こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私はアルコールに弱くない?

私はアルコールに弱いと思っています。
アルコール1%の缶チューハイでも、50CC飲めば気持ち悪くなります。

ただ、酔っ払うということはありません。頭痛や目眩はありますが、気持よくないです。しんどいし苦しいものです。
飲んだ直後は顔が真っ赤になり、そして急激に顔が青ざめて寒気がします。

以前ちょっとお高いレストランでお偉い方から「お祝いなんだから食前酒のシャンパンくらい飲みなさい」と言われて、一口口に含んで飲み込みました。本格的な感じのものだったので、多分アルコール度数も高かったと思います。

その後しばらくは料理を食べられていたのですが、30分も経つと料理の臭いで気持ち悪くなり、トイレに行った時気がついたらもどしてました。
お酒で吐くのは初めてだったんですが、苦しくもなんともなく、むしろもどしてたほうが楽で快適なかんじでした。

その後胃の中が文字通り空っぽになり、むしろ空腹が勝って残りの料理をぺろりと平らげてしまいました。
2日酔いのような症状もありませんでした。



そんなことがあった数カ月後、親睦会という名目の飲み会があって、そこで「ジュースだよ」と言われてキウイフルーツのういたカクテルを渡されました。
炭酸がきついかんじで、苦味もありアルコールが入っているようでした。
その時も二口ぐらいで飲むのをやめましたが、やはり顔が赤らんだあと急激に青ざめ寒気がしました。
お酒を飲める人は、アルコールが入るとおなかがすくと言いますが、私は全く逆、胃が絞られたようになって何も食べられなくなりました。
この時はもどしたりということはありませんでした。

その後またジュースといって飲み物を勧められましたが、「アルコール弱いから」と断固拒否して黙々と水だけを飲んでやり過ごしました。

そして翌日、やはり二日酔いのような症状は一切でませんでした。



この話をすると
「弱い人ってアルコール飲んですぐ酔っ払うから弱いんだよね」
「そうそう、弱い人は解毒できないから二日酔いになりやすいし」
「二日酔いになってないなら許容量超えてないってことでしょ?」

とアルコール飲める飲めると勧められます。


病院では注射するときに腕をアルコール消毒されますが、それだけで腕が真っ赤になって痒くなります。
酷いとたまにアルコールでふいたところがその形にぷっくり腫れます。
また隣で熱燗とか気化しやすいお酒を飲まれると顔が赤くなったり目が痒くなったりします。
揮発したアルコールのせいかなと思っています。


ですがこれって弱いとは違うんでしょうか?


そういえば私に「アルコールアレルギーは存在しない」と熱弁してくる方もいました。
アルコールは本来体内に存在するものだから、アルコールアレルギーなら君は生きていない。
ということでした。


私はお酒に弱くなく、アルコールにアレルギーがないのなら、何故お酒飲んで顔が青ざめたり寒気がしたりするんでしょうか?何故二日酔いにならないのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-18 00:02:48

QNo.8558794

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アルコールは体内で分解されアルデヒドになります。そしてアルデヒドが分解され酢酸になります。

アルコールは脳を麻痺させる作用があり、これが血中にとどまると気持ちよくなったり記憶を失ったりします。アルデヒドは毒素で、二日酔いの成分です。酢酸は無害です。

で、あなたはアルコール分解能力が高くアルデヒド分解能力の低い、いわゆる下戸です。

一言で言うと分解能力のバランスが悪いのです。あなたは酔っ払うことはまず無く、飲んですぐにアルデヒドだらけになってしまう、つまり飲んだ直後に二日酔いになるタイプの人なのです。なのでいくら飲んでも楽しくないでしょう。体質なので酒はあきらめ、別のところに楽しみを見つければいいと思います。


上記で質問には答えているとは思いますが、念のため以下も個別に

>何故お酒飲んで顔が青ざめたり寒気がしたりするんでしょうか?
アルコール分解後のアルデヒドという毒素のせいです。それが「二日酔い」の症状です。日本人の多くがその症状は翌日に出るので、「二日酔い」というようになりました。

>何故二日酔いにならないのでしょうか?
翌日に二日酔いにならないのはなぜということなら、あなたのアルコール分解能力が高いので、すぐに症状が出てしまうからです。

投稿日時 - 2014-04-18 00:50:34

お礼

ありがとうございます。

お酒って分解に二段階あるんですね。
アルコール自体に弱いと思っていたので、アルコールの分解が早いというのは目にウロコです。
下戸っていうのはそういう人のことなんですね。
お酒って美味しいと感じたことがないんですが、美味しいと思う人たちから強く勧められて、たまに断れない雰囲気になって・・・となるのでちょっと困ってました。
美味しいと感じないですしお酒は高いので、私自信飲めないほうが酔いと思っています。

わかりやすい詳細ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-18 02:39:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

弱い、とか、アルコールを分解しづらい、ではなくアルコールアレルギー。
アルコールアレルギーは無い、なんて他人に強要すると、医師法違反だけに留まらず殺人未遂になりかねないよ。
今時はどこの病院でも、注射や採血で腕に針を刺すとき、
「アルコールは大丈夫ですか?」
って聞きますよ。
ちなみに私も重度のアルコールアレルギーです。
アルコール綿を当てただけで皮膚が真っ赤になります。
気管支炎喘息を患っているので、アルコールによるアレルギー反応は窒息死ですので命懸けです。
脅す訳じゃないけど、アレルギー反応を繰り返すとだんだん重篤になりますよ。
慣れるもんじゃありませんので。
自分にはアルコールは猛毒だと理解し、回りにも話しておくことです。
祝賀会などアルコールが出されたら、グラスの縁に口を付け、決して液体には触らない。
そこまでお付き合いすれば、回りはあなたを評価しますよ。
飲めない人間にシャンパンを勧めるなんて、お偉いんじゃなく脳細胞がアルコール浸け。
今時常識知らない人間なんで、あまり近寄らないのが吉。
お身体、大切にね。

投稿日時 - 2014-04-21 08:11:04

お礼

ありがとうございます。

食物アレルギーで何度か死にかけているのでアレルギーの危険さは解っています。

ちょっとお高い数万円のレストランなんかに行った時、ワインが飲めないからぶどうジュースをお願いしたんですが
「ジュースなんて甘いものを飲んだら料理の味が鈍るだろ」とえらく叱られました。
そこでお水をお願いしたら「恥ずかしい真似はするな」と…。
こういった場合って何を頼んだらいいんでしょうね…。

仕事上仕方ないとしてもお酒の席は嫌な限りです。

投稿日時 - 2014-04-24 03:55:33

ANo.7

>病院では注射するときに腕をアルコール消毒されますが、それだけで腕が真っ赤になって痒くなります。
>酷いとたまにアルコールでふいたところがその形にぷっくり腫れます。

誰も指摘しないからおじさんが教えてあげるけど、それがお酒に飲めない体質を科学的に証明しています。そういう人は、いわゆる「飲めない体質」です。ちなみにワタクシもお酒に弱いので消毒液で赤くなります。おじさんだから気にしないけどね。だけどそういう体質なので、あまり飲めません。
質問者さんは拭いたところが腫れるくらいだから、相当弱い体質ですね。

二日酔いにならないのは、そもそもそんなに飲めないのだからなりようがないのだと思います。ただし、ウイスキーやテキーラを飲んだらそうなっちゃうかもね。でもその前に急性アルコール中毒を起こしそう。ショットグラス1杯で急性アル中になったら周りもビックリするでしょうけどね。

表向きの対策ですが、「医者からお酒を飲むなといわれている」というのが一番でしょう。周りがえっ?とびっくりしたら、そのアルコールで拭いたときに腫れた話をして、「それを見たお医者さんが『君は先天的にお酒に極めて弱い体質だから急性アル中になりやすいからお酒は飲んじゃダメだ。私もこんなに反応が強い患者は初めて見た(←ここ強調)』といわれた」といえば、良識のある人なら「医者からいわれているなら」と無理強いはしないでしょう。
ただ、それでも勧めたり、あるいは騙して飲ませる奴がいます。最近はそういうのをアルコールハラスメントっていうんだけど。そしたら、一口だけ口の中に入れて、5分くらいたったら「気持ち悪くなった」といって寝たふりをしましょう。椅子席なら突っ伏して、お座敷なら横になりましょう。お酒の席で潰れた奴が出ると場のテンションは一気に下がるんです。「誰がこいつを家に連れて帰るのか」って考えないといけないのでね。「吐いたらすっきりする」といわれたら「吐くほど飲んでない」って返せばいいと思います。自分の経験では吐いた方が楽なんでしょうけどね。
とにかく、「私が飲めないのに無理やり飲まされたことによって座の雰囲気をしらけさせた」という経験をすれば、とりあえずそのメンバーは無理に飲ませないと思いますよ。

投稿日時 - 2014-04-18 19:35:15

お礼

ありがとうございます。

対処の方法ありがたいです。
今度嫌なことがあったらそれで切り抜けてみます。

投稿日時 - 2014-04-22 12:29:42

>>ただ、酔っ払うということはありません。頭痛や目眩はありますが、気持よくないです。しんどいし苦しいものです。
飲んだ直後は顔が真っ赤になり、そして急激に顔が青ざめて寒気がします。

ワタシと同じ症状で、これは遺伝です。DD型です。

参考
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000176_all.html

我々のような遺伝の持ち主は、酒を飲めば、食道癌になりやすいので注意が必要です。

参考
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20130410.html

投稿日時 - 2014-04-18 10:50:47

お礼

ありがとうございます。
すごくわかり易かったです。
家族の中でも私だけ全く飲めないので、家族も私の体質否定しているところがあってちょっと辛かったです。

投稿日時 - 2014-04-22 12:24:33

ANo.5

あなたの場合、アルコールに弱いのではなくて、受け付けない体質です。
訓練すれば飲めるようになるとかそういう問題ではありません。
お酒を飲むことは、少量でも、あなたの命にかかわりますので、絶対やめてください。
まわりの人にもよく理解してもらってください。

投稿日時 - 2014-04-18 10:03:31

お礼

ありがとうございます。
仕事の関係でお酒が出されるような場に行くことがあるんですが、毎回「飲めば慣れる」「飲み慣れていない」と私の二倍生きているような人から言われます。
そういう人って、否定しても絶対その考え譲らないので困りものです。

投稿日時 - 2014-04-22 12:22:39

ANo.4

貴女は非常に弱いんでしょうね

それは 他の方の回答でもおわかりだと思います

ですから 進められても 飲まないでくださいね

極少量でも「急性アルコール中毒」になりますからね

投稿日時 - 2014-04-18 07:27:57

お礼

ありがとうございます。

なるべくお酒が出されるような場も避けるようにします。

投稿日時 - 2014-04-22 12:19:47

ANo.2

二日酔いになるほど飲んでいない。

酒に弱いと言うよりは、酒が飲めない。

投稿日時 - 2014-04-18 00:18:53

お礼

ありがとうございます。

お酒って口に含んだだけで刺激が強すぎて無理やりじゃないと飲み込めません。
文字通りお酒が飲めないです。

投稿日時 - 2014-04-18 00:59:39

ANo.1

当方もお酒は弱い方ですが、質問者様は別格に弱く、いや弱いというよりもアルコールを受け付けない体質なのだと思います。

お酒に酔ったことも二日酔いにもなったことが無いのは、酔うほどの量を飲んでいませんし、そもそも酔う量を飲めないでしょうから、酔った気がしないのです。
お酒は肝臓で分解されますので、その機能が著しく働きが悪い訳ですので、お酒が弱いことに違いはありません。熱弁をふるう人に限って人にお酒を飲ませたがる人が多いですので、そんな人の理屈は真に受けないことです。

従って、質問者様はお酒に弱く、酔うほどの量を飲めないということですので、お酒を飲む席では気を付けてください。

投稿日時 - 2014-04-18 00:15:25

お礼

ありがとうございます。

確かに弱いという限度を超えているなと自分では思っていました。
すぐ酔う人を弱いというわけではないんですね。
私の症状を言っても「でもアル中になるわけじゃないんでしょう?」とハテナが飛ぶだけで、理解を示してくれる人はなかなか現れません。

投稿日時 - 2014-04-18 00:59:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-