こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社会保険料の過去納税金額の確認

過去に勤めていた会社が社会保険料を納付していたかの確認先。
一年ほど前に辞めた会社で給料から厚生年金、社会保険料を控除されていたのですが、どうも納税すべき金額より多く給料天引きされていたようです。社会保険料を控除された全額きちんと納めてくれていたのか不安になり月毎の納税金額の確認をとりたいのですがどこに電話すればいいのでしょうか?
機関名など教えていただけたら幸いです

投稿日時 - 2014-04-24 09:45:13

QNo.8566809

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

全部履歴証明を郵送で取り寄せる場合、年金手帳のコピーを本人確認書類として郵便で取り寄せ可能です。現に加入している基礎年金の住所宛に送られて来ます。
また年金のネットサービス用パスワードを設定すれば自宅のパソコンでいつでも履歴を確認出来ます。このパスワード設定届は同様に年金事務所に郵便や電話で請求します。

投稿日時 - 2014-04-25 18:25:20

ANo.1

年金事務所に年金手帳を持参して全部履歴証明を取ります。
厚生年金は健康保険の記号番号・標準報酬月額で管理されています。引き落としされた保険料と標準報酬月額から算出される本人負担額に差異がある場合、年金事務所に更正請求をして標準報酬月額の訂正を求める事が可能です(但し時効があり「過去24ヶ月分」迄しか請求出来ません)。
また年金事務所から会社に調査を依頼する事も可能です。ただ「会社負担分は本人に負担させる。一切払わないし標準報酬月額の改訂も呑めない」と開き直る場合、裁判所を通じて支払督促をした上で超過負担した分を差し押さえするとかかなり煩雑な手続きをする事になります(差し押さえした時点で銀行は融資を全て引き揚げるのであっさり払う可能性はありますが)。

投稿日時 - 2014-04-24 18:30:25

お礼

近くに年金事務所がない場合はどうしたらいいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-24 23:39:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-