こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

20歳、看護学校の受験を考えています。

失礼します。

私は今20歳で、
来年度看護専門学校の受験を考えています。

しかし受験までの手順が
全く把握出来ていないので
すみませんが教えてください><

・志望校を決める

・その学校の受験科目を調べる

・受験科目の教科の参考書などを
買って勉強する

・受験する

ざっくりですが
こんな感じでしょうか?

以前看護とは別の
専門学校に行っていたのですが、
諸事情により退学をしました。

少し時間を置き、
将来のことも考えて
改めて学校に行って勉強をしなおそうと
看護に決めたのですが、
高校では文系だったので
かなり心配です…。

もうすっかり受験の感覚も
忘れてしまったし
心配事は色々ですが…

独学でがんばりたいと
思っています。


社会人になってから
看護学校受験された方など、
独学において
アドバイスなどあれば
宜しければ教えてください。

色々とすみません。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-24 04:23:12

QNo.8444005

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

正直ざっくりとし過ぎです。もっと細かく計画しましょう。
受験校はどうやって決めるのか。その段取りも必要でしょう。
例えば、どの辺にどんな学校があるのか、をまず調べるでしょう?
そして、それらのHPを全て身ならがら、各校の特徴(実習病院を保有するのか提携のみか、立地、設立年、改築の有無、定員、正看か准看か、受験科目や面接、一般の他の受験選抜方式、分かれば1次および2次志願者&倍率、各種看護受験予備校系サイトからの偏差値、入学時及び卒業迄の学費、奨学金有無、入職先、国試合格率、国試の指導方法、学生の現役生率or社会人比率、年齢層、指導方針orアドミッションポリシー、等々)をリスト化してみます。この段階で受験科目が概略設定できるでしょうから、自分の苦手科目と相談して、必要な基礎参考書や問題集を欲張らずに揃えます。そして、段階毎に着手します。できれば夏頃までには一通りを済ませ、その後は過去問や応用問題を繰り返し解きます。間に合わなければ無理に応用問題に移る必要はありません。問題を見れば解き方が思い描けるまで、基礎問題を繰り返し解きます。
もし作文や小論文対策が必要なら、そういった参考書も揃えます。これはひたすら時間内にまとめて書く練習です。時間も字数も各校バラバラですから、志望校が決まってからで良いでしょう。
その上で、各校の学校説明会や学園祭等に参加して、過去問をもらったり、学生や教員・学校の雰囲気を把握し、できれば疑問点を質問してきます。例えば、学校によっては表向きは年齢や性別の制約は謳っていないのに、実際は面接や書類上で落とす所もありますので。
これである程度志望校が絞られますよね。
そしたらひたすら受験勉強です。
もし社会人受験を適用するなら、受験科目は小論文になる可能性が高いので、一般受験科目と並行して対策する必要があります。
そして、受験とは別に、できれば各種病院の一日看護体験にも参加する事をお勧めします。どの地域のどんな病院で社会人を受け入れてくれるかは、各自治体の看護協会の情報が新年度に発信されますので、要注意です。これに参加することで、看護の実際を体験・実感できますし、自分が看護に向いているかどうかも体感できます。また受験へのモチベーションや願書に記載する志望動機にもつながります。種々のタイプの病院で体験できると、実際に入職する際の参考にもなります。看護学校での実習とはまた違った感覚で病院の看護を知る事ができます。チャンスは生かしましょう。
では、準備をしっかりとしてガンバ!

投稿日時 - 2014-01-24 08:18:05

お礼

回答ありがとうございます。

住んでいる所がとても田舎なので、
看護学校は数えるほどしかなくて…
なので学校は一応絞れてます!

しかしそこからどうすればいいのか
ちんぷんかんぷんで><

詳しく教えていただいて
本当に助かります!

みっちり頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました*

投稿日時 - 2014-01-24 11:01:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-