こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告と白色申告の減価償却、パソコン自作の場合

個人事業主です。
青色申告の届けだしましたが、状況によっては白になるかもです。

近いうちに新しいパソコンを買おうと思っています。
2点教えてください。

(1)自作するかもしれないので、その場合は、
マザーボード、ハードディスク、グラフィックボード、とバラバラに仕訳して、
それぞれ消耗品費で買った月で経費にしてOKでしょうか
それぞれ数万程度、5万はいかないかな、という感じです。

(2)セットで普通にパソコンとして購入した場合は多分20万はいかないと思うので、
一括償却資産で1/3ずつ、3年に渡って経費にする

という理解であってますでしょうか。
また、青色と白色で減価償却に何か違いはありますでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-04-06 03:09:21

QNo.8543526

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…という理解であってますでしょうか。

金額が小さいのであまり神経質になる必要はないと思いますが、「原則」は以下のようになります。

---
○「新たにもう一台PCを組み上げる」のであれば、「組み上げられるまでは事業の用に供したとは言えない」→「PCとして組み立てられた時点で備品(固定資産)になる」と考える(のが自然)

『必要経費あれこれ |SOHO・確定申告ガイド』
http://www.tax-soho.com/hituyou-keihi.html
>>…本来必要経費になる時は、「取得した物を事業の用に供した日」・・・という事になっているのです。

○一方、「既存PCの修理・部品交換」ならば、「備品(固定資産)の修理・改良」と考える(のが自然)

『資本的支出とは?|SOHO・確定申告ガイド』
http://www.tax-soho.com/sihonnteki-sisyutu.html
『資本的支出の減価償却|SOHO・確定申告ガイド』
http://www.tax-soho.com/sihonn-gennka.html
『修繕費とは?資本的支出との違いとは | 個人事業主メモ』
http://biz-owner.net/keihi/syuzen
>>…ただし、機械の部分品に関する修理や改良などの金額が20万円未満の場合は、支出した金額を修繕費とすることができます。
>>例えば、パソコンの性能を上げる目的で数万円かけて改良したぐらいであれば、修繕費として計上できます。…

---
ちなみに、税務署(の職員さん)が見るのは、「帳簿上の処理が正しいかどうか?」よりも、「【実態】に則した処理がなされているかどうか?」です。(言うまでもありませんが、「帳簿上の辻褄が合っている」=「正しい処理」ではないからです。)

そして、仮に、「実態に即していなかった」場合は、「その処理は脱税が目的か?それとも単なる間違いか?」を見ることになります。

つまり、たとえ「帳簿上の処理」が間違っていたとしても、「簿記(会計)の試験」ではないので、税額に影響がない(少ない)のであれば「次からは気をつけてくださいね」で済んでしまうことが多いということです。

---
もっとも、「20万円にも満たない固定資産の帳簿上の操作」で脱税できる金額はたかが知れていますので、税務調査で指摘される可能性自体が高くないと言えるでしょう。

さらに言えば、「追加で徴収できる税金の見込み額が少ない」場合は、「税務調査」の対象になる可能性そのものが低いです。

つまり、どう処理したとしても「チェックされることなく時効にかかることもある」ということです。

『税務署はいくらから来る?』(2010/12/06)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760.html

---
もちろん、「小さな案件なら税務調査の対象にはならない」というわけではありません。

それに、調査の対象になった場合に「帳簿に不備な点が多い」「必要経費の水増しが疑われる」ような場合は、通常よりも念入りにチェックされるかもしれません。

『税務調査って怖いの?』(2009/08/29)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373.html
『第1回 税務署に疑われない「必要経費」の区分|@IT』(2009/2/4)
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/kakutei/01/01.html

※結局、税務署(の職員さん)の判断次第なので、どうしても煮え切らない回答になります。その点はご容赦下さい。

>青色と白色で減価償却に何か違いはありますでしょうか。

はい、「青色申告者」のみが利用できる「特例」があります。(なお、延長が決まっています。)

『減価償却のあらまし』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm
>>[1 減価償却の概要]の[3]を参照
『[PDF]平成26年度税制改正について(中小企業・小規模事業者関係税制)平成25年12月中 小企業庁』
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/131220ZeiseiKaisei2.pdf
>>13ページ目(資料番号12)の[中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例の延長]を参照

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『必要経費になる?ならない?「必要経費」の考え方|All About』(更新日:2012年10月16日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14618/
『家事関連費を必要経費に算入できる場合』
http://shotokuzei.k-solution.info/2009/04/_1_125.html
>>…つまり、実務上は、白色申告者であっても青色申告者であっても、要は業務・仕事に必要である部分を明らかに区分することができればよく、両者は同様の取扱いを受けている、ということになります。
---
『確定申告後に税務署から来署案内?』(2011/01/18)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-594e.html
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
---
『不服申立ての手続』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
---
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html
『ニセ税理士』(2014/01/04)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1912.html
『日本税理士会連合会>リンク集』
http://www.nichizeiren.or.jp/link.html
---
『全国商工会連合会>事業者サービス』
http://www.shokokai.or.jp/somu/main_service.htm
『起業・独立開業の相談相手は、商工会議所・商工会が一番!!』(個人サイト)
http://www.shoko-navi.com/kaigyou/soudan
※「民主商工会(民商)」は【別団体】です。

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は税務署に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください。
※同じ方の記事が多いのは「参考になるから」で他意はありません

投稿日時 - 2014-04-06 18:05:41

お礼

買った日じゃなくて、使った日なんですね。そういう意味でもマズイんですね。
大変参考になりました。
いくつかリンクしているもりりさんのサイトは面白いですね。
教えてくださってありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-08 21:52:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

Q_A_…です。補足です。

「青色申告」と「白色申告(青色申告の特典を利用しない確定申告)」についての参考リンクです。

『◆白色申告で帳簿をつける方へ ~青色申告のメリット~』(2011-02-15)
http://ameblo.jp/choubokouza/entry-10514161846.html
>>…申告する時まで青か白か悩めるんです
『あぁ、やっぱり白色で...青色申告の取りやめ手続き』(2011年3月11日)
http://awayuki.net/drawer/2011/03/000063.html
『青色申告と申告義務』(2009.01.24)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-d146.html
---
『白色申告の話』(2010/06/25)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-527.html
『個人で事業を行っている方の帳簿の記載・記録の保存について』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kojin_jigyo/index.htm
>>個人の白色申告の方で事業や不動産貸付等を行う全ての方は、平成26年1月から記帳と帳簿書類の保存が必要です。

投稿日時 - 2014-04-06 18:15:33

お礼

勝手にやめたらだめだったんですね。
危なかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-08 21:53:40

ANo.1

厳密に言えば、pcとして一体を成すものですが、1の手法はマズイですが、金額も安いし、違う日(できれば十分離れた)
に買うなら通ると思います。普通、自作機を使っている場合はマザーだけ入れ替えたりとかしますから。(cpuも、か)
同日に全部まとめて買うのはマズイでしょう。もっとも、それが分かるのは調査された場合だけですので、消耗品費が年間で20万入ったところで問題になるとは思えませんけどね。指摘された場合は修正して延滞税を払う事になります、たぶん。

2が正当な方法ですが、1で十分な気がします。ショップブランドなら当然2ですが。

青でも白でも扱いは同じです。すでに青色で届けた以上、廃止するまではずっと青としての申告になります。簡易帳簿にして10万控除の選択肢があるだけです。

投稿日時 - 2014-04-06 09:41:57

お礼

おぉ、マズイんですね。
いろいろ失敗するところでした。
ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2014-04-08 21:45:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-