こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株の暴落

株価が急激に下落すると
会社が倒産すると聞きますが
何故株で倒産するのですか?

あまり経済の知識が無いので
分かりやすく教えていただけると
助かります。

投稿日時 - 2014-05-15 16:01:30

QNo.8596382

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

業績悪くなると暴落しますよ、例えば黒字順調だったのに突然の赤字だったりすると
驚いた投資家は何か悪材料でてくるのではないかと我先に投売りしてきますから
結果的に株が安くなる、安くなると会社の信用無くなりますから、取引先が決済でき
なくなるのではないかと不安になり、取引を縮小してきます、仕事が無くなっていき
資金繰りがつかなくなり自転車操業になり、やがては資産が無くなり債務超過になり
銀行も見放す、結果的に資金用意できなく倒産は否定できない。

投稿日時 - 2014-05-16 08:09:09

お礼

シンプルに流れまで教えていただき
大変良く分かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-16 14:47:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

株価は経済情勢や為替変動などの要因によって日々変化するものです。バブル崩壊やリーマンショックなどでも株価は大きく暴落しました。

しかし、そのような要因で日経平均が大きく値を下げたからといって、多くの企業が倒産する訳ではありません。
分かりやすくということなので、ザックリと言いますと、株価が暴落することによって会社が倒産するのではなく、会社の業績が悪くなるから株価が暴落して、最悪の場合は倒産するということです。

業績が悪くなるには様々な要因があり、主力商品が売れなくなった、資産運用に失敗した、社会的に大きな影響を及ぼすような事故や不正を起こした、企業イメージが著しく悪くなるような事案があった、などなど多岐に及びますが、そのような要因によって投資家がその企業の株を少しでも高値で売ろうと一刻も早く売却することによって株価が暴落するということです。

株に投資するということは、その企業が業績を伸ばして成長していくことによって株価の上昇を期待して買うものですから、逆に業績が悪くなるであろう企業の株は売られることとなります。

従って、株価が暴落することによって企業が倒産するというよりも、企業が倒産しそうなので株価が暴落すると言った方が的確だと思います。

投稿日時 - 2014-05-15 17:03:05

ANo.1

直接的な原因は基本的にありません。
株価は市場の判断で売買されているものですから。

ただし、株価が下落した結果として倒産を招くことはあり得ますし、現にあります。
昔、東海地区でスーパーマーケットをやっていたヤオハンが該当します。

転換社債といって、金を借りるのですが、その弁済を「株価が一定水準以上なら株式で行い、それ以下なら現金で返済する」というタイプの債権があります。

会社の株価が順調に上がっているときには、株式で返済されるので、会社としては現金が出ていきませんからつぶれる理由がありません。
しかし、ひとたび業績悪化などで株価が下がってしまうと、社債の償還(返済)を現金で行わなければならなくなり、資金繰りに行き詰まってしまうと倒産してしまいます。

ですから、株価は高いに越したことはない、んですが、高すぎると別の問題も出てくるので、何事もほどほどが一番なのです。

投稿日時 - 2014-05-15 16:11:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-