こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料と社会保険料の仕訳について

経理初心者です。
仕訳けについてお聞きいたします。

社員に対し、個人負担分の厚生年金保険料を引いた額の手取り分の給与を、会社の小口現金から現金で渡した場合、仕訳はどのようにすればいいのでしょうか?
厚生年金保険料は銀行からの引き落としです。

例えば、給料の総支給額が、10万円、保険料が3万円、本人負担分、会社負担分が1万5千円、現金で給与を支払った額を8万5千円とします。

給与の支払いが銀行振り込みなら、

給与     \100,000   普通預金 \100,000
普通預金   \15,000   預り金    \15,000
法定福利費  \15,000  普通預金   \15,000
預り金      \15,000  普通預金   \15,000

これで良かったと思うのですが、手持現金からの支払いですと、一番上を、

給与  \85,000   小口現金  \85,000

とするだけでいいのでしょうか?
源泉税等、他の控除分は便宜上省略します。
ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-04-07 15:56:53

QNo.8545327

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。
私が最初に書いたように入力してください。

貸方と借方の項目数は同一数である必要はありません。
貸方、借方で合計金額があっていれば良いのです。

社会保険の法定福利費と預り金は一度に銀行から引き落とされますよね。通帳はそうなっているはずです。
なので、貸方(右)は普通預金30,000円でよいのです。
もし法定福利費と預り金が別々に引き落とされいたら、分けて入力してください。

銀行口座の仕分けは通帳の通り入力しましょう。

投稿日時 - 2014-04-08 22:25:36

お礼

わかりました。
丁寧にご説明くださり、有難うございました。

投稿日時 - 2014-04-09 18:17:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

>とするだけでいいのでしょうか?

普通はこういう感じで消し込みます。

■ 給与   100,000 / 普通預金100,000
 普通預金 15,000 / 預り金  15,000

⇒ 給与100000 / 普通預金85000
          預り金 15000
(左右の普通預金の金額を相殺します)

で、今回の場合、普通預金にかわって、小口現金から
支出するだけですから、科目だけ変更します。
給料はあくまでも100000円です。

投稿日時 - 2014-04-07 16:10:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
給与はあくまでも100,000円としなければならないこと理解いたしました。

投稿日時 - 2014-04-08 13:22:01

ANo.1

給与の仕分けは以下の通り。

給与  \100,000     小口現金 \85,000
             預り金  \15,000


預り金の仕分けは以下の通り。

法定福利費 \15,000    普通預金 \30,000
預り金   \15,000

ではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-04-07 16:07:12

補足

ご回答ありがとうございます。

使っている会計ソフトが弥生会計なのですが、振替伝票に、

給与 ¥85,000 小口現金 ¥85,000
給与 ¥15,000 預り金  ¥15,000

法定福利費 ¥15,000 普通預金 ¥15,000
預り金   ¥15,000 普通預金 ¥15,000

と入力すればよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-08 13:16:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-