こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女優になりたいです。母に反対されます。

こんにちは。私はこの春高2になります。私は中学生の頃から、女優になりたいと思っています。小学生まではテレビドラマなどを観たこともなかったのですが、中学生になり、友達に勧められるまま映画やドラマなどを見始めました。そして、自分から映画やドラマや舞台をたくさん観るようになりました。そのうち、私自身が、それらを観ることで辛いことを忘れたり、前向きになれるように、またそれらを観ることで笑ったり泣いたりするように、たくさんの人を笑わせたり時には泣かせたりしてみたい、と強く思うようになりました。中3の夏休みの課題だった職業調べでは、俳優について調べ、母の知り合いをたどってもらってプロデューサーの方にインタビューをさせていただき、舞台稽古を見させていただきました。母は同伴でした。その時には、私がそのような夢をもっているとはびっくりした、などと言いつつも、「女優になるにしても大学は卒業するのよ」と女優になりたいという夢そのものを否定されることはありませんでした。しかし、高1になり、そのような虚像の世界、しかもプライベートも守られない、いきられるかもわからないような世界で生きようなんて、と、真っ向から否定されるようになりました。それは去年の夏前の話でしたが、それから将来については話すことを避けています。私は幼稚園から大学まで一貫の学校に通っており、大学受験をするつもりはありません。芸能界、しかも女優になりたいとなれば、様々なリスクを伴いますし、母の言うように、生きていけるかもわかりません。私は母には言っていませんが、高校を卒業してから大学を卒業するまでに芸能事務所のオーディションをたくさん受けて、何処にも何の役にも引っかかることがなければ、すっぱり諦めて、一般企業へ就職しようと思っています(つい最近そう考えるようになりました)。しかし、医師や弁護士になりたいという人たちと同様、私にとってとても大切な夢なので、絶対に叶えたいと思っています。母はもう私がそれはただの夢であるとして諦めたと思っていると思います。
たいへん長くなりましたが、まず、私は母に今からそのことを話した方が良いでしょうか。そして、虚像の世界と母は言いましたが、そのような世界に娯楽を与えてもらったり、それらを楽しむことがあるというのは母ももちろん同じであるのに、なぜその世界に入ることを許してはくれないのでしょうか。虚像の世界だから良くない、というのがわかりません。どういうことなのでしょうか。だったら直接母に聞け!というのはごもっともですが、第三者から見てどのような考えをされるかお聞きしたいと思い、投稿する次第です。

投稿日時 - 2014-04-01 22:01:23

QNo.8537946

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

すごくしっかりした文章をお書きになる方ですね。感心しました。女優になりたいという夢についても応援したい気持ちになります。
ただ、お母様のお考えもわかります。俳優になろうとする人の中で成功するのはごく一握りでしょうし、なればなったでいろいろと大変なことが多いしょう。特に女の子の場合、「普通に就職し、結婚して子供を作り、平凡でも幸せな家庭を築いてほしい」と願う親が多いのは確かです。また、あなたは違うでしょうが、「有名になりたい」「ちやほやされたい」「お金持ちになりたい」「有名人と知り合いたい」などという軽薄な理由で女優になりたがる人も多いでしょうから、そういう安易な考えを子供が持っているのではないかと心配する親も多いだろうと思います。今、女優さんとして活躍している人の中にも親に反対された人はたくさんいると思いますよ。
ただあなたの場合は、大学在学中にできるだけの努力をし、うまくいかなければきちんと就職する、というところまでしっかり考えているのですから、ある程度子供の考えを受け入れてくれる親なら納得してくれる可能性もありそうです。あなたのお母さんが子供の言うことをまるで聞こうとしない頑固な性格の持ち主であるとしたら難しいかもしれませんが、そうでなければきちんと話してみてはどうですか。今すぐ話す必要はないでしょう。高校を卒業する頃でもいいと思います。それと、お父さんはどう思っているのでしょうか。できればお父さんを先に味方につけておけるといいですね。そうすればお母さんも認めてくれる可能性が高まると思います。
まだまだ先のことなので、これからどうなるかは誰にもわからないことですが、将来あなたの演技がテレビや映画で見られるようになるのを楽しみに待っています。

投稿日時 - 2014-04-02 08:39:57

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。
よく考えます。

投稿日時 - 2014-04-02 13:30:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

普通の親なら反対します。
小さいうちはなれるといいわねえ、なんて言っててもね、いざ本気になる年頃になれば良い顔しません。
すでにいろいろなお話が出てますが、大事な娘を有象無象の狼の群れに放り込むようなこと、よほど大器な親か無知な親でもなければ賛成なんかできるわけない。
なぜ反対するか?あなたが大事で可愛いからじゃないですか。
そんな当たり前のこと聞かないでください。

それでも自分の足で歩きだし自ら飛び込んで行くのを止めることなんて、親にはできないのです。
やりたいならやったら良い。けど親に理解してもらって応援してもらいたいなんて甘い期待は持たないこと。
娘が傷つき自分をすり減らして行く姿を見たい親なんかいるものですか。
当たれば大きい水商売のようなもの。リスキーな道は行かせたくないのが親心です。

ところで事務所のオーディション受かったら役がつくと思ってるようだけど違いますよ?
事務所に入ってから何十何百というオーディションを受け続け落ち続けるのです。
それまでは素人でもできるエキストラ程度です。
端役ばかりを10年やり続けてやっと大役を得る女優も少なくありません。
それでももらえれば良い方ってわけですね。
養成所通いしながらアルバイトで喰うや喰わずの生活を何年も続けることになります。

私の友人の娘さんは小さい頃から舞台女優を目指していました。
ダンスやバレエ、歌も習っていました。
宝塚を目指していたけど身長などの問題で断念。
今は芸術大学の演劇科にいます。
一時は夢を追うのを諦めて堅実に資格をとって仕事をと考えたのですが、どうしても気持ちが向かなかったようです。
舞台はまたテレビや映画の世界と違って地味なものですしお金にもなりません。
学生公演などでは一定の評価はもらっているようです。
ですが食べて行ける保証はどこにもありません。本人もそれは承知です。
それでも演劇をやってない自分は死んでるように感じると言うのです。
たとえ裏方でもいいから舞台に関わっていたいと。

あなたはどうですか?頭や理屈で考えることでもないような気がします。
食べたり眠ったりするのと同じように演じたい。
そんなふうに思ったりしますか?

投稿日時 - 2014-04-02 02:24:00

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-02 13:34:32

ごく一握りに人達の世界です。
あなた、美人?モテる?スタイルどう?「平均以上」程度なら諦めて下さい。
町一番が最低ラインです。

もうひとつ必要なのは
ギチギチ言われようが反対されようが絶対成る!!という野心が必要。あなたにありますか?母はどうして反対なのか?などと考えているうちはダメですね。諦める理由なんてゴロゴロ転がってます。

両方兼ね備えてないとダメです。

投稿日時 - 2014-04-01 23:38:09

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。
自分のことをよく知らなくてはいけないと思っています。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2014-04-01 23:56:04

ANo.6

大学を卒業するまでにデビューできなければ絶対に諦めるということであれば、話しても話さなくても良いような気がします。
大学に通う間にすぐ成人してしまいますし、そうなれば親の承諾は必要なくなりますので。
実際にオーディションに受かってから話すのでも充分ではないかと。

私は子供のなりたい職業上位にランクインするような、しかしある年齢以上になるとかなりの確率で親が反対するような仕事をしています。
当然私の親も例に漏れずはじめは反対していました。
絶対ダメだと言われました。
しかし実際に仕事をし、私がいかに人生をかけているか、そしてそれが成果につながっているかを知っていくうちに、今では非常に応援してくれています。
多分、今私がこの仕事を辞めると言ったらそれを反対すると思います。

私の例が全ての家族に当てはまるわけではないと思いますが、どんなことでも本気を見せると相手は黙ります。
応援体制になるかどうかは別にして、変な口出しはしなくなりますよ。
そして…私の仕事も女優もそうですが、こういった仕事に就きたいと言って手放しに応援するような親はあまり良くないような…
質問者さんの親御さんは良い親御さんだと思いますよ。

ちなみに、芸能界って本当に酷いですよ。
他の回答者さんが書いていることは9割本当です。
ブラック企業どうのこうのとか言ってられないです。
本当に好きならやっていけると思いますが…

娯楽を与えてもらうのと与えるのとでは違います。
例えるなら、質問者さんが今日食べたご飯にお肉はどのくらい入っていましたか。
それ、誰かが殺してくれている動物のお肉ですよね。
そういうことを考えながら食べたことが人生のうちどのくらいありましたか。

芸能界も同じです。
見ている側は単に享受してるだけ。
でも供給側のことを考えた途端に頭が冷えるってことです。

投稿日時 - 2014-04-01 23:25:28

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。
私は無知だなと本当に思いました。また、自分についてきちんと考え、やはりやってみないと後悔するとなったら母と話をきちんとして、挑戦してみようと思います。

投稿日時 - 2014-04-02 00:02:46

ANo.5

反対はあなたのご家族の方針だからいいとか悪いとかでは無いです。自分の娘を小さいときから積極的に芸能界に入れたがる母親も多い昨今では結構珍しいと思います。
自分の意見を言わせてもらえば。あの世界は男子なら絶対に入れさせません。何故なら半分以上が「遊び」の世界で世間の厳しさを味わえない世界だから。それだけ芸能界は甘い世界ですよ。みなさん厳しい世界と言ってますけど、若い頃業界で働いていた自分からすると、すごく簡単な世界です。
何しろ決まった手続きもルールも殆ど存在せず、「顔」で決まる。人づての仕事のやり取り、紹介がすべて。酒さえ飲めれば全然問題なし。仕事の繋がりは酒のみ。
すごく簡単です。好かれれば仕事はあり。嫌われれば仕事は無い。これオンリー。だから努力なんかしようがしまいが同じ。
これを男子が若いときから味わったら、もう他の世界には行けません。朝から晩まで働いてお金をもらうなんてバカらしくなります。何しろ一日の殆どは雑談で終わります。雑談の中からやる事が決まるんですけどね。一日終わったときに今日自分は何をしたんだろうって思ってると思います。みなさんを見てると。特に俳優さんは待ち時間ばかり。忙しく動いてるのはスタッフで、俳優さんは出番の数十分だけ。一日30分だけ動いたなんてのもあるでしょうね。それでお金はスタッフの数百倍もらう。
でもそれってやりがいあるんでしょうかといつも思ってました。
やりがいあるのはディレクターとか脚本家だけでは?最近は脚本も全てお膳立てされ資料渡されて「書いて」と言われるだけみたいですね。
まあ、はっきり言えば男の仕事では無い。だから辞めました。自分は音楽でしたけど。
女子にはキャバクラで働くよりはいいかなって所。いいお洋服着せてもらって、一日中おしゃべりして、それで楽しく遊べるんだから。キャバクラに似てますよ。
好きならいいんじゃないって程度です。でも親としたら本当に考えてるんならダメでしょうね。まともな人間にはなれない気がしますよ。あの世界はあの世界でしか生きられない社会不適合タイプの人が居る場所だと思います。

投稿日時 - 2014-04-01 23:05:24

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。母の話もきちんと聞いてみようと思います。

投稿日時 - 2014-04-01 23:37:41

ANo.4

目指したい物が有るってのは良い事です
目指したい物が有ると
叶うかどうか は、さて置いて、
叶える為の努力が出来ます

努力をすること 努力が出来る事 ってのは
自身を成長させる為に、とても大切な事なのです

問題は 今あなたが、どんな努力をしているか? です

何をしてますか?

投稿日時 - 2014-04-01 22:55:35

お礼

ありがとうございました。
今現在については、NO.1の方へのお礼の通りです。
また、ダンスとピアノを習っていましたが、ダンスをやめさせられてしまいました。今までのスクールはバイト禁止の私には払えない値段でしたので、払えるところを見つけて自分のお金で習うことにしたばかりです。

投稿日時 - 2014-04-02 00:09:16

ANo.3

あなた自身の将来の事です

親が反対しよーが 売れなかろーが やるだけの事はやってみれば?

家出して 夢を叶えた人も沢山居ます

一度しか無い人生   悔いを残さない様にね(*^^)v

投稿日時 - 2014-04-01 22:32:04

お礼

ありがとうございました。
しっかり考えた上で結論を出したいと思います。

投稿日時 - 2014-04-01 23:49:32

ANo.2

売れるかどうか、生き残れるかわからない厳しい世界なのでお母様が心配するのはわかりますし質問主さんもわかってると思います。また幼稚園から大学まで一貫の大学ということから考えると経済的にも余裕があって大切に育てられたお嬢さんなのだと見受けられます。もしかして一人っ子ですか?そうだとしたらより一層大事なお嬢さんを厳しい世界に入れたくないのだと思います。
質問主さんはいままで演劇や歌、バレエなど自分がやりたいとおもう夢に向かっていま努力はしていますか?そのような努力が全くなくただ俳優になりたいといっているだけだとしたらお母様が反対しても当然だと思います。

投稿日時 - 2014-04-01 22:24:33

お礼

ありがとうございました。
私に兄弟はいません。自分で思っている倍以上、大切にされているのかなと思いました。じっくりきちんと話をして考えます。

投稿日時 - 2014-04-01 23:53:11

お母さんは優しいから、「虚像の世界」という言葉でごまかしてあげてるんだと思うけど。

大学在学中にオーディションを受ける話はしたほうがいいと思います。
大学の4年間ちゃんと勉強も並行してやるからチャンスをくださいというのはアリでしょう。
学校に演劇部とかないんですかね。
オーディションを中学~いままで受けていない訳は?
それに今の段階で女優になるための準備は何もしていないのかな?という疑問が。

まあ…よほど実力派以外は苦労するというより悲惨な世界ですし
暴力団ーとか接待がーとか事務所の力がーなど
思ってる以上には厳しい世界ですし
お薬やら嫌な友好関係やらいろいろありますしね。
お母様の懸念の一部はそういうことでしょう。
今の親は芸能界で一発当てろとばかりに騒いでますが
一昔前は普通のご家庭では反対されることがおおい職業だったのも確かですし。

そういう世界に愛娘を入れたいと思うかどうかってことでしょう。

投稿日時 - 2014-04-01 22:17:39

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。

学校には演劇部がありません。
今までオーディションを受けていないのは、学校の校則で芸能活動はもちろんオーディションを受けることも許されていないからです。

以前知り合いのプロデューサーに、今何をするべきですか?と尋ねたところ、とにかくたくさん作品を見なさい。本を読みなさい。人間観察をしてみなさい。下手に演技の学校などに間違っても入らないこと。そのようにお言葉を頂きました。甘いと言われる方もいらっしゃるでしょうが、私は今はそれらを守り、学業に打ち込み、いろいろな経験を大切にしたいと思っています。

的を得た回答を、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-01 23:34:41

あなたにオススメの質問