こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫への罪悪感。聞いてほしいです。

こういったサイトの利用は初めてなので、不備があったらすみません。

夫24歳 妻(私)28歳 子供はいません
結婚8ヵ月です。

現在夫の収入のみで生活しています。
私たち夫婦について客観的なご意見を聞きたく投稿いたしました。
ただ私の気持ちを誰かに聞いてほしいという思いもあるかもしれません。
とても長いうえに支離滅裂です。

月収(手取り) 210,000円~220,000円(夜勤の日数で金額が変動)
ボーナス(手取り) 夏・冬それぞれ約470,000円

夫のお小遣い 月々25,000円 ボーナス時夏・冬それぞれ100,000円

●夫関係で家計から出しているもの
・通勤費
・携帯代
・各種保険
・仕事用品
・美容院
・友人の結婚祝いなどの交際費

●夫がお小遣いから出すもの
・たばこ 月約20箱 8,400円
・ゴルフ 月2~3回の打ちっぱなし(会社の付き合い 早朝1回2,000円) 4,000円~6,000円
・洋服
・漫画
・競馬 月2,000円ほど
・その他 会社の人や友人との遊び代や飲食代(合わせて月2~3回ほど)

会社での食費は会社支給のためかかりません。
飲み物は家でコーヒーを水筒に入れて持って行ってます。

家計の管理は私が任されています。
給与振込は夫が独身時代の頃のままで、毎月給料から夫の取り分である25,000円を引いた額を現金で頂いています。
(結婚の際新しい通帳を作って給与振込をそっちにするか聞かれましたが、夫の稼ぎなのに私が引き出してお小遣いとして渡すことに抵抗があったため。
普段は夫の取り分と言っていますがこちらのサイトでは分かりやすくお小遣いと書いています。)

お小遣いは半年前まで20,000円でした。
結婚後すぐは家計を把握できなかったので、結婚3ヵ月経った後これだったらあと5,000円アップしても家計に問題ないだろうと判断し25,000円になりました。
しかし夫は25,000円では毎月ギリギリなようなのです。
(ちょうどアップする前の月ぐらいから会社の人に誘われゴルフを始めました)
個人的な貯金も出来ていないようです。
オシャレが好きで独身時代は一着1万円ぐらいの服や靴を買っていたのですが、結婚してからはお金がないため一着も買っていません。

家計の方は日々節約に励み現在は毎月40,000円~65,000円の貯金をしています。
ボーナス時は320,000円ほどです。
美容院に行った月や、私がよく体調を崩し医療費がかかるのと3ヵ月に一度持病の定期健診とお薬代がかかるため、貯金額の少ない月があります。
家賃は月々67,000円(夫が個室を欲しがるので2LDK・この地域では最低ラインの家賃です)
車は1台(私の独身時代からの物でローンはありません)
美容院は夫が1ヵ月半毎、私は3ヵ月毎です。

夫からの猛アプローチで交際が始まり、交際から1年で結婚に至りました。
夫がまだ若いこと(当時22歳)、婦人科系の持病を持つ私が子供を望める可能性はもしかしたら低いかもしれないこと(不妊の原因になっているかもしれないと言われている病気)、車で5時間の距離で全く知り合いの居ない土地に嫁ぐことへの不安などで私はお付き合いできないと半年ぐらい言い続けていましたが、それらを気にせず私の年齢を考え結婚を前提のお付き合いをしたいと言ってくれました。
仕事をやめて私の住んでいる県で再就職しようかとも言ってくれました。

専業主婦は夫の希望です。
仕事や人付き合いのストレスの中に私を置きたくないとの考えだそうです。
しかし今年住宅を購入するにあたり、1年3ヵ月の期間限定ではありますがフルタイムで働くことになりました。
私のお給料は毎月1万円生活費に入れ、残りは住宅購入にかかる諸費用に充てる予定です。
夫にばかり負担を強いるわけにはいかないので、少しでも足しにできるよう夫と相談の上働くことに決めました。

夫は本当に優しい人で私にはもったいないと思ってしまいます。
交際から今まで1年8ヵ月、一度も喧嘩をしたことがありません。
不満を言われたこともありません。
お盆と正月に私だけ実家に2週間滞在することも許してくれます。
私は両親や兄家族(兄・兄嫁さん・甥っ子2人)とすごく仲が良いのですが遠方でなかなか会えなくなったため、ゆっくりしてきていいよと言ってくれます。
嫁ぎ先では友人がまだ1人しかいません。
子供もいなく働いてもいないため付き合いがありません。
そのため実家に行った時ぐらいは友達や家族とたくさん遊んでおいでと言ってくれるのです。
子供ができればなかなか帰れなくなるしと。
夫は元々一人暮らしだったため私が居なくても家のことは自分で出来るからと。

結婚して住み始めたアパートでの生活が私には辛く(お隣の騒音が毎日23時頃までひどかった)体調を崩してしまい吐いたり食べられなくなったりしました。
そんな私を見て夫は集合住宅から私を解放するため一戸建て購入を決意。
購入までの繋ぎの住まいとして貴重な休日を潰して今のマンションへの引っ越しもさせてくれました。
(引越しは大型家電以外自分たちでしました)
今は騒音もなく静かで快適に暮らしています。

そんな尽くしてくれる夫に毎月ギリギリでやりくりさせていることに罪悪感があります。
いろいろ調べると夫のお小遣いは月の手取りの10%が基本、ボーナス時のお小遣いについては5割の家庭がナシだと書いており渡している家庭でも5万円以下が多いとありました。
我が家ではそれ以上渡していることになるのですが、どうしても罪悪感が拭えません。
私の父も祖父も決まったお小遣い額はなく毎月20万円ぐらい自由に使っていました。
母も祖母も専業主婦ですが、母も祖母もどちらかと言えば浪費家でそれでも不自由なく生活できていました。
もちろんそれなりの収入があってこその暮らしだとは理解しているのですが、そんな家庭しか知らないからか余計に私の夫はとんでもなく不自由なのではと思ってしまいます。

夫のお小遣いの使い道に全く文句がありません。
タバコは体に良くないとは思っていますが、私の両親がヘビースモーカーだったので吸いたい人の気持ちもなんとなくわかります。
会社での喫煙室でのコミュニケーションもありますし、やめて欲しいとは思っていません。
子供ができれば子供の前では吸わないつもりのようです。
ゴルフは会社の付き合いですし、遊びや飲みに行くのもストレス解消でいいと思います。
競馬も少額ですし問題ありません。
夫は燃費の悪い体なので夜勤明けに丼屋さんに入ったりしているようです。
ご飯を食べても2時間後にはお腹が空くみたいで、交際中のデートでも昼食と夕食の間に必ず間食がありました。
お菓子やジュースも大好きです。

●私が夫のお小遣いを守るためにしていること
・お菓子やジュースは家計から出したり私の親が買ってくれたものを持って帰ってきて常時家にたくさんストック
・家で飲むお酒を家計から出す(たまに飲みたいようなので)
・飲みに行く時などの送り迎え(交通費がもったいないため。夜中2時とかでも迎えに行きます。)
・付き合いが多いと思った月には臨時で2~3,000円ほど渡しています。

私はそんなことぐらいしか夫に出来ていません。
お小遣いをアップ出来れば一番いいのですが、今年住宅を購入するため貯金が必要です。

私は5,000円のお小遣いを毎月頂いていました。(ボーナス時は20,000円)
今月からは働くのでナシにします。
私のお小遣い分5,000円が浮くのですが、私の収入が扶養枠を超えるため夫の会社から支給されている家族手当15,000円が無くなるのです。
そのため私の収入から1万円を生活費に入れバランスを取り、残りを住宅に充てることにしました。

本当に長々とすみません。
夫は自分からはお金がないとは言わないですし不満を言いません。
私が今月は厳しいそうだと思ったら少額ですが補充します。

私は夫を不幸にしているのではないでしょうか。
もちろん幸せの形は人それぞれだと思いますし、夫が不満を言わないならそれでいいんじゃないかとも思いたいのですがどうしても罪悪感があります。
住宅は夫の方が楽しみにしているため諦められません。
何だか夫だけが犠牲になっている気がしてならないのです。
家では精いっぱい甘やかして、普段家の事をお願いすることは99%ありません。
言い方は悪いですが家に居る時はダラダラ過ごして欲しいのです。
一緒に住んでから生活がすごくラクになったと言ってくれています。
(子供が出来れば協力してくれると言っています)
それぐらいしか夫にできない私でいいのでしょうか。
お小遣いアップ以外で何かできることはありますでしょうか。
昨年12月は私が全額負担して旅行をプレゼントしました。
本当にささやかな1泊の旅行です。

私を経済的にも精神的にも守ってくれている夫に対して小さなことしか出来ない自分が不甲斐ないです。
感謝の気持ちはいつも言葉で伝えています。

こんな支離滅裂でダラダラと長い文章を読んでくださりありがとうございました。
誰かに聞いて欲しかった事が書けてよかったです。
何か前向きになれるようなアドバイスなどあればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-02-01 17:52:19

QNo.8456813

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

このタイトルと長文からわかるのは、
自分が罪悪感から逃れることしか考えていない。

結果的に自分が良ければ、旦那のことも、この質問を読まされる人のことも考えていない。
だから、お金はあるのにどうするかわからないし、周囲を比較しても旦那に現状なにもしていないし、読む人の事を考えて質問内容をまとめることもしない。

ただ、膨大な情報だけ集め、悩む。

会計に必要なのは、収支をまとめること、目標を達成すること。
ただ羅列して、どうしよう?じゃ会計の仕事になっていない。
優先順を決めて、達成目標を決め、達成率を確認し、余剰金を再分配すればいいだけの話。
家を買うのに、一括で買うのじゃなきゃ、貯金目標がなかったらいつまでも買えません。達成率で決めることです。

その為に、この質問を解決するために足りない情報は、ご主人本人の小遣いの現場の意見。
話し合いが圧倒的に足りない。
この質問文の中身は、あなたが家にいない時間のご主人を一方的に妄想しているだけ。
足りないならいくら足りないのか、いくらあれば足りるのか、希望があるなら、自分で本人の口で申告してもらわないと、
会計を任されている以上、その金額を出せるか出せないか、あなたに回答できません。

で、なんでこれに悩むかっていうと、専業主婦のあなたが、暇してるからなのよね。
他人に相談できていないから、このサイトに質問してるんだし。
自分で稼いだ金だったら、こんなに放漫経営できないと思うよ。自分も小遣いだったらすぐ対処しなきゃ死活問題だし。

「下衆の勘ぐり休むに似たり」って言葉があるんですが、この質問はその状態。
監査が入らないで、期日がないと、大量の領収書の束でいつかやらなきゃって途方に暮れ、余計なことを考える。
現実感がない会計して、いろいろあって困ったなって思考ループは、何も考えていないのと同じ。

>優先順を決めて、達成目標を決め、達成率を確認し、余剰金を再分配すればいいだけの話。
これをご主人に報告できる形にまとめて、ご主人に報告して、意見を求め、ご主人にサインもらってください。それも毎月。
明朗会計なら、ご主人も小遣いの増額申請もしやすくなるし、逆に無理なことは言えなくなります。
ご主人の収入から家計を預かっている以上、会計報告は貴女の仕事。結果を出す義務がある。

夫婦は2人だけの組織であって、あくまで営利団体です。豊かになるため結婚する。
ほうれんそう(報告・連絡・相談)を怠ると、あっという間に腐敗して、浮気されたり、借金したりで家庭崩壊しますよ。

投稿日時 - 2014-02-01 19:02:06

お礼

回答ありがとうございます。
夫にはエクセルで作っている家計簿を見せています。
1円単位で項目も細かいので何にどう使っているのかは明確にしています。
今月はこれだけ貯金できましたの報告もしています。

家を購入するための目標貯金しか残らないのでやはりお小遣いの増減は厳しい状態です。
と思っていたのですが、回答を読ませて頂いて達成率の件がとても参考になりました。
目標よりも多く貯金できる月がたまにあるので、そういった時に余剰分を渡す。
それぐらいなら私でもできそうだなと。

夫は家計簿を見て現状ではお小遣いアップの相談はできないと判断しているのかもしれないですね。
余剰分について話してみようと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 22:27:38

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(12)

ANo.13

40過ぎの既婚男性です。 社会人、大学生の姉妹がいます。

生涯設計としては、今のところ順調な滑り出しで良いと
思いますよ。 羨ましいくらい・・・(笑)
ご主人も良い方のようですし、、、バランス的に貴方が心配性な
だけなんじゃないですか? もっと気楽に生活を楽しんだら?

お金はあるに越した事はありませんが、賭け事のエスカレートや
悪い酒の飲み方、異性へのアプローチ等々へ流れているようで
あれば注意も必要ですが、それ以外の使い方は詮索しない方が
いいと思います。

逆に夢と言うのは未知の目標なわけで、誰しもが挫折を重ねて
追うものです。 このベクトルだけはぶれないように話を重ねて
行きましょう。 また、長い間に子供が出来れば教育方針も、
特に質問者様を取り巻く人間関係が変わって来ます。
そんな時でもご主人が、良き理解者であれば良いのですが、、、
どうしても子供に掛かりっきりになってしまうと、その構造が
崩れる話を耳にします。

きめ細かさよりも、アバウトな信頼関係が逆に項を制することも
ありますので、もう少し肩の力を抜いていいんじゃないですか(苦笑)

投稿日時 - 2014-02-02 11:51:40

お礼

回答ありがとうございます。

確かに私はとても心配性です。
こうなったらどうしようとか、そんなことばかり考えてしまいます。
夫のお金の使い道については夫が自分から言ったこと以外は特に詮索しないでいます。
アドバイス通り、これからもそうしていきます。

子供が出来れば私の環境は大きく変わりますね。
働いていなくても人間関係での悩みや子育ての悩みでストレスになるでしょうね。
その時がきた時にも夫が今のように私のことを考えてくれるよう、信頼関係を築いていかなければなりませんね。
そのためには夫への感謝を忘れず日々伝えていくことでしょうか。

アバウトな信頼関係。
私のような頭の固い人間には少し難しそうですが、心得ておきたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 23:45:07

ANo.12

そうですねえ、そこまでできるんだからそれが旦那さんの幸せなんだと思いますよ。
正直普通はできないと思います。

食費や交際費ばかり目が行ってますが、もうちょっと簡単に節約できますよ。
特に電気ですね。

いろんな節約術を調べればいいと思います。
そしてこれはできそうというのからやってみましょう。

ただし、1つだけ。
無理に全部しようと思ってもできるわけがありません。
1つ1つ試して無理なくできそうな習慣から身に付けていきましょう。

それと確定申告とかできれば何万円か払った税金から返ってくるかもしれません。
けどとても大変です。
知識も手間もものすごいかかるので、返ってくる金額に見合うかは難しいところです。
確定申告しなくても払いすぎた税金の返還請求だけでもできるんですけどね。

でもフルタイムで働きながらでは今年は無理かな。
無理して体壊したら余計出費がかさみ心配までかけてしまいますから。

投稿日時 - 2014-02-01 23:27:01

お礼

回答ありがとうございます。

電気代・ガス・水道は今の時期でも合わせて1万円ぐらいなのでかなり節約している方だと思っています。
節約は好きなのでこれからもたくさん調べてやっていきたいと思います。

確定申告は先月やってきました。
今月からは平日動けなくなるので。
私の医療費がとてもかかってしまうのでしっかり還付していただきました。
実は税務署で確定申告のアルバイトを数年していたことがあるので、スムーズにすることができたのです。
経験がなければ何も知らずにいたかもしれませんね。
rokometto様のようにそういった方面のアドバイスをくださる方がいると、助かる方も大勢いらっしゃると思います。
私はたまたま申告していましたが、とてもありがたいアドバイスだと思いました。

そしてやはり夫は普通では出来ないと思われることを私にしてくれてるんですね。
そのことをきちんと肝に銘じて、これからも感謝を忘れず支えていきたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 23:37:34

ANo.11

お気持ちよ~くわかります。
私も結婚した当時はそう思っていました。
でも夫を家族と感じたら罪悪感は無くなりました。
あなた様もご主人のことを家族だと思う様になれば
罪悪感は無くなりますよ。
私は、親がお菓子やジュースを買ってくれた方が
親に罪悪感を感じて、お断りします。
夫の稼いだお金は夫婦のものですが
親のお金は自分のものではないですからね。

投稿日時 - 2014-02-01 21:15:03

お礼

回答ありがとうございます。
夫を家族と思うですか。
私の中で夫は家族になりきれていないのでしょうか。
回答者様のようにいつか私の罪悪感も無くなるといいですね。

母が私や兄家族に物を買うのは数少ない楽しみの一つのようなので、申し訳ないと思いつつ頂いてしまいます。
調味料や洗剤なども頂きます。
母は安いものを見るとすぐに買い溜めするんですよね。
それで、こんなにあるよって嬉しそうに報告されるのです。
安いといってもそんなに買ってたらすごい金額になるよって思うのですが。
その辺が父とはまた違うタイプの浪費家なんですよね。
しかし母が楽しみにしていることなので邪険にできないのです。
私達への援助よりも自分たちの老後のためにお金を残してもらいたいですよね。

申し訳気持ちはすごくあるので母の日や誕生日には精いっぱいのお返しをするようにしています。

そういえば母方の祖母も年に数回遊びに行った際にたくさんの物資をくれていました。
親から子へ引き継がれているのでしょうか。

投稿日時 - 2014-02-06 23:24:51

精神的に少しお疲れということはないですか?
このような状態での再就職は、慎重になさったほうがいいです。

旦那様とよく話し合ってみてください。
旦那様が貴女様に専業主婦を希望されるのは、精神的な負担を感じやすい方だからと思います。
無理はせずに、ご自分のペースで頑張ってみてください。

罪悪感は感じる必要はないです。

投稿日時 - 2014-02-01 20:54:46

お礼

回答ありがとうございます。

夫のお母様とお姉様(お父様は夫が小さいころに離婚されて居りません)は働いています。
この2人が家でピリピリしていたらしく、女性が働くことに対して辛いイメージがあるようです。
それに加え、おっしゃる通り私の性格も考えての判断だったのかもしれませんね。
確かに私はいろいろ考えすぎてしんどくなってしまう人間なので。

今週から働き始めたのでまだ数日ですが、人間関係も良好で仕事内容もそれほど辛くありません。
今のところストレスに感じることはないので、夫に現状を話し少しでも安心してもらえたらと思います。
これから自分のペースで頑張っていきます。

投稿日時 - 2014-02-06 23:06:43

ANo.8

さて、何から書こうか迷ってしまいますね。

やはりこの質問にしましょうか。
「あなたにとって幸せとは何でしょうか」

もう答えはあなたの書いた文章に出ていますけどね。
「お金」ではないですよね。
きっとご主人もあなたと結婚してから、このことを痛感していると思いますよ。

人間とは、自分にとって一番大事なことが満たされていれば、その他のことなどどうでもよくなるんですよ。

そして、お金が一番大事などという人はいません。
お金が一番大事などと言っている人は、一番大事なことを見失うほど悪い環境にいるか、一番大事なことが満たされていないのです。

ご主人にとって一番大事なのは、あなたと暮らすこと。
それが満たされているのですから、小遣いが少なかろうが、お洒落な洋服が買えなかろうが、大きな問題ではないはずです。

また、人間とは一般的に使える額に応じたお金の使い方をします。
使える額が25000円ならそれに応じた使い方を、50000円ならそれなりに、20万円もまたしかりです。

従って、ただお小遣いの額を上げても大きな変化があるとは思えません。
もちろん、会社生活をするためには最低限のお金は必要です。
同僚から飲みに誘われていつも断らなければならないくらい金欠ではいけません。
でも、その点は問題ないようですね。

それでも、あなたはご主人を不幸にしているとおっしゃる。
ならば、どうすればよいのか。

答えは一つしかないように思います。
それはあなたの思いを全てご主人に伝えること。
ご主人が一生懸命働いて稼いだ二人のお金。
その使い道について、ご主人の小遣いについて、あなたがどう思い、どう悩んでいるか、それをご主人に伝え、二人で将来のこと、今の生活のことを改めて話し合う。
これ以外の答えは私には思い当たりません。

最後に、世の人々が羨むような生活をなさっているんですよ、あなたとご主人は。

投稿日時 - 2014-02-01 20:29:14

お礼

回答ありがとうございます。

おっしゃる通り、会社生活のためにお金が絶対に必要な時があることは重々心得ています。
これからもこの点は今までどおり、夫がお付き合いに不自由しないよう努めていきます。

毎月細かくつけている家計簿を見てもらっています。
貯金額の報告もしています。
それらを見ながら将来のビジョンを2人で話し合うことが大切なんですね。
もう少し膝を突き合わせて話し合いたいと思います。

世の人々が羨むような生活と言って頂けて嬉しく思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-06 22:58:11

貴方は自信を持ってください。
ご主人に失礼ですよ(笑)
素敵なご主人ですね!
貴方はそんなご主人が大切に思っている人なんです。
>小さなことしか出来ない自分が不甲斐ないです。
て悩んでることご主人が知ればきっと自分が甲斐性が無いからだと責任感じるかも知れませんよ。

投稿日時 - 2014-02-01 20:08:33

お礼

回答ありがとうございます。
夫を褒めていただきありがとうございます。

自分に自信がないので、いつもこんな私でいいのかなと思ってしまいます。

とても優しい夫なので私が悩んでいると自分のせいかもしれないと思ってしまうかもしれませんね。

すぐには無理ですが、もっと自信が持てるよう変わっていきたいです。

投稿日時 - 2014-02-06 22:51:09

ANo.6

罪悪感を持ってる人を責めてどうするんだか…心ない回答に傷つかないで欲しいです。

ええとね、不備のない回答だと思いますけど、あまり肩肘張り過ぎずに、もっと楽に考えていいですよ。人間なんかどうせ欠点がたくさんあるんです。神経質になればなるだけ疲れちゃいますよ。今のあなたを見ていると、何よりもまずそう思います。

長文に対してまじめに全て回答すると、恐らく回答も長文になってしまって、読んで吟味するのに疲れちゃうと思いますから、できるだけ簡単にいきますね。

ご主人の希望はともかくおいときます。何でもいいから働いて下さい。恐らくそれで問題の多くは解決します。理由はですね…

不健康なんですよ。肉体的にではなく精神的にです。子供がまだいない奥さんが専業主婦ってヒマじゃありませんか?余暇があるのはいいことですけど、余暇を使って趣味をするにはお金がかかります。今現在、ご主人のお小遣いで悩むくらいなら、その分稼いであげたら良いのではありませんか?

そうすると、
・暇は潰れて、余計なことを悩む時間がなくなる
・大切なご主人のお小遣いUP
・ご主人の助けになることであなたの罪悪感が減る

いいことばかりではないですか。ご主人はあなたを守ろうとして専業主婦でいてくれと言うそうですが、守ろうとすることで実はあなたを苦しめている部分もあるんです。愛情でそうしてくれているわけだから、ご主人を責めるのは違うんですが、あなたが働いた方が問題が少なくなるのではないでしょうか。

ご主人は世間の付き合いやストレスからあなたを守りたいと言うけれど、あなたはそんなものでやられちゃうほど、よわっちい人ではないはずです。だって、大切なご主人の為に働くなら、そんなものに負けないでしょう?

ご主人には感謝しつつ、働くことを相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2014-02-01 19:35:56

お礼

回答ありがとうございます。

質問時にも書きましたが今月からフルタイムで働きだしました。
暇はなくなりますので悩む時間は確かに減るかもしれませんね。
私のお給料は住宅購入の費用に充てる予定でしたが、Marluna様のおっしゃる通り少し夫のお小遣いにまわすことを検討して相談してみます。

確かに大切な夫のために働くことは苦ではありませんね。
夫のお母様やお姉様は働いています。(お父様は夫が小さい頃に離婚しているので居ません)
その2人が家でピリピリしていたようなので、それを見て女性が働くことに対して辛いイメージがあるようです。

まだ働き出して数日ですが、人間関係は今のところ良好です。
仕事の内容もそこまで辛いものではないので、大丈夫そうだよ、やっていけそうだよと伝えて安心してもらおうと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 22:48:28

ANo.5

お子さんができれば、今回書かれている内容も変わると思います。

家計の内訳に関しては、各家庭のあらゆる事情により異なるでしょうから、何をも参考にも指針にもなりえないと思います。

今の質問者様のお気持ちだけを大事に持ち続けていくことが、最も重要なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-02-01 19:30:47

お礼

回答ありがとうございます。

これからも夫への感謝を忘れず、しっかり伝えていこうと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 22:33:38

きみが笑うと僕もうれしいよ、きみがかなしいと僕もかなしい

ってことですよ、あなたはこの幸せを思う存分感じていいと思いますよ

あなたは幸せになるために生まれ、それを手に入れた、自分だけが、、、なんて思わないで下さい、大丈夫ですよあなただからご主人も幸せなのだと思います。
これから色々とあるかもしれませんが、いつまでも幸せが続きますように。

投稿日時 - 2014-02-01 19:29:42

お礼

回答ありがとうございます。

私はとても幸せ者だと思います。
夫にも幸せだと思ってほしいと心から思っています。

これからも夫を支え、二人の幸せを考えていきます。

投稿日時 - 2014-02-06 22:30:24

旦那さんは、とても幸せ者だし、貴方をとても大事にしている良い人ですね。
罪悪感を持たなくても大丈夫です。
貴方は、旦那さんの為に、美味しいご飯を作るし、洗濯、掃除もします。
独身の頃は、1人でしていた事を、今は貴方がしてくれる。
旦那さんにとって、とても嬉しい事だと思います。
疲れて帰ってきても、「お帰りなさい」とむかえてくれる、大切な人がいるんですから。

このほか、貴方が旦那さんにしてあげる事は、「ありがとう」といつも言って感謝する事です。
もちろん、いつも感謝していると思いますが、いつまでも感謝を忘れないようにしたらいいと思います。

余裕が有れば、「お小遣いアップ」で良いと思いますよ。
貯蓄をし、将来新しい命が授かるかもしれない時に、役立てましょう。
貴方のお父さんたちの生活と、今の生活は全然違うものです。
お父さんたちは余裕があったから、自由に使えたんじゃないですか?
貴方はしっかり、家計を守り、余裕が出来たらアップです。

旦那さんを愛して、愛されて、幸せですね。
あまり考えないで、幸せをかみしめてください。頑張って。

投稿日時 - 2014-02-01 18:53:51

お礼

回答ありがとうございます。
夫を褒めて頂きうれしいです。

確かに実家や祖父母達は裕福です。
父や祖父が自分の稼ぎを自由に好きなだけ使っているのを見て育ってきたので、夫が自分で稼いだお金なのに自由に使えない現況がとても辛いのではと思ってしまいました。

夫のお小遣いを少しでもアップできるよう家計簿とにらめっこで頑張ります。

愛されていると実感できますし私も夫を愛しています。これはとても幸せなことなんですよね。
日々感謝の気持ちを忘れず、伝えていきたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-06 22:12:47

ANo.1

こんにちは。
アドバイスになるかわかりませんが、参考程度になればと思い書かせて頂きますね。

まずお話を読ませて頂いて、とても素敵な旦那様だと思いましたし、家計や色んなことを考えてのお小遣いの金額なので、旦那さんからアピールがない限りはそのままでも大丈夫だろうと思いました。
もし気になるのでしたら、数ヶ月に一度で良いので、おやすみの日に旦那様とお洋服を見に行かれては如何ですか?
そこで旦那様に似合う服を一緒に選び、金額によるとは思いますが、その洋服を普段頑張っている旦那様へのお礼として家計から購入するんです。
元々旦那様が稼がれたお金だからお礼にはならないと思われるかもしれませんが、奥様が一緒に選んだ特別な服、という点に価値があると思います。
おしゃれが好きで奥様のことを大事にされている旦那様なら、きっと喜んでくださるのではないでしょうか?

それと、あまり気にしすぎて、旦那様を不幸にしているのではないかという考えは良くないですよ。
旦那様は色々と考慮した上で貴方を選ばれたんですから、自分のせいでと思うのは旦那様に失礼です。
もっと大切にして、主人が幸せ者だと思えるように色んなことを頑張ろう!そう思った方が旦那様も嬉しいと思います。
ストレスやネガティブな思考は体にも良くありませんし。
罪悪感を持つよりも、まだまだ幸せにできるのだから頑張ろう、そう思うことにしませんか?

長くなりましたが私から言えるのは以上です。
お身体に気を付けた上で、素敵な旦那様を大切にされてください。

投稿日時 - 2014-02-01 18:34:48

お礼

回答ありがとうございます。
夫を褒めて頂きありがとうございます。
服の件、とても参考になりました。
家計が厳しければ私のお給料を全額住宅費用にまわすのではなくそこから出してもいいですよね。
夫はとても私を大切にしてくれているので、そんな夫を幸せにできるよう努力していきます。

投稿日時 - 2014-02-06 21:58:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-