こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮と韓国が揉め出した。

北朝鮮が、黄海で、射撃演習を行うと、通告して来たそうです。米韓軍事演習への、対抗措置と思われますが、その北朝鮮の砲弾が、韓国側水域に落下し、韓国軍が応射したとの事ですが、仮に北朝鮮と韓国が、朝鮮半島で戦争になった場合、中国の玄関先での戦争行為は容認しないとしていた中国、また、韓国を抱き込み、対日に利用して来た中国、また、北朝鮮とは血の同盟として来た中国は、一体どちらを支持する気でしょうか?イデオロギーからすれば、北朝鮮側は当たり前ですが、対日、対米が絡んだこの状況で、一体どうする気でしょうか?

投稿日時 - 2014-03-31 16:41:05

QNo.8536277

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

関係の反転の機会ですからね。

北は世代交代で日米との関係強化と脱中国依存。
韓国は中国への依存を強めていますから様々な面で揺さぶりをかける時期とも言えそうです。

現在の韓国は多数の爆弾を抱えており今後も続くと勝手に予想してます。
ロシアの行動に制限が加わってるいまこそ北にすれば行動する時期でしょうからね。

正直、中国は解放軍の暴走、闇銀行の問題など多数抱えており朝鮮情勢に強く関与する余裕はないのではないでしょうか?
どちらにせよ米国の次回選挙で正常化しないかぎりは中国、韓国、北朝鮮は暴れ続けるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-03-31 20:41:03

お礼

ありがとうございます。すべてオバマのだらしなさですよね。駄目ですよ、アイツ。

投稿日時 - 2014-04-03 18:38:48

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

> 北朝鮮と韓国が揉め出した。

まあ建国と同時に戦争状態で、講和条約などは締結してませんので、「揉めて普通」ではありますが。
仮に久々の武力衝突に発展すれば、中国の挙動は「日和見」だと思いますよ。

米韓安保は、ある意味、日米安保より強固な部分があって、朝鮮半島有事の際の戦時作戦統制権は、今の所は米軍にありますので、米軍はほぼ自動参戦と言う形になるかと思います。

お笑い国家である韓国の、これも笑い話ですが、盧武鉉政権下で、その戦時作戦統制権を何年後かには韓国側に返却せよ!と米側に申し入れたら、「OK!今スグに返すヨ!」と返事され、韓国側は「いや、それはちょっと待って・・」と言わざるを得なかったのですが。

でもその笑い話の結果、現時点では米軍の(恐らく)自動参戦条約が、未だに機能中です。

米軍が介入する前提で、中国が北朝鮮側で介入すれば、下手すりゃ第三次世界大戦です。
如何に「血の同盟」とは言え、北朝鮮のために軍事超大国同士の代理戦争をやってやるほど、中国は親切な国では無いです。

また中国は外ヅラを気にする国ですから、現状で北朝鮮側に協力すれば、世界中から非難されますので、静観するしか無いでしょう。

とは言え、世界の嫌われ者の中国にとって、北朝鮮(これも世界の嫌われ者ですが)は唯一の軍事同盟国であり、さすがに韓国側に付く可能性も有り得ません。
軍事同盟国を裏切って、敵対陣営に付くなんてことを選択をすると、中国は世界的に信頼を喪失し、少なくとも半世紀くらいは、他国と軍事同盟を締結することは不能になり、軍事的には孤立してしまうでしょうから。

従い、いずれにも参画出来ず、日和見,静観しか無いワケですが、ただ、この日和見も嫌われます。

即ち、現在の状況や軍事バランスの中では、朝鮮半島有事の勃発は、中国にとっては甚だ好ましく無い状態であり、その結果「中国の玄関先での戦争行為は容認しない」と言う発言になるのでしょう。
もしかすると、8:2とか9:1くらいで、北朝鮮向けのメッセージかも知れません。

ただ、この先の在韓米軍の撤退後とか、親中路線のオバマ大統領の任期切れなど、情勢変化があれば、中国の動静は全く判りませんから、その時点で再考するしかないです。
確実に言えますのは、中国の軍事同盟国が北朝鮮のみである間は、中国は静観は出来ても、北朝鮮を裏切るのは難しいと思います。

尚、個人的には、韓国が中国陣営に帰属するか、北朝鮮を含め、いっそ朝鮮半島が中国に編入されてしまうのが、極東や世界平和に寄与するのでは?と思っています。

韓国が無くなれば、日本が中国の脅威に直面することにはなりますが、それを差し引いても、反日三ヵ国をそれぞれ相手せねばならないコストやリスクなどと比べれば、お得かと思います。

たとえば判り易いのは「核のリスク」で、中国と北朝鮮が核を保有していますが、北朝鮮が中国に併合された方が、脅威は1ヶ国だけになりますので。
モロモロ考えると、韓国と言う盾にもならぬ盾に期待するよりは、中国の脅威に直面する方が良いとしか思えません。

そうなると気の毒なのは韓国の軍人で、リアリストの軍人は、親日家か少なくとも知日家で、軍部は日韓関係を非常に重要視していますし、実際も自衛隊とも弾薬の貸し借りが出来るくらい仲良しです。

従い、もし韓国政府が中国と距離を近付け過ぎると、また軍事クーデターとかがあっても不思議じゃないとも言えますが・・・。

投稿日時 - 2014-03-31 19:08:52

お礼

ありがとうございます。それで、銃弾供与の時に見せた、ぶっ細工な話になる訳ですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-03 18:47:22

ANo.4

逆から考えてみたらどうでしょう。

北朝鮮が韓国とやり合うなら、中国の同意なり
支援なりを取り付けてからやるはずです。

あるいはロシアかもしれませんが、その可能性は
低くやはり中国でしょう。

ということで、やり合えば中国は北を応援すると
思います。
しかし、前回のように中国が直接に参加することは
無いでしょう。
物資援助ぐらいじゃないですか。

クリミアのように、中国が北を占拠してしまう、という説もありますが、
経済が危なくなっている中国にそのような余裕は
ないと思います。

投稿日時 - 2014-03-31 17:46:58

お礼

ありがとうございます。確かに中国の手には負えないでしょうね。

投稿日時 - 2014-04-03 18:49:19

ANo.3

>中国は、一体どちらを支持する気でしょうか?

今更北朝鮮が南に攻め込むなどということは、中国にとって何のメリットもないので、北朝鮮に自粛させる方向で動くはずです。北朝鮮に話のできる実質的余地のあるのは中国だけですし。

北朝鮮も今、韓国と戦争しようなどとは全く考えてないはずです。米韓演習が気に障ったのでダダをこねただけです。韓国とて北と戦争してもメリットは全くありませんというか、経済的には非常なダメージになります。プロレスでたとえると、その昔、タイガー・ジェット・シンというプロレスラーが、目をひん剥いてサーベルを口にくわえ、「狂っている」ようなしぐさで入場しましたが、そのサーベルで相手を突くわけでもなく、「正義の」アントニオ猪木にはコロッと負けていました。今の北朝鮮もこういう一つのパフォーマンスをやっているだけです。意外に「なーんだ」という感じで収束するでしょう。

投稿日時 - 2014-03-31 17:27:49

お礼

ありがとうございます。いつものパターンで終えそうですね。

投稿日時 - 2014-04-03 18:51:08

ANo.2

こんにちは。
歴史は繰り返しますが、今度は日本は
朝鮮半島には見向きもしません。
あの国と民との付き合いはごめんです。

日は南朝とは一緒に戦いません。
米も南朝と一緒に北朝とは戦いません。

何とか休戦に持ち込ませます。
失敗しても知らんぷりで交渉を続けさせます。
仕方なく南朝はチャイナと手を結びます。
北朝はクマのプ~さんを頼ります。
そして、プ~とシュウの戦いになって欲しい、
日米は共に傍観します。

ワタスが総理大臣ならソウ夢見ます。

投稿日時 - 2014-03-31 17:27:28

お礼

ありがとうございます。プーチン相手にしますかね?あの小僧を。

投稿日時 - 2014-04-03 18:53:12

ANo.1

> 仮に北朝鮮と韓国が、朝鮮半島で戦争になった場合

昨年、北朝鮮は韓国との停戦協定を破棄すると宣言していますので、現在北朝鮮と韓国は戦争中です。

とりあえず関係国、周辺国は戦闘行為が激化してもメリットはありませんので、戦闘行為を止めるよう説得することからはじめるでしょうね。

投稿日時 - 2014-03-31 16:57:17

お礼

ありがとうございます。やらすだけ、やらすかも知れません。疲弊したところを一気に叩き、そこで改めて、米中で開戦ですね。

投稿日時 - 2014-04-03 18:55:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-