こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

脈波に関する研究等で加速度脈波を用いる理由

脈波に関する研究等で加速度脈波を用いているものをよく見かけます。
なぜ速度(1回微分)脈波ではなく加速度脈波を用いているのでしょうか?

ネットで調べた結果、「脈波の変化が2回微分すると分かりやすいから」というような
理由なのかなと思ったのですが、同時にそれなら3回微分や4回微分のほうがよいのでは?
と疑問に思いました。

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-18 00:38:47

QNo.8642804

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

そんなものに明確な理由はないです。
皆がそうしていて、それでそれなりにうまくいっている、と多くの人が思っているからです。

あなたが、3階微分を使った研究を発表して、多くの人が2階微分よりも有効だと思えば、それが主流になるでしょう。

投稿日時 - 2014-06-19 10:43:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-