こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

第2次世界大戦、連合国の犯罪、ナチスの良心は?

私は、歴史の大半が、勝者の都合によって、かなり、事実と異なると思ってます。

そこで、第2次世界大戦で、連合国は、自分の都合の悪い事実は、極端に矮小化し、抹殺し、同様に、ナチスの良かったと思われる事実も極端に矮小化、抹殺されてる気がしてなりません。

もし、疑惑の事実など、情報がありましたら、教えていただけませんか?

以下、独り言ですが。。。

欧米を中心にナチスに関して、かなり神経質になってる印象があります。

例えば、ホロコーストに関して、疑問を投じた、マルコポーロ事件などですね。

間違っても、少しでも、連合国を悪く、ナチスを善く語るものなら、袋叩きに会うという印象があります。

私は、戦争に善悪は、存在せず、私たちが知る、歴史は事実と違う、勝者の都合の良いものが多いと思ってます。

だから、当然と言えば、当然なのですが。。。

韓国、中国が言ってる、日本軍の犯罪は、日本も含めて、客観的な真実というのは、永久に出てこないのでは?と、思ってます。

でも、まだ、連合国が直接関与していないだけ、日本の主張が公に言えるだけ、マシですが。。。

投稿日時 - 2014-02-16 07:29:35

QNo.8477179

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

"私は、歴史の大半が、勝者の都合によって、かなり、事実と異なると思ってます。"
   ↑
私もそう思っています。

第一は、事実の問題で、そういう事実があったかどうか
という問題です。
日本の南京とか、ドイツのホロコーストの有無ですね。

第二は、その事実をどう評価するかです。
侵略は欧米が始めたのに、どうして日本だけが責められるのか
という問題です。


”第2次世界大戦で、連合国は、自分の都合の悪い事実は、極端に矮小化し、
 抹殺し、同様に、ナチスの良かったと思われる事実も極端に矮小化、
 抹殺されてる気がしてなりません。
 もし、疑惑の事実など、情報がありましたら、教えていただけませんか?”
     ↑
それはネットで少し検索かければ無数に出て来ると思いますが。
例えばユダヤ人虐殺です。
総計600万ということになっていますが、虐殺前のユダヤ人の
人口1500万が虐殺後1800万だったとか、
アウシュビッツでは400万が殺され灰にされたことに
なっていますが、あの炉は365日24H稼働しても、
そんな能力は無い、とか、調査が進むにつれ、人数が
どんどん減り、いまでは100万ぐらいになっているとか
ですね。


”欧米を中心にナチスに関して、かなり神経質になってる印象があります。”
     ↑
タブーになっていますね。
ドイツなどはナチス擁護は犯罪とされており、
この面における表現の自由は封じられており
まるで中国のようです。


”私は、戦争に善悪は、存在せず、私たちが知る、歴史は事実と違う、
 勝者の都合の良いものが多いと思ってます。”
    ↑
戦争に対する評価は時代と伴に変化しています。

当初は、正義と正義の衝突でした。
十字軍がその例です。

その後、戦争は外交の延長に過ぎず、善悪は無いと
されるようになりました。
第二次大戦までがそうでした。
だから、欧米を中心に戦争をやりまくっていたのです。

現在では、戦争は原則悪だが、自衛戦争だけは
善である、とされるのが一般です。


”韓国、中国が言ってる、日本軍の犯罪は、日本も含めて、
客観的な真実というのは、永久に出てこないのでは?と、思ってます。”
      ↑
現在は、米国を中心にプラグマティックな考え方が
強くなっています。
つまり、何が真実かなどどうでもよい。
役に立つのであれば、ウソでも何でもよいのだ
という考え方です。
中韓などはまさにその方向で動いている訳です。
こんな調子ですから、真実など虹の彼方の世界かも
知れませんね。

投稿日時 - 2014-02-16 17:36:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.6

日本の従軍慰安婦問題にて、フランスのアングレーム国際漫画祭で日本側の展示を排除できたのも、米国で慰安婦像の設置が進んでしまうのも、No.5さんの回答にあるナチスのホロコーストを慰安婦問題に重なるように宣伝しているから成功したようです。

矛盾してますが、韓国は、慰安婦問題を「第2のホロコースト」と批判し、そして、ナチスがユダヤ人を差別したように、日本人を差別し、虐めたいってことみたいなんですね。
それは、韓国がナチスがやったような差別行為を日本人に対してやりたいってことを意味するのですけどね。
(中国は、もう周辺国を武力で侵略して、フィリピン・アキノ大統領より、「中国はナチス・ドイツ」と批判されてますけどね。)

そして、米国では、ユダヤロビーが韓国と協力して活動しているとのことです。

投稿日時 - 2014-02-17 08:51:41

ANo.5

>欧米を中心にナチスに関して、かなり神経質になってる印象があります。

ナチスのホロコーストを弁護する気にはなれませんが、ユダヤ人に対する差別や迫害は、ヨーロッパ社会に歴史的に深く根差した身分制のようなもので、ナチスに限ったものではありませんでした。
大戦後、ユダヤ人に対する差別や迫害に関して、ヨーロッパ全体がナチスをスケープゴードにし、70年経った今でもナチスの犯罪を追及し続けることで、自らの罪を免罪しある種のタブーとしているのです。つまり、ヨーロッパ全体が共犯関係なので、ヨーロッパではドイツに対する執拗な戦犯国批判も無く和解も進んだということです。

投稿日時 - 2014-02-16 21:02:19

ANo.4

連合国側の犯罪?と言われる物としては、カチンの森の虐殺、ワルシャワ蜂起の見殺し、モンテカッシノの文化財破壊(ナチスドイツ軍は文化財を保護)、阿波丸事件、ドレスデン大空襲(連合国はドイツの各都市を次々に無差別爆撃を加えて廃墟にしましたが、ヒトラーは先にベルリンが空襲されるまでロンドン空襲を禁止していました。)、原爆投下、グストルフ号の沈没、終戦直後のドイツ軍捕虜の大量虐殺(アイゼンハワー将軍が主導したと言われている)etc・・・、反対にアウトバーンはヒトラーが作った物ですし、オリンピック行進の時に一斉に右を向く’頭右”はベルリンオリンピックの時にゲッペルス宣伝大臣によって導入されたのが始まりです。ミサイルやジェット機を開発したのもナチスドイツです。(個々の事例は検索すれば出てくるので後で調べてみて下さい。)
仰る通り、”勝てば官軍、負ければ賊軍”歴史は勝者によって都合よく作られます。ユダヤ人虐殺は確かにあったでしょうが、虐殺された人数については諸説が有りますしユダヤ人を虐殺していたのはドイツだけではありません。ドイツの同盟国イタリア、ハンガリー、ルーマニア、連合国側のソ連、ドイツに占領されていたフランスやポーランド等でもフランス人やポーランド人がユダヤ人虐殺を行っていました。
連合国側は、人道に対する罪とかいってニュルンベルク裁判や極東軍事裁判でドイツと日本を裁いていますがそれを言うなら原爆投下やドレスデン大空襲なんかも本来なら裁かれてしかるべきだと思いますよ。原爆投下をドイツでなくて、日本に落としたのは人種差別、型式の違う原爆を二回も落としたのは人体実験、そして新兵器を使いたい誘惑に駆られたトルーマン大統領初めアメリカ上層部の心理が働いた結果です。

投稿日時 - 2014-02-16 18:51:45

ANo.2

ドイツにはナチの擁護をする言動は処罰の対象になる様です。

正に勝者の歴史を地で行っていると思います。

しかしナチやヒトラーの功績を挙げるのが難しいのも事実です。

彼らの行動は偏にドイツの経済的・プライド的復興だったのですが、それを購う為に行った政策は、他国への侵攻が目的・手段として選択されてしまっているので。

一次代戦からの賠償金で疲弊したドイツ経済を立て直したのがヒトラーです。

そのヒトラーは選挙で堂々と公正に「総統(Führer)」の地位を創生し就任しています。

つまりドイツ人がヒトラーを否定するのは、自己を否定している事になるのですが、今はそれを口にする事は憚られています。

日本の戦前内閣の議員も選挙で選ばれていたのに、まるで専制君主制の如き報道と同じで、同様に完全なスケープゴートですね。


ドイツ共産党への弾圧・議籍抹消等ありますが、自由の国アメリカでは何をやったでしょう?

戦後になりますが、赤狩りをどう弁護するでしょう?聞いてみたいです。


正直ナチの弁護は難しいです。

それはマイナスからの出発だった事が大きく影を落としているからではないでしょうか。

軍需産業を中心に発展させ、ユダヤからの資産没収をしたため、内政だけで回復したとは言えないからです。

しかしナチが行っていない事に関しては言うべきだろうと私は考えています。

同時に連合国が行った事も。

事実は白日の下に晒されるべきであり、また隠し切れないと私は考えます。


少なくともアウシュビッツでの出来事でのガス室等は検証されるべきでしょう。

事実、ガスで殺したならば遺骨等を分析・検証をすればナチの残虐性を証明出来るでは有りませんか。

何故、しないのでしょう。


今の問題は真実情報と捏造が、それを広める人間の思想によって選択して広められている事です。

投稿日時 - 2014-02-16 14:36:17

ANo.1

>>韓国、中国が言ってる、日本軍の犯罪は、日本も含めて、客観的な真実というのは、永久に出てこないのでは?と、思ってます。

そりゃあ、韓国、中国が言ってる日本軍の犯罪って、どっちも捏造ですから、朝日新聞が捏造した証拠は出るけど、「客観的な事実」という証拠は出てこないのは当然です。

投稿日時 - 2014-02-16 07:45:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-