも 長い目で見守る必要が

有ると思います。

投稿日時 - 2014-06-26 18:28:52

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-27 14:19:16

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

いいえ、いけません。日本ははまだ外国に学べきものが
たくさんあります。ベスト16になった南アフリカ大会の後
代表監督になる人がいなくて協会はものすごく困った
経緯がある。代表監督がいないということは国際試合が
組めないということです。なせそんなことになったのか
考えたことがありますか。
その当時の日本の闘い方は守りを固めて相手のミスから
勝機を見つけて反撃するというものでした。しかも遅攻で
すから、見た目も悪いしセットプレーに大部分が依存する
体質になっていました。これはスピードを重視する今の
トップレベルのサッカーにはとても叶いません。
欧州、アフリカ、南米のサッカーは一段も二段も進歩して
いるのです。それを旧態依然の闘い方でよいなど日本人
的ですが、間違っています。

例えて言えば、機関銃に刀で立ち向かうようなものです。
おそらく今回のコロンビアには10対0で負けていたでしょう。

投稿日時 - 2014-06-26 19:57:05

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-27 14:18:54

ANo.4

日本人しか知らない日本人監督に、日本人の長所を見いだすことはできません。海外チームの監督ができるような日本人監督が出てくればいいですが・・・。

ザッケローニ監督がもたらした最大の恩恵はヨーロッパの強豪と強化試合が組めたことです。そして強化試合レベルでは、強豪国ともいい試合ができるようになりました。しかしいい試合ができるのは、強化試合レベル止まりです。コンフェデレーションカップやワールドカップクラスの国の威信をかけた試合で安定的に勝てるようになるにはまだ10年以上かかるでしょう。
そのためには試合を申し込みやすい外国人監督に引っ張ってもらうべきだと思います。

投稿日時 - 2014-06-26 19:00:12

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-06-27 14:19:05

ANo.2

チームと選手を思えば、日本人スタッフでと思うのは仕方ないのですが。

今度は4年の強化策の中で、試合を組むところに大いに負担がかかってきます。

最近のトレンドですが、なぜ各国共に名将・智将と前評判の高い人物ばかりを監督に招請したがるのか。監督が有名人であることが決定的に有利な点があるから。

「親善試合が組みやすくなる。」

ザッケローニ監督の何が日本協会にとって有益だったか。親善試合を組む際に相手国から誰の名前を基準にするかといえば、当然監督の名前です。聞いたこともないどっかの馬の骨(失礼)が監督にいるチームと試合するくらいなら、チームの実力は度外視しても率いる監督に名が通る人物を置いておいた方が、お互いの試合オファーも来やすくなります。

申し訳ないですが日本人監督でその「国際親善試合のオファー」を取ってこられる程有名な人物はいません。采配能力ももちろんですが、ナショナルチームの監督に何が必要かといえば、ある意味でのビジネス面での貢献です。強化のためには当然国際試合をより多く組む必要があります。その数を稼ぐ意味でも、無名より有名、です。

J監督経験者程度を代表監督に据えたら、4年の期間中アジア勢としか試合が組めなくなりますからね。あとは欧州強豪が「マーケティング目的」での来日で試合をする程度。当然、国際親善試合とは名ばかりの顔見世興行に終始するでしょう。今回のザッケローニ監督にしても、あの監督の名前でどれだけの試合を組めたことか(その方向性は別にして数は十分こなせた)。その意味でも、国際的に知名度がない限り、協会も日本人監督は怖くて選べないでしょう。あとは、後見人で世界的な大物を据えるか。
(極論ですが、今ヒマを持て余しているマラドーナあたりを監督に据えたら、絶賛対立中のアルゼンチン以外ならどこでも試合組んでもらえそうですけどね。采配・指導力を無視しての話ですが)

投稿日時 - 2014-06-26 16:57:43

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-06-27 14:19:25

ANo.1

釜元さんが適任だと思いますが~
昔しオリンピックで銅メダル取ってますし
今回は守りを固め,隙を見て一気に攻撃って言ってましたね
でないと勝てないって、一勝も出来ませんでした
ちなみに監督の年棒は2億円だそうです。

投稿日時 - 2014-06-26 14:25:58

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-27 14:19:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-