こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学中退して専門学校

初めまして。
今大学2年で大学を中退し専門学校に入学し直そうと思っています。
私の通っている大学は都内の学校で、レベル的に言うとほぼ底辺に近い大学です。
私は受験生の時大学ではなく看護学校に進むことが決まっていました。
私の両親は看護師で子供を看護師にしたかったらしく小さい頃から看護師になるといい、向いているなどと私にすり込んでいました。しかし高2高3の夏にオープンキャンパスに行き体験授業を受けたところ私は看護師になれるのだろうかと疑問になりました。そこからどんどん違和感が増し看護師になれないという結論を私は出しました。
しかしその時にはもう看護学校に合格しており、親は喜んでいました。そんな中私は違う学校に行きたいと言ったので親にはとても落胆され自分でなんとかしなさいと言われました。
世間体をとても気にする親なので浪人など以ての外でその時点で出願して間に合う、なおかつ親を納得させられるところを探したところ今通っている大学になりました。
しかし1年のうちはちゃんと学校に通いましたが2年になって専門的な分野が多くなるに連れて私のやりたい分野からずれて行き興味関心がなくなり今私は底辺の大学でも落ちこぼれています。成績自体は悪くないのですが、興味関心が持てないのに研究室も選べないし、研究室に入らないと就職がどうなるかわからないと担任に言われるし、今とても悩んでいます。
一方私は以前からずっと美容に関することに興味があり、自分自身メイクの研究をしたり、ネイルの練習をしたり、いろいろな化粧品を試しては使用感などをノートにまとめたりしてどの場面でこれを使うと良いなど研究したりしていました。
これを生かして美容の専門学校に行けないだろうかと考えるようにもなりました。
専門学校もたくさん調べてみましたが明らかに専門学校の方が興味があり意欲が湧きます。
そんなに簡単なことではないと思いますが再入学も視野に入れています。
私の考えは甘いのでしょうか。
私の文面を読んで思ったことを率直に教えてはいただけないでしょうか…。

投稿日時 - 2014-01-27 12:46:49

QNo.8448950

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

私の選択肢
1.大学に通いながら、専門学校に行く
2.大学に通いながら、美容に関するアルバイトをする

大学を辞めると、ニートになりそうな気がする

投稿日時 - 2014-01-27 13:51:16

美容「系」の専門学校には大きく分けると2タイプあります。

ひとつは、美容師国家資格を取得する為の専門学校。
もうひとつは、メイクやネイル、またエステなど「美容系」の技術を学ぶスクールです。

カリキュラムやパンフを見ると、両方学べる、色々学べると紹介されていますが、まず「美容師国家試験」を受験するならば、昼間部2年間で約2000時間の講義のうち1400時間は定められた学科と実技になりますので、どの学校も大きな差がありません。(結果は国家試験合格率に現れてきますが)
残る600時間をどのような授業にするかはそれぞれの学校に委ねられています。ここでネイルや着付けをする学校もありますが、そうであっても年間の7割は「美容師国家試験」に必須の授業が義務付けられている事を覚えておいてください。

もう一つの「スクール系」美容学校ですが、専門士でもなく美容師国家受験資格もなく、ただカルチャースクールの発展版というカリキュラムになります。
そもそもネイルやエステには国家資格がなく、極端な話、明日からでもネイリストを名乗ることは問題ありません。
で、技術はつくのか仕事はあるのか?と言えば、どうでしょう、ご自分がお客さんの立場で考えてみれば、「自称ネイリスト」や「スクール出たての新人作業者」にお願いしたいと考えますか?
まず、技術的な練度は別にして、人の容姿を美しくする「美容業」において、なんら公的な資格も経験の無いものが、仕事としてお客さんはもとよりお店からの信頼を得ることができるでしょうか。

>たくさん調べてみましたが明らかに専門学校の方が興味があり意欲が湧きます
あなたが調べた「専門学校」が、スクール系でなく美容師国家試験の受験資格が得られる学校で、かつ、美容師国家資格の授業内容を理解した上で、かつ、ネイルというお仕事を学んでみたい、と思うなら問題ありません。
が、もしスクール的なコースならば、「ネイルが好き」程度の動機では学費をどぶに捨てるようなことになりかねません。花嫁修業なら構いませんが。
※ネイルやメイクを学びながら「国家試験が取れる」と書いてあるところは、下のほうに小さく「当校提携の美容専門コース(通信・夜間3年)に通う必要があります」と書いてあるでしょう。通信夜間3年、昼間部2年を卒業する以外、美容師国家試験を受ける「裏技」はありません。

美容師国家資格用の授業は厚生労働省で定められた全国共通の授業です。安全と衛生に始まり、化学などの授業もあり、外目からは想像できない「地味さ」です。それに加えカットやワインディングといった美容(サロン)の実技があります。少なくとも「ネイル」については国家試験とは全く関係ありませんので勉強も出題もありません。

看護が嫌、大学が嫌、日ごろからネイルに興味がある、だから専門学校へいってネイリストを目指す・・・・短絡的に思えます。厳しいようですが、ANo.1氏の回答もあながち間違えとは思えません。
厳しいようですが、私からみても「たぶん分かってないな」と感じました。ご自分の人生、いま、取りかかっている事を成し遂げてからでも、スタートは遅くないと思います。

頑張ってください。

投稿日時 - 2014-01-27 13:49:17

ANo.2

自分のために美容をするのと、仕事として他人のために美容をするということは全く違うということを認識しなければいけません。

質問者さんがやっているのはあくまでも「趣味としての美容」でしかありません。
わざわざ学校まで移って美容の勉強をするということは、当然それを仕事としていくということになり、当然それだけの覚悟が必要です。

ただ、質問文からは失礼ですがそれだけの覚悟が読み取れません。むしろ、「いま行ってる学校に行きたくないから別のところに逃げようとしている」という感じのほうが強いのです。
そういう意味では甘い考えと言わざるを得ません。

投稿日時 - 2014-01-27 13:43:23

へっ、甘くて甘くてやってらんね、が本音です。
どれもこれも直前になって尻込みして「やっぱりヤダ」とモラトリアムにどっぷり浸かって「まだまだヒヨッコで居たい。何でも初めのうちはあれこれ選べて楽しいね」とショッピング感覚で甘えてるだけです。

ネイリストとやらになっても結局、一年後にはココで質問してて
「ネイリストの専門学校に入学しましたが、思ったよりつまらなくて、内容も難しく、これで将来プロになれる自信がありません」
などと質問してることでしょう。あなたには無理ですよ。

投稿日時 - 2014-01-27 13:14:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-