こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金の免除申請の範囲拡大に関して

今日、国民年金の免除申請範囲拡大に関するハガキが届きました。
恥ずかしながら以前から未納があり、今年の一月に特別催告状が来て年金事務所へ相談に行った際に免除申請を行いました。それにより昨年七月からの一年分が全額免除になりました。
拡大により二年一ヶ月まで遡って申請出来るようになったとのことですが、おそらく該当期間の前年収入から考えて同じように全額免除になると思われるので再び申請したいと考えております。
一月に行った際には催告状に申請用紙が同封されており、書き方を教えてもらいながら年金事務所で申請しました。その際、添付書類などの提出はしていません。

今回のハガキには「窓口での申請手続きの際には、このハガキをご持参ください。」とあり、その下に「必要な添付書類など、詳しくは、お近くの年金事務所にお問い合わせください」と書かれていました。
電話すれば早いのは自分でもわかっていますが、前回おじさん(おじいさん)職員のプレッシャーとお説教により事務所を出た後に泣いてしまいまして、それがトラウマになっておりどうにも怖くてかけるのに躊躇ってしまいます。
現在容量の大きなホームページなども確認出来ないので、もしその必要な添付書類などがどこかに記載されていてわかるようでしたら詳しく内容を教えていただけると助かります。解答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-04-14 17:21:28

QNo.8554358

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

書類はやのぉ~、ケースバイケースやよって
あんさんの必要書類は、ここに書かれとる情報だけでは判断でけまへん。
>それがトラウマになっておりどうにも怖くてかけるのに躊躇ってしまいます。
トラウマで怖いんやったら「耳揃えて払う」でええことやと思いまっけど・・・
免除申請で「優しい対応」する職員は、ある意味「国民の敵」でんな!

投稿日時 - 2014-04-14 17:46:18

補足

解答ありがとうございます。
該当期間に関しては学生でもなく、失業・災害などの特例にも当てはまりません。

又、おっしゃる通り耳を揃えて払えばいい話ですが、それが出来ないために免除申請を行い、支払えないのが明確であると判断されたことで全額免除という結果が出ていますので、そこをご理解していただいた上で解答していただければと思います。

投稿日時 - 2014-04-14 18:14:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-