こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

実際は、日本も特定アジアなのではないのか?

反日政策をとり、歴史的事実を捏造して、一部の狂信的な国民の反日活動を焚き付ける国家と言えば、中国、韓国、北朝鮮などの特定アジアと呼ばれる国々ですが、実際は日本も特定アジアなのではないでしょうか?
(日本は親日と反日の一人ニ役)

そもそも、南京大虐殺問題にしろ、従軍慰安婦問題にしろ、靖国参拝問題にしろ、全ての問題の発端は"特定アジア"である日本です。
この特アである日本が問題を起こす際のパターンは決まっていて、まず、日本政府は手先である朝日新聞を使って相手国である中国、韓国に反日の火種を着け、その後は、これまた手先の産経新聞を使い、今度は中国、韓国に着けた火種に油を注ぎ、火を大きくしていきます。
そうこうしてる間に、反日をネタにして、日本、中国、韓国の国民が「日本は過去を反省していない!!謝罪しろ!!」、「なんだと、中国、韓国は今頃、何言ってんだ!!」といきなり祭りは始まり、それがどんどんヒートアップしていって最高潮に達していきます。
それをよそ目に、日本、中国、韓国の政府は経済、財政、雇用、年金、原発etcを、国民の関心が外に向かっている間に、どうしょうかと思案を続けます。

事情通のみなさん、日本、中国、韓国の特定アジアが、いい感じで関係悪化している時が、一番、東アジアの情勢が安定するのではないでしょうか?
そして、実際のところ、これが現実なのではないですか?

投稿日時 - 2014-02-25 16:14:15

QNo.8489933

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

日本が証人調べをしたいといっているのに、なぜ拒否するのでしょうか。証人調べをして日本に認めさせるべきではないのですか。不思議な国です。

投稿日時 - 2014-02-26 18:27:26

ANo.3

>実際は、日本も特定アジアなのではないのか?

まあ、懸案事項になっていることの多くが、アカヒじゃなかった朝日をはじめとする反日日本人が発信源であることが多いですからねえ。


>事情通のみなさん、日本、中国、韓国の特定アジアが、いい感じで関係悪化している時が、一番、東アジアの情勢が安定するのではないでしょうか?

甘い。実に考えが甘いです。
なぜなら、中国(と一応北朝鮮も)は、核ミサイルをもっているから。

いざ核ミサイルが日本に発射された際に、アメリカが同盟国としての義務を果たすかどうかは、ちょっと疑問が残ります。

技術開発が進んでミサイル防衛網が完璧に近いものにまで仕上がるか、もしくは日本が独自の核報復力をもたない限り、中国との関係悪化には、最悪の事態を招くリスクがあるのを忘れてはいけません。

投稿日時 - 2014-02-26 10:54:33

お礼

>>甘い。実に考えが甘いです。
なぜなら、中国(と一応北朝鮮も)は、核ミサイルをもっているから。

その考えが甘いと思います。
今の時代、核兵器を使う時は、世界中を相手に戦争する覚悟がある時だけです。
中国が、日本が態度を改めないからと日本に核ミサイルをぶちこんで、それで、はい終わりとはなりません。
その上、核兵器を脅かしに使うのも効果などありません。

現段階の中国にも、核兵器を使う覚悟はありません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-26 12:31:11

ANo.2

経過はどうか知りませんが、皆さん、同等にやっている以上は、同じレベルでしょう。大きな開きが有れば、このような事にはなりません。

投稿日時 - 2014-02-26 09:40:41

ANo.1

今まで何を学んできたのでしょう。歴史を全く学んでいない。
それに対抗するという事と講激するという立場の違いが何をもたらすかを全く考えていない。
それに中韓は日本を攻撃する事で国の道筋を一つにまとめようとしていますが、日本は逆に国民の意識を押さえ込もうとしています。いずれ自民党の売国政策も明るみに出るでしょう。既に移民を20万も受け入れようなどといい始めているんです。
しかし今の状態では、国民の政府離れが加速するだけ。支持など得られるはずもありません。日本政府と中間の政府ではやっている事が真逆です。
関心を外に向けても、政府が国民の信頼を得られなければ政策は実現できないし、逆に海外に対してそんな事しなくたって、今のバカ日本人は選挙期間中だけいい事言えばいくらでも票を入れますよ。何しろ「よくテレビで見ていたから」というだけで投票する連中なんですから。

日本政府は米国の支持に従い日本弱体化100年計画を実施してきました。戦後70年を経てほぼ完成に近くなっています。貴方はその成果です。
そして外務省が中心となって、政府は売国計画を進めています。移民政策もその大きな一つですよ。
企業だって頭のいいものが部下について欲しくなんかないんです。それが会社をつぶす結果になったって関係ない。自分たちが裕福ならそれでいいんです。だから安くて言う事を聞く外国人労働者の方が楽。
でもその結果が何をもたらすかなど考えていません。
貴方が自分が考えているシナリオが何をもたらすか見えていないのと同じです。

外務省は既に日本の根幹までも売り渡しました。それでも連中は自分たちが裕福に暮らせると思い込んでいるわけです。これもまた日本の企業や貴方と同じ。

投稿日時 - 2014-02-26 09:19:24

補足

>>日本政府は米国の支持に従い日本弱体化100年計画を実施してきました。戦後70年を経てほぼ完成に近くなっています。貴方はその成果です。

それでは、日本が弱体化しているのならば、なぜ不安定要素が出て来るたびに日本の円は買われるのですか?
日本の円が買われるという事は日本が強くなっているという事です。
あなたも少しは目を世界に向けなさいよ。
アメリカがどれだけ弱体化してるのか、よくわかりますから。

投稿日時 - 2014-02-26 10:17:35

お礼

あなたに一つお教えしたい事があります。
それは人間には、その人が持つ抽象度があるという事です。
あなたにもあなたなりの抽象度があり、その抽象度で世界を眺めているわけです。
どこの国のリーダー達も抽象度は高く、逆に高くなければリーダーなど務まりません。
この高い抽象度で世界を見ているリーダー達は、自分の国の事だけを考えているわけではないのです。
現代は経済、金融、ビジネスとグローバル化が進み、一国が転ければ、その隣国も連鎖的に転けてしまい、東アジアなどの地域も不安定化します。
だからこそ、現代の国のリーダー達は国境を超えた思考をするのです。
回答者さんの回答を読んでいると、日本は、中国は、韓国はと非常に抽象度の低いものの見方をされています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-26 10:11:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-