こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

横断歩道の自動車について

先ほど横断歩道を渡ろうとしたら、車にクラクションを鳴らされました。

私は自転車で車道を走行しており、それを降りて横断歩道を歩いて渡りました。横断歩道は信号のないものです。

徐行もせず、私が急に渡り始めたからと言って急ブレーキになるような位置関係になって恐怖心を与えたのに関わらず、謝りもせず私が悪いかのような態度に腹を立てました。

どうして自動車を運転しているひとたちは交通ルールを守れないひとが多いのでしょうか?

横断歩道前後で自転車を見かけたら降りて渡る可能性があるのだから徐行しなくてはいけないはずですが。

投稿日時 - 2014-04-04 21:17:00

QNo.8541687

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>どうして自動車を運転しているひとたちは交通ルールを守れないひとが多いのでしょうか?

その通りですね。

横断歩道は、歩行して渡るものですから、自転車に乗ったままではダメで、自転車のあなたが降りて歩いて渡るのは正しいです。
また、自動車は、横断歩道付近では、歩行者や自転車の存在に注意しなければなりませんから、クラクションを鳴らすなど以ての外です。

まあ、自動車からすると、自転車に乗ったまま横断歩道を渡ると思っていたところに、降りて歩き始めたので、自分の通行を邪魔しようとしていると思ったのかもしれません。
「乗ったままサッサと行けよ」ってことですね。

世の中色んな人がいるわけで、だから交通ルールを守れない人も多くなるんでしょう。

あなたは正しいのですが、自己防衛という観点からは、「いつでも自分は正しい」では、事故に遭う確率は高くなると思いますよ。
ケースバイケースも必要だと思いますが。

投稿日時 - 2014-04-05 01:27:22

お礼

自動車目線の推測までありがとうございます。

正しい交通ルールで通行しても安全ではないのが不満でなりませんが、頭の弱い人間が多い以上、自分の身は自分で守らなくてはいけませんね。そういった輩に殺されるのは自分ですもんね。

投稿日時 - 2014-04-05 05:51:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.10

その通り。

でもね。

クラクションを鳴らされたのでしょ。

接近してるのに、あなたが渡ろうとしたのでしょ。

クラクションだけでよかったね。

「お車様のお通りじゃぁ~。控えおろ~」というお馬鹿はいっぱいいますから、命は大事にしてください。

ちなみに、昨日、信号機のない横断歩道を渡ろうとしていた老人がいました。
私は、止まりましたが、対向車はその先の信号が赤なのに止まる気はなかったね。
私がなぜ止まったのかもわからないのですからね。

投稿日時 - 2014-04-08 18:26:31

お礼

馬鹿に殺されて、おれは正しいみたいなこと言ってもそれまた馬鹿ですもんね!

意地張らずに身を守ることも考えなくてはですね!

投稿日時 - 2014-04-08 18:44:37

ANo.9

法律上は、あなたに非はありませんね
第十三条で、車の直前だろうが直後だろうが、横断歩道を渡る分にはOKと規定されてますから
逆に自動車の行為は、第三十八条に反する違法行為ですね
交通違反ではなく違法行為なので、反則金ではなく罰金
三月以下の懲役又は五万円以下の罰金と結構重い

ですが、一般常識としては、横断前に安全確認するのが当たり前でしょう
法的に問題無いというだけで、事故を避ける努力をしないなんて以ての外
法律以前で常識の問題
安全確認出来ていない横断歩道を徐行せずに通過する車も”頭が弱い人”ですが、法的に問題が無いと只それだけで飛び出すあなたも同じですよ

つまり、法的に問題があるのはドライバー
常識的に問題があるのがあなた
世間での評価は、バカがバカを轢いた
むしろ、ドライバーに同情の声があがるでしょうね
法律よりも常識が重視されがちなお国柄ですから

まぁ色々書いたけれども簡単な話し
怪我をするのも死ぬのもあなたです
自分を守る為に、安全確認はしましょう

投稿日時 - 2014-04-06 03:28:09

お礼

そうですね。
確かにそういう国柄でしょう。

バカと思われるのはいやですね。安全確認をしっかりしようと思います。

投稿日時 - 2014-04-06 07:08:16

>車が急に止まらなくてはいけないような状況それ自体がおかしいと言っているのですよ?
あなたのケースでは、そういう状況を作り出したのは左右確認をしなかったあなた自身ですよ。
わかりますか?

投稿日時 - 2014-04-05 20:51:24

お礼

歩行者がいたのですから徐行が義務であるはずです。

投稿日時 - 2014-04-05 21:27:06

ANo.7

自転車も乗れば車の仲間入りって標語がありますが、道交法改正
によって自転車は車道を通行する事が義務付けられています。
自転車で車道を通行していたのは正しいです。降りて歩道を通行し
たのも正しいです。自転車を降りて歩道を渡る際に、左右を確認さ
れて通行車両が居ないかを確認されでしょうか。

自転車を降りれば歩行者と同じですが、御存知かと思いますが渡
る時は立ち止まって、左右を確認して車か来ないなら渡ります。
横断歩道は歩行者が安全に渡るために設置されていますが、横断
歩道は歩行者優先ではありません。
あなたが立ち止まらずに横断歩道を渡ろうとしたので、クラクション
を慣らしたのだろうと思います。

もし立ち止まって左右を確認してから渡られていたら、あなたには
何も過失はありません。完全にクラクションを鳴らした運転者が悪い
です。

投稿日時 - 2014-04-05 16:57:23

お礼

横断歩道は歩行者優先です。
道交法を勉強なさってください。

投稿日時 - 2014-04-05 17:55:04

★お気持ち良く分かります。現実は酷い状況ですよね・・・。理想・法規と現実のギャップが半端ではないのが現状でしょう。

投稿日時 - 2014-04-05 15:26:46

お礼

そうですよね。
まともな人間が少なくてイライラしてしまいます。

投稿日時 - 2014-04-05 17:56:07

>横断歩道前後で自転車を見かけたら降りて渡る可能性があるのだから徐行しなくてはいけないはずですが。
それをいうなら、横断する前に左右を確認しなさいって。
>急に渡り始めたから
という自覚があるならなおさらに。
「車は急に止まれない」んですからね。

投稿日時 - 2014-04-05 14:11:27

お礼

あなたはなぜ上から口調なのですか?

そんなことをしなくても横断歩道は周囲に歩行者を見つけたら車両は徐行していなくてはいけないはずです。

車が急に止まらなくてはいけないような状況それ自体がおかしいと言っているのですよ?わかりますか?

投稿日時 - 2014-04-05 18:00:07

ANo.4

横断歩道で、人が立っていても、止まる車は、見たことが殆ど、ありませんね。
結局、交通規則を守らない車を人や自転車が避けてるのが、実情です。

会社の工場の中では、たまに止まってくれます。そのようにするよう、だいぶ前にお達しが出てますから。。。

というものの、実際自分が、横断歩道で歩行者を見つけても、なかなか止まれないのが実情です。
(言い訳は、後続車か追突されないかとか、結局歩行者は渡らないんじゃないかとか)

自転車も車も乗りますが、自転車の方が、車より桁違いに車にはねられる確率が高いと思います。
1桁どころか2桁は確率が高いんじゃないでしょうか?

結局、車は、一時停止はしないし、交差点では、自転車が走行してるのに、無理やり突っ込んでくるし、自転車側で回避しないと命がいくつあっても足りないという状況ですね。

車は、鉄に囲まれてるので、少々ぶつかっても平気ですから、危機感が無いんだと思います。
他人の事を考えられない人、想像力のない人が、自己中心的な人が、3割~半数程は、いるってことでしょうね。

投稿日時 - 2014-04-05 01:32:26

お礼

ありがとうございます。

お勤めの会社は非常に社内の雰囲気がいいのではないかとお察しいたします。

まともな頭のついた人間が増えてくれるといいですね!

投稿日時 - 2014-04-05 05:42:40

自転車は道交法での存在理由があいまいなんで、
自分の都合のいいように適当にポジションを変えたりと
危険なやつがたくさんいるんで、
少々、虫のいい話のようには聞こえますが。

今回は危険予防のためのクラクション。で
通ると思います。

投稿日時 - 2014-04-04 22:50:26

補足

状況としては、横断歩道上にもうすでに自転車を降りて横断している私がいて、車が急ブレーキをかけて数センチのところで停止した後のクラクションです。

危ないだろと言わんばかりのもので、危険を回避するためのものではありませんでした。

投稿日時 - 2014-04-04 22:59:11

お礼

状況のうまく伝わらないままに回答を締め切ってしまい申し訳ありませんでした。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-11 20:52:30

あなたにオススメの質問