こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時短、ST、確変などの意味

最近20年振りにパチンコを始めました。
打っているのはCRAスーパー海物語IN沖縄2やCRAスーパー海物語IN沖縄3
です。

色々勉強しようとネットを見ているのですが良く分からない言葉が多くて戸惑っております。
そこでお聞きしたいのは、時短・ST5回転(スペシャルタイムというのは分かったんですがどういう場合に発生して5回転とは何が5回転するのか分かりません)・確変(確立変動だというのは分かりますが、どういう場合に発生してどのような状況になっていつまで続くのか分かりません)。
あと「スーパーラッキー」と「ラッキー」の違いも分かりませんし、台の上にある呼び出しなどのボタンが付いてる機械に「継続中」や「ST中」というのが表示されますがこれも分かりません。

アホみたいな基本的なことかもしれませんが私には分からないので教えてください。海シリーズしか打つ予定はないので上記2機種の場合について教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2014-02-24 23:48:41

QNo.8489249

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

三洋物産の海シリーズは、焦れったくなるようなロングリーチ演出がないので、パチンコ歴の長い私も好んで打ってます。

なお、CRAスーパー海物語IN沖縄2(大当り確率1/99.5)と沖縄3(大当り確率1/99.902)は大当り確率が1/100以下という甘デジタイプの機種ですから、大当り確率が1/300以上というミドルスペックの海シリーズみたいな「次回大当りまで確率が10倍になる確率変動(確変)」の機能はないですが、全ての大当り後5回転までは大当り確率が10倍になる確変機能があり「この大当り後5回転の確変状態をスペシャルタイム(ST)」と言ってます。

すなわち、沖縄2の通常時大当り確率は1/99.5ですが、大当り直後の5回転は大当り確率が1/9.95と当り易くなります。

しかし、ST5回転内で当たらなかった場合は通常確率の1/99.5に戻り、規定の時短回数まで回して当たらなかったら電チューサポートも終了します。

この、時短とは電チューが開き易くなることで、出玉を減らさず大当りの「乱数抽選時間を短縮消化するので時短」と言ってます。

また、時短回数は奇数絵柄の場合は45回転が確定するのに対して偶数絵柄は20回転または45回転になりますが、奇数偶数絵柄を問わず15or16ラウンドに昇格した場合は95回転の時短回数で、ST5回転と合わせると25or50or100回転ということになります。

大当り時に、マリンちゃんがラッキーというのはミドルスペックの海シリーズでは通常絵柄の偶数絵柄(確変に昇格することはある)で当たった時で次回大当りまで「確変が確定する奇数絵柄ではスーパーラッキー」と発するのを甘デジタイプの海シリーズでも受け継いでるだけで、偶数絵柄の当りはラッキーになり奇数絵柄ではスーパーラッキーと発するだけで、奇数絵柄の時短回数45回転が確定するからスーパーラッキーと発してる訳ではないです。

なお、パチンコ台上の呼び出しランプの回転数や大当り回数などのデーター表示内容は店によって微妙に異なり、大当り1回毎に履歴が更新されてしまう店と連チャン回数が履歴で分かる店では時短中でも継続中とか確変中の表示になり誤解を招くことがあります。
(※以前に甘デジタイプの海で7絵柄のジュゴンで揃って喜んでたオバサンが時短終了後にデータランプの確変表示が消えてしまったと店員を呼び出して文句を言うなど誤解を招く元になる)

投稿日時 - 2014-02-25 02:04:32

お礼

どれをBAにするか悩みましたが一番分かりやすく教えていただいたので選ばせていただきます。皆様ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-25 12:38:56

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

時短
電動チューリップを頻繁に開放させ、スタートチャッカーへの入賞をサポートし、
一定回転数まで持ち玉を減らさずに効率よくデジタルを回転させる機能
大当たりや確変の終了後に突入する

ST5回転
大当たり終了後に必ず突入するスペシャルタイムのことで、
5回転(回転というのはメインデジタルが回ること。メインデジタルの1変動を1回転と呼ぶ。
スタートチャッカーに玉が1個入賞する毎に1回転することになる)だけ大当たり確率が
大幅にアップ(確率変動)している
従って、大当たり終了直後の5回転は連チャン大当たりの大チャンスとなる
ST中に当たりを引けなかった場合は通常確率に戻る(時短に突入する)

「スーパーラッキー」と「ラッキー」の違い
スーパーラッキーの方が大当たりラウンド数が多く出玉が多い、時短が長いなどの特典がある
スーパーラッキーの方がうれしいと覚えておけばよい

「継続中」や「ST中」の表示
「継続中」はSTや時短中に連続して大当たりを引き続けている状態。いわゆる連チャン中
「ST中」文字通りST中。機種によっては時短中も「ST中」の表示をするものもある
どちらも特に気にする必要なし

投稿日時 - 2014-02-25 09:52:31

ANo.2

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E3%83%87%E3%82%B8
甘デジ

CRAスーパー海物語 IN 沖縄3 ASB
通常時 大当り確率 1/99.902 (確変中:1/9.990)
確率変動確率 100% は 確率変動 と 時短(電チューが通常より長い時間開放)の振り分けが無く最初の5回が確率変動でその後が時短
賞球数 玉の入る場所により出る玉の量 3 & 2 & 10 & 15

確率変動は、5回転まで (ST5回転)
大当り終了後、「ラッキー」は25回 or 「スーパーラッキー」50回 or 「スーパーラッキー」のうち16ラウンドの場合(7などの図柄の関係は無い)100回転
の時短 (確率変動の5回含む)

ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分
「スーパーラッキー」の16ラウンドのもの 16R(約2030個 時短:100回):5%
「スーパーラッキー」4R(約510個 時短:50回):60%
「ラッキー」4R(約510個 時短:25回):35%

「継続中」や「ST中」はパチンコ店の計数機械で違うと思います。

へその出球も減るし

確率変動が回数切が多くなりましたね

投稿日時 - 2014-02-25 00:15:58

以下のような流れになると覚えておいてもらえれば。

大当り
・スーパーラッキー…奇数図柄揃い(ST5回転+時短45回転)
・ラッキー…偶数図柄揃い(ST5回転+時短20回転or45回転)
※サム(緑髪のマッチョくん)で当たった場合と16ラウンド昇格時はST5回転+時短95回転)

大当りラウンド消化後は必ずST(スペシャルタイム)5回転に突入
※この5回転に限り大当り確率がアップ(機種によってアップする確率が違う)
※画面内に25回or50回or100回と表示。これはST5回転+時短回転数の合算回転数

ST5回転終了後は時短モードに突入
※電チューが頻繁に開くため持ち玉が減りにくい。大当り確率は通常時と同じ1/99

時短モード終了後は通常画面に戻る

昔と違い、メーカーのHPに各機種の詳しい内容が紹介されているので参照を。
三洋物産
http://www.sanyobussan.co.jp/index.html

投稿日時 - 2014-02-25 00:11:27

あなたにオススメの質問