こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お笑い芸人の事 単に「芸人」と言ってますけれど

私の前の記憶では,芸人というのは一般に全て芸をする人というイメージで,俳優も入っていたように思っていたのですけれど,どうでしょうか?
私の思い違いでしょうか?

歌手は違っていて当たり前ですが,芸というのはもっと幅広く使われているのではないでしょうか。
もし私の記憶に間違いがなければ,「芸人}がお笑いに限られるようになったのは何時からなんでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-05 15:54:12

QNo.8501067

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NO2です。

いえいえ、「お笑い芸人」を決して見下してはいませんよ。
月に何度か落語会に足を運んでいます。
わざわざ他人を見下すために、
時間と交通費、入場料などを費やしたりは、しません。
(それほど潤沢な「小遣い」をもらっていませんので(泣)
また、人を見下すために、
わざわざテレビやラジオのお笑い番組を視聴したりしません。
そんな無駄な時間の使い方など、もっての他だと思っています。
そもそも表現で「人を泣かせる」よりも
「人を笑わせる」技術のほうが(しかもお金を受け取るほどの)、
はるかに難しいでしょうから。
ぶっちゃけ、お笑いで生活の糧を得ている方には、
リスペクトしか感じ得ません。
――なとど書きつつ、
我が回答を読み直してみれば、
なるほど、そう質問者様に誤解されても仕方がない。
口下手、文章下手の言葉足らず、お許しください。

確かに質問者様のおっしゃる通り、
「お笑い芸人」の地位は、上がっているとは思います。
逆に、それゆえに、彼らを貶めたい人々にとっては、
余計に腹立たしく思えるのではないでしょうか?
癪に障るのでしょうか。
そう考えた理由の現象のひとつは、
いわゆる「炎上」です。

で、以下、言葉足らずだった部分について綴ります。
小生が「芸人」イコール「お笑い芸人」であることを憂うのは、
「芸人」という言葉が「お笑い芸人」に特化されることを憂うのではなく、
蔑視する対象である「お笑い芸人」を簡略化する言葉として、
「芸人」と表現しているのではなかろうか、という点を
憂いているわけです。

念のため、申し上げますが、
この回答は、NO2の回答も含めですが、
何の根拠もない仮説です。

そんなあやふやな回答に対して、
丁寧にお読みくださり、補足してくださったこと、
感謝の極みです。
この質問に関して、
質問者様の納得いかれる
ちゃんとした回答が寄せられることを
心より祈っています。

投稿日時 - 2014-03-07 19:12:35

補足

ありがとう御座います。
微妙ですね。
多少聴衆の人を特定して,お笑いの人を蔑視の対象にしてと思われている前提があなた様にあるという事でしょうか?
その違和感で芸人という言葉を挟んで,私の疑問にヒントを頂いた感じです。

私もこれ以上は追及出来ません。

ようするに「芸人」=お笑い
になったという思いが,私とあなたとの間では流れを感じて,昔と違っていたという共通の認識に辿り着いたと言えるだけです。

確かに言われるような何か出来事があったのか,あるいは自然な流れでいつの間にかなっていたのかというような,確かな根拠を出せる何方かの回答も頂けると嬉しいのですが,これ以上の事も出ないのでしょうかね。

投稿日時 - 2014-03-08 00:39:59

お礼

ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-04-16 18:06:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

おっしゃる通りだと思います。

歌舞伎役者だって芸事をするので厳密に言えば
芸人ですよね。
役者の旅一座だって芸人だと思います。

今で言う芸人って「お笑いテレビタレント」を
指している気がしますね。。

多分これという時期は明確にないと思いますが。

ボキャブラとかエンタの神様みたいな番組が
出てきたあたりから私は感じます。
ひとまとめに芸人ってするようになった気が
します。

投稿日時 - 2014-03-22 17:26:35

補足

時期は明確でないのですか?
私も気が付いたらという感じでした。
でもボキャブラまで戻るような気はしないのですが,ハッキリしてませんが?

投稿日時 - 2014-03-23 11:06:17

お礼

ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-04-16 18:04:22

その考えで良いと思います。

芸人とは、技芸や芸能全般を言います。

分野に関わらず
特に優れた技術を持っている人は芸人です。

問題のお笑い芸人ですが

http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8A%B8%E4%BA%BA

こんな情報もあります。
1989年ころから、らしいです。

投稿日時 - 2014-03-19 06:40:38

補足

そのURLは図星でしょうね。
待ってましたという感じです。
ヤッパリ何かがあって転換期があったとは思っていたのです。
それにしても私も,お笑い=芸人には未だ違和感を拭い切れません。

それにしてもダウンタウンが自身を「芸人」と呼んだことでこの呼び名が復活・・
これ自体がお笑いに見えます。
この微妙な加減がが芸人の発端というのであれば,芸人の陰に隠れた言い分があったという解釈になるのでしょうか?
本当の芸人じゃないけれど,芸人と言わせてしまえというような。

それにしても本来の芸人という言葉が可愛そうな気になります。
この方はどうなるのでしょうかね。

芸名人,芸達者でしょうか。
芸能人では余りにも幅があり過ぎになりますし。
芸者では限られていますし。

投稿日時 - 2014-03-19 13:28:08

お礼

ありがとう御座いました。
ベストアンサーにすべき内容と思いますが,深く話し合いをさせて頂いた方に決めました。

投稿日時 - 2014-04-16 18:03:34

ほんと、いつからなのでしょう。

小生、来年、五十路を迎える者なのですが、
芸達者な演技には、「玄人」「素人」に関わらず、
無意識的に「芸人やなぁ」とつぶやいています。

もちろん落語やコント、漫才等「お笑い」に限らず、
「歌」や「芝居」、「曲芸」や「司会」にさえも、
感嘆するたびに「芸人や、この人は」などと思っていました。

それどころか、
若いモデルさんやタレントさんが、バラエティ番組での、
「私を芸人扱いにしないで」
と「芸人」を侮辱する意での発言には、
「何の芸もない、おんどれが言いさらすな、ボケ!」などと
恥ずかしながら、激昂さえしております。
(ちなみに、小生、芸事のど素人です。念のため)
((その上「若いモデル」さんや「若いタレント」さんにも、
テレビ番組に出演しているからには、
彼ら彼女らなりのスキルを身につけているのだと思い至り、
猛省にかられたりもしています……(大汗))

さらに事実、「文楽」や「歌舞伎」の演者も「芸人」と呼ばれます。

以下、何の根拠もない、論理的にもあやふやな、
飛躍満載の私見を綴ります。

哀しきことか喜ばしきことか、
人間、自分を他と比べて常に「高き」存在であろうとします。
上へ上へと目指します。
ところが、現実は、そうたやすく上へとは行かせてくれません。
ならば、自分より「下」を作ればいい。
そのことで、自分自身を守れる。
人権意識の高い日本という国で、
公然と「下」に見下せる存在、
それは「お笑い」芸人ではないでしょうか。
なぜなら彼らは、観客に「笑われる」存在であるのだから。
(実際は芸人が「笑わせて」いるのだが、
そのような観客はそのことに気付いていない。
いや、「笑わせている」と気づかせない芸人こそ、
一流のお笑い芸人なのではないか、と考えています。)

「お笑い芸人」を侮蔑していれば、
自らを高みに留めることができる。
彼らのおかしげな行動を嘲笑っていれば、
自分の誇りを保てるのです。
これは、ある意味、「素晴らしい」ツールではないでしょうか。

そして、いつしか
「お笑い芸人」の「お笑い」が省略されるようになり、
「芸人」イコール「お笑い芸人」
という図式ができたのではないでしょうか。

正直、「芸人」を「お笑い芸人」に限定する風潮は、
日本の病んだ一面だと憂いております。

なお、「芸人」と「タレント」の違いは、
関西のプロの間では、はっきりとした区別があるそうです。
元「トゥナイト」のなるみさんが、
テレビ番組で語っておられましたが、
「本芸」がある方が芸人、
「本芸」がない方がタレント、
だということです。
「本芸」つまり漫才や落語、コント等をやっているかたわら、
テレビ等にも出演されている方が、「芸人」。
それ以外が「タレント」となるそうです。
ゆえに関西の重鎮、上沼恵美子さんも
「タレント」のくくりとなるわけです。
(いち観客としては、彼女は「芸人」である、と思っています)

投稿日時 - 2014-03-06 20:20:54

補足

殆ど同意出来るところではありますが,芸人を見下す下りで見ておられる点は一寸疑問に感じました。
でも仰られると,ありえないとも断言できませんが,私は違う意味があるのではと思います。
それを聞きたくてここに質問させて頂きました。
「芸人」「芸人」と言った先がお笑いだから,見下す対象?
元々「芸人」はもっと崇高であるご意見ですよね。
こうなると「芸人」の地位をお笑いが独占した訳ですから,むしろお笑いは高められたのではないでしょうか?

上沼恵美子さんは元々が妹(姉?)さんとの漫才が出身ですから,そして誇張していう言い方は,明らかにお笑いのネタですから,立派な芸人の一人ではないでしょうか。
強いて言いますと,タレント,隠れた芸人。
言われるように(いち観客としては、彼女は「芸人」である、と思っています)
ですよね。

投稿日時 - 2014-03-07 09:28:57

ANo.1

芸人はタレントの括りだと思います

俳優は役者ですね

投稿日時 - 2014-03-05 18:20:51

補足

タレントは外来語で,芸人を括るのは意味として分かります。
しかし芸人は元からの日本語ですから,初めからタレントに括られていた訳ではないですよね。
タレントに該当する日本語は演出者というような事でしょうか。
これだと芸人は演出者に括られていたとすると分かりやすい気はします。

それにしても私が疑問しているのは,芸人=お笑いタレントとされている昨今です。
以前はもっと芸人には,広い意味があった気がしたものですからお尋ねしました。

投稿日時 - 2014-03-05 22:02:23

お礼

ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-04-16 18:05:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-