こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

禁煙したいんです。

25歳、看護師をしてます。
仕事柄ストレスも多く、周りの友達も大半が喫煙者であり、私自身の喫煙歴ももう5年以上になります。。1日10本程度でタールは1mgの女性タバコを吸っているのですが、これがどうしてもやめられません。タバコを吸う自分がイヤで、同僚やそれほど親しくない人には喫煙者であることを隠して生活しています。
昨年、2ヶ月ほど禁煙しましたが、何かのきっかけでまた吸いだし、それでもやめたいと思いながら今日まできました。
禁煙中は食欲が酷くて浮いたお金分、全て食費とお酒に移行しブクブク太っていきました。それもあって挫折に繋がったんだと思います。
数日禁煙してはみるけど、やはり吸いたい衝動に駆られ、また吸って、後悔して…の繰り返しです。タバコを吸ったあとは辞めてやる!と思えてもニコチンが切れたり仕事が終わりだと、まぁいいか。って考えになってしまうんです。
今日から禁煙に再チャレンジしようと思ってますが、また挫折するのかな…と途方に暮れています。
どうしたらやめられるのでしょうか。
自分の意思の問題ではありますが、一人で思っていても結局甘い考えをして逃げてしまうのが目に見えてるので、禁煙成功された方や嫌煙家の方に意見を聞きたいです。
時間もないしお金ももったいないので、なるべく禁煙外来などは通いたくありません。

投稿日時 - 2014-06-13 19:34:05

QNo.8636085

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

少しお金は掛かりますが
離煙パイプを試されてはいかがですか?

吸いながらニコチン中毒から開放されますし
パイプを使っての喫煙ならば禁煙後の喫煙も
問題無いと製造側は言っております。

何と言っても 時間はそこそこ掛かりますが
あまりストレスを感じず私は辞められました。
(質問者さまは1mgをお吸いなので1ヶ月ほどで辞められるはず)

投稿日時 - 2014-07-03 05:16:35

ANo.8

20年くらいタバコとはお付き合いしてきたんですがね。

過去3回、不退転の決意で禁煙にチャレンジ!→いずれも大した理由も無く失敗。

そうして、昨年夏終わり頃、4回目の禁煙を大した理由も無く決行!
で、現在約10ヶ月目に突入、特に吸いたい衝動はない。

多分、「吸いたくない」程度の気持ちじゃやめられないんですよ。
現在継続中の禁煙は、本当になんのきっかけも、理由もなくはじめたんです。
多分、心底タバコが嫌になったんだろう。

たまに、禁煙カウンターアプリを見て、「おお!こんなに吸わなかったんだ!!」って自分に感心していますよ^ω^ノ

投稿日時 - 2014-06-24 15:19:12

やめる気がないから煙草に手を出すんですよ!

実行する前から、失敗をイメージしてあなたなりの結果を出してしまっているんですよ!

お金がもったいなければ、タバコなんかに手を出すのは辞めればいいんですよ!

今のあなたのような、優柔不断な看護師の世話になりたくありませんから!

患者さんに何を言っても、説得力ありませんから!


だから、タバコ吸ってても罪悪感なんか抱かなくても良いと思いますよ。

看護師としてご自身の健康管理さえしていればね!

投稿日時 - 2014-06-22 10:34:19

ANo.6

私(男性)60歳、喫煙歴38年、禁煙歴2年あまりの者です。

私は、2年前の5月1日にきっぱり止めました。いろいろ禁断症状もあり悩んだりもしましたが
今日まで止め続けています。理由は孫の誕生で息子から喫煙ならマスクして抱っこしてねと
言われたこと。

禁煙当初はあれこれと理由を並べたてます。結局はいかに「吸わない」ことなんです。
良い事がたくさんあります。以前は吸って死ぬなら本望と思っていましたが、今では
タバコなんかに理性を左右されないぞと言う落ち着きが出来ましたよ。

国策麻薬「タバコ」は、覚せい剤や大麻などと影響力の違いはあれど、その依存性はかわりません。
我々禁煙の成功者であっても、1本吸えば元通り。こわい物なんですよ。
一生ついて回ります。

質問者さんも止めたいのでしょうけど、踏ん切りがつかないのでしょうね。吸い続ける馬鹿らしさを
身をもって自覚すればきっと止められますよ。頑張って下さい。

投稿日時 - 2014-06-15 08:34:00

ANo.5

ストレスがあるのは看護だけではないはずです。なぜたばこを吸うう自分がいやなのでしょうか。はいがんやcopdになりたくないからでしょうか。煙草代を貯金箱に放り込んでみたらどうでしょう。

投稿日時 - 2014-06-14 01:54:32

ANo.4

KGS

考え方の転換が必要かと思います。

タバコが止められないのは意志が弱いとかではなく、薬物依存症という病気だからです。

病気のときは病院に行くでしょ?

お金がもったいないから禁煙外来に行きたくない、、、?

逆ですよ。

例えが変ですが、カメラを買うとします。

量販店で1万のカメラとドイツの有名ブランドの80万のカメラがあったとします。

もし同時に2台買ったとして、どちらを大事にするでしょうか。

誰でも大金を払って買ったものを大切にするんですよ。

禁煙外来の2万をケチってタバコを買い続ける方が金かかりますよね。

一人で悩んでないで病院へ行ってみることも考えてみてください。

今はカウンセラーなどの治療も充実していますので、一人の意志だけで挑戦するよりは気が楽かと思います。

私は40年以上の喫煙歴があって禁煙できるとは思ってもいませんでした。

それが、ある日タバコを吸っている自分を鏡で見たときに何とカッコ悪い人間なのかと幻滅したのです。

ダメ元で禁煙外来を受診したのですが、自分よりひどい中毒症状の人でもニコチンから脱出した例などを聞いてとても勇気を貰いました。

禁煙と聞くとタバコと縁を切る→大変!

と思いがちですが、タバコを覚える前の自分に戻るだけのことです。

その時の自分まで時間を戻して、薬物に手を出さないよう戒めてください。

投稿日時 - 2014-06-13 21:55:54

ANo.3

禁煙てほんとうに難しいですよね。

まず一番大事なことはあなたがなぜ禁煙したいのかを明確にしないといつまでたってもやめられないと思います。健康のためと思いますがここのところを明確にしておかないとやめたとしてもまた将来喫煙をはじめるのは目に見えてます。

私の場合もやはり健康のためという理由でやめたのですが、とにかく喫煙という行為でどれほど身体に悪影響を及ぼすかを自分で調べ、肺疾患でどのような生活を強いられるのかなどいろいろみていきました。酸素ボンベを持ちながらの生活、声も出なくなって聴診器のようなものをあててしゃっぺってる人、癌でなくなった喫煙者の肺の写真などいやというほどみてきました。そうすることで喫煙の危険性を肌で感じ喫煙行為を”やめたい”から”やめなければならない”に変えました。

禁煙を成功させるのは ”なぜ自分はたばこを止めたいのか?” ということを明確に理解しているかどうかと思います。やめたい、と やめなければならない は違います。禁煙の理由が明確でないと仕事のストレスなどともっともらしい理由をつけ将来も喫煙し続けるでしょう。

あなたの中で禁煙がMUSTになったあと、次のステップとしては肺機能に負担のかかる運動や活動をはじめる、みつけるのがいいと思います。ジョギングとか楽器(サックス等)の演奏とかです。ジョギングは肺に当然負担がかかりますから続けていく場合に喫煙したいという行為が自然と薄れていきます。あとは嫌いな銘柄を吸ってタバコ嫌いになるというのもいいと思います。

また自分をタバコを吸えない場所、状況につねに置いておくというのも重要です。ですので喫煙者とは極力付き合わないようにする。飲みにいくような場合はとくに喫煙者が参加することが事前わかっていれば参加しないなど。

でも一度2ヶ月ほどやめられたとおっしゃっていますのでいかに禁煙を続けられるかですよね。とにかく喫煙は悪いこと、と自分に常に言い聞かせ 喫煙者は人間じゃない ぐらいにいつも思っていれば成功します。

頑張ってください。応援しています。

投稿日時 - 2014-06-13 21:02:27

ANo.2

禁煙繰り返す人は、すでに体がニコチン中毒になっていて自力でやめるのは難しくなっているので、ニコチン・パッチがいいと禁煙指導している医師から聞いたことがあります。

口で吸うという動作をまずやめることが重要だそうで、禁煙するのが苦しくなってきたら(禁断症状)、ニコチン・パッチを腕などに貼って、体内にニコチンを与えて禁断症状を抑えて禁煙を続け、徐々に体からニコチンを抜いていくそうです。

昔はニコチン・パッチは処方箋が必要だったようですが、今は変わったかもしれません。医師か薬局で聞いてみては?

投稿日時 - 2014-06-13 20:52:17

ANo.1

 私も禁煙は何回もチャレンジして失敗しています。
私はタバコを吸う部屋は自分の部屋だけと決めました。どこへ出かけるときもタバコは持っていきません。今はこれで乗り切っています。他人が吸っていても吸いたいとは思いません。
 今のところ上手くいっているようです。

投稿日時 - 2014-06-13 19:49:37

あなたにオススメの質問