こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カードの選び方

クレジットカードとデビットカードについての質問です。

クレジットカードは学生のうちに作っておくといいとききました。
最近、似たようなカードでデビットカードというものがあることを知りました。

あまり沢山カードをもつと管理がたいへんそうなので、どちらかにしたいと思っています。

メリットデメリットなどからどちらがいいと思われますか?

投稿日時 - 2014-03-20 05:06:10

QNo.8521019

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>クレジットカードは学生のうちに作っておくといいとききました
 ・学生専用カード(学生で無ければ作れないカード)があるくらいですからね・・社会人になると一般カードに更新されます
  社会人になってから作るよりは作りやすいです
 ・下記は一例
http://www.smbc-card.com/nyukai/card/classic_student.jsp
http://www.smbc-card.com/nyukai/card/amitie_student.jsp
http://www.lifecard.co.jp/card/credit/std/index.html

>似たようなカードでデビットカードというものがあることを知りました
 ・デビットカードはクレジットカードではありません・・これ大事
 ・VISA決済が出来るのでクレジットカードのように使えるだけです
  (お店で、クレジットカード同様にVISA決済で買い物が出来る)
 ・大きく違うのは支払い方法、クレジットカードは後日口座から引落になりますが
  デビットの場合は、利用時即口座から引落になります(その時の口座残高が利用額の上限になります)
  また、デビットカードの場合、一部例外はありますが毎月請求される物には使えません
 ・デビットカードはデビットカードを発行している銀行に口座を開設すれば作れます(銀行により年会費ありとなしがあります)
  キャッシュカードにVISAマークが入っています
 ・下記は一例
http://www.rakuten-bank.co.jp/card/comparison.html
http://www.surugabank.co.jp/my/how.html
http://www.bk.mufg.jp/tsukau/visadebit/index.html?banner_id=b246877
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/hiraku/visa_debit/index.html

>メリットデメリットなどからどちらがいいと思われますか?
 ・将来のことを考えれば、クレジットカードをお勧めします
 ・クレジットカードは信用取引なので、信用情報機関に取引内容が記載されます(クレジットヒストリー)
 ・デビットは単に現金を持ち歩かないで支払えると言うだけですから・・ネット購入でカード情報を入力したくないとかの場合はこちらの方が安心度は高いです:利用目的で併用も可能です

 

投稿日時 - 2014-03-22 22:38:28

お礼

よくわかりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2014-03-22 22:46:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

あなたの銀行のカードにデビット機能がついていませんか?
機能をつかえないようにしてあるのなら、つかえるように申告すれば
つかえます。

クレカは学生のうちに作っておくといいというのは
社会人になって収入がなくカードの審査が通らない=持てない可能性がある、

学生のうちは借金やっちゃっても、親である大人が返済能力があるから
比較的カードが作りやすいのです。=学生のうちに作っておいた方が
メリットがあるという意味です。

ただ、親に甘えて、実際の返済能力が当人になければ
大人になってから苦労するので能力もないうちから
大金を動かすのは将来のあなたの首をしめる
デメリットでもあります。

社会人になって就職できるようだったら大人になってからでいいと思います。
就職できなさそうだな~、でも大人になったらたくさん金を使いたいなぁ~
そう思うなら学生の時につくるべきです。

今は親に守られているからクレカの恐ろしさを知らないでいます。
でも社会人になって、使いようによっては、
依存してデメリットがおおくなる可能性があります。

現金で買い物をする責任ある大人になるのが一番よい選択なのです。

投稿日時 - 2014-03-21 21:45:00

お礼

どっちのカードもメリットなしということですね。
参考になります。有難うございました。

投稿日時 - 2014-03-22 22:29:10

ANo.4

>学生のときが、作りやすいとのことでした。

根拠がまったくありませんね。
だいたい働いてもいない収入もない人がクレジットカードもなにもないでしょう。
そんな人は限りなく信用度は0です。
クレジットってなにかご存じ?

投稿日時 - 2014-03-21 12:12:12

お礼

根拠は年齢らしいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-21 12:41:57

ANo.3

学生の時からってのは正確ではありませんが、「若い」時から作った方が良いです。

ただし、「管理ができる」&「優秀な人材である」という前提があっての話ですが。

なぜ、若い時から作った方が良いか?
クレジットヒストリーは、早いうちから積み重ねるのが「吉」なんですよ。

あとは長くなるから、自分で調べてね^_^

将来手に入れるであろう良いカードは、あなたの人生をより豊かしてくれると思いますよ♪

投稿日時 - 2014-03-20 20:20:46

補足

年齢できめてられてるのですね

投稿日時 - 2014-03-20 20:32:44

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2014-03-20 20:33:10

ANo.2

>クレジットカードは学生のうちに作っておくといいとききました。

へぇ、初めて聞いた。
定収入のない学生が作って何のメリットがあるんだろうか?

親父さんのカードから、家族カードを発行して貰えば充分

投稿日時 - 2014-03-20 06:36:20

補足

学生のときが、作りやすいとのことでした。

投稿日時 - 2014-03-20 12:05:39

お礼

参考にします。

投稿日時 - 2014-03-20 12:05:54

ANo.1

クレジットカードのメリットは引き起こしび迄にお金を入れればいい
デメリットとしては使い過ぎてしまう可能性がある。
デビットカードは自分の銀行口座の普通預金から直接落ちるので
メリットとしてはちゃんとお金の管理が出来る。
デメリットとしては口座にお金がないと使えない。
個人的に、クレジットは学生の時より働き始めた時の方がいいと思いますよ。
審査通っても限度額の問題ありますし。

投稿日時 - 2014-03-20 05:49:53

補足

参考にします。

投稿日時 - 2014-03-20 12:07:02

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2014-03-20 12:07:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-