こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スポーツバイク用の瞬間パンク修理剤について

ロードバイクやクロスバイク用で仏式バルブ対応の瞬間パンク修理剤があります。いざという時用にサドルバッグに入れておけば安心かなと考えているのですが、実際の使い勝手はいかがでしょうか。気になる点としては、

○ サドルバッグに入れたまま走っていると、振動等によりいざというときに役に立たなくなっていることはないか
○ なかなかパンクせず(それはよいことなのですが)、長期間経過した後に使おうとすると、劣化していたりするのか、どれくらいの期間使用可能か
○ 高圧タイヤチューブで問題なく(他のパーツ等に影響が出ない程度で)走れるほどの圧は入るのか、携帯ポンプ等も併用した方がよいのか
○ どの程度の耐久性、効果があるのか。車の時は、さすがに太い釘で裂傷ができたときは使えませんでしたが、大抵のケースは対応でき、小さな釘程度ならそのまま乗り続けることもできました。バイク用はパンクしたことがないので未使用です。さて自転車用は? 

商品ページ等にはあまり情報が掲載されていません。
基本は自宅もしくはショップまでの緊急対策用として使用するつもりなのですが、これに頼ってパンク修理器具等(予備チューブや携帯ポンプ等)を携帯しなくて大丈夫なのか今一つよくわかりません。(大丈夫であればとてもうれしいのですが)

ご教示よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-05-25 16:26:26

QNo.8610265

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>○ サドルバッグに入れたまま走っていると、振動等によりいざというときに役に立たなくなっていることはないか
振動は、問題ないと思います。スプレー缶の作りが粗悪なら 漏れや暴発も考えられますが 内容物は、問題ないでしょう

>○ なかなかパンクせず(それはよいことなのですが)、長期間経過した後に使おうとすると、劣化していたりするのか、どれくらいの期間使用可能か
消費期限は、有るでしょう 5年も10年も 持つとは考えられません。

>○ 高圧タイヤチューブで問題なく(他のパーツ等に影響が出ない程度で)走れるほどの圧は入るのか、携帯ポンプ等も併用した方がよいのか
パンク修理剤で 適切なタイヤの圧力までは、入りません 携帯ポンプで 補充は、必要

>○ どの程度の耐久性、効果があるのか。車の時は、さすがに太い釘で裂傷ができたときは使えませんでしたが、大抵のケースは対応でき、小さな釘程度ならそのまま乗り続けることもできました。バイク用はパンクしたことがないので未使用です。さて自転車用は?

細い針差し程度で 運河良ければ 直るとといった程度です。
太いものや 切れや裂けには、埋まらず パンクは直りませんよ。

パンク修理に確実な 修理剤ではありません。
たとえ直っても そのまま走行し いつか パンク修理剤の入った チューブがパンクすると パンク修理剤が漏れ タイヤとチューブ間に修理剤が漏れ出てベトベトが広範囲に広がり 通常パンク修理するのも大変
自転車店では、作業場床を汚すし 修理しにくいので パンク修理を断られる可能性大です。
パンク修理剤を入れたら 次のパンクは、自身で チューブ交換でしょう。

パンク防止剤も同様で 細い 刺さりパンクなら 漏れを止めてくれますが 木ネジ(タッピングねじ)や
釘が刺さりしばらく走ってしまい 傷口をガチャガチャ動き回ると 刺さった傷口がギタギタに痛み 予防剤では、埋まらず パンクとなります。
修理剤同様 タイヤとチューブ間に 予防剤が広範囲に流れ ギタギタベトベトで 作業は、厄介
パンク予防剤は、不燃物ごみとして捨てられませんし 自転車屋によっては、断られます。
普段から チューブ内に パンク予防剤など入れて スポーツバイクを走されることに疑問を持ちます。
速度が上がれば ホイール振れに影響します。
重量も増えますし 邪道な 代物でしかないと 自分は、考えます。

やはり、パンクへの備えは、 タイヤレバー、スペアーチューブと携帯ポンプ CO2ボンベを併用すれば 携帯ポンプも楽ですよ。
自分は、タイヤが避けた場合 タイヤ内側から貼る タイヤブートというシールみたいな物も もち走行してます。
パンク修理剤・パンク予防剤は、おすすめしません。

投稿日時 - 2014-05-25 19:03:01

補足

皆さんの回答大変参考になりました。
やはり楽をしようとしても結果的に効果的でないということになるのですね。遠出するときはポンプやチューブを持っていくことにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-27 22:46:22

お礼

ありがとうございます。

やはりなかなか楽はさせてもらえないのですね。

投稿日時 - 2014-05-25 22:11:21

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

そこまで気にするなら、
パンク修理財じゃなくてパンク防止剤のがおすすめですよ
パンク防止剤は最初からチューブに中に入れておきますです。

投稿日時 - 2014-05-25 18:11:57

お礼

ありがとうございます。

パンク防止剤は修理剤より効果があるのでしょうか。そうだとしたらいいですね。

投稿日時 - 2014-05-27 22:43:37

ANo.2

>○ 高圧タイヤチューブで問題なく(他のパーツ等に影響が出ない程度で)走れるほどの圧は入るのか、携帯ポンプ等も併用した方がよいのか

瞬間パンク修理剤のみで入る空気圧は「3気圧」程度だそうです。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/23/49/item100000014923.html
足りない場合は、別途ポンプで空気を入れる必要が有るとのこと。

投稿日時 - 2014-05-25 17:33:25

お礼

ありがとうございます。

緊急用としても少し低めでしょうか

投稿日時 - 2014-05-25 22:10:27

ANo.1

予備チューブや携帯ポンプ等)を携帯しないといけないでしょう。

>太い釘で裂傷ができたときは使えませんでしたが

自転車も同じでしょう・・・

投稿日時 - 2014-05-25 16:41:24

お礼

ありがとうございます。
やはりそうなんですね。

投稿日時 - 2014-05-25 22:09:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-