こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経済破綻から、戦争に発展する可能性。

あくまでも、仮定の話です。中国のGDPが7%以上と発表されました。まだ、少し余裕はあるのか?さほど騒ぎにはなりませんが、この国は、どこまでが真実なのかは、わかりません。仮に、中国の発表が、嘘八百で、これが基になり、どうしようも無い経済破綻が、世界各国で起こった場合、一斉に中国を批難します。これに反発した中国が、上昇期や、今とさほど変らぬ横暴な態度で対応した場合、一気に叩き潰す事になるでしょうか?また、ここまで行かずとも、破綻ギリギリで、中国経済が推移した場合、もはやメリットが無くなったアメリカは、ここぞとばかりに、中国を叩き潰すでしょうか?

投稿日時 - 2014-01-21 07:00:23

QNo.8439490

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分もNo.4の回答者さんを支持します。

ただ中国経済が破綻してしまえば保有している米国債150兆円余りが市場に流出する事になるし、この場合アメリカは打つ手が無いのでは?と思います。

そこで米国債の金利が跳ね上がった処で、『しゃあないなぁ~…』と日本が仕方なしにと言う建前でそれを引き受けます。

潤沢な郵貯マネー遣えばわけなしでおまっ

もうこれで日本はアメリカ様のキャンダマさ握ったも同然だべっ。

アメリカの慰安婦像?チョロいチョロい…即効撤去、安倍ちゃんからの電話一本で安倍ちゃん朝飯前食う前に撤去完了の電話が入ります。

尖閣の周辺海域には米海軍の空母とイージス艦隊が遊弋してポンコツ国家と成り果てた国のポンコツ海軍の暴走に睨みを効かせてくれますよ。『いやあー持つべきものはやっぱりお金ですね』

投稿日時 - 2014-01-21 15:33:59

お礼

ありがとうございます。素晴らしい一手ですね。これ、中国側は、青ざめますね。

投稿日時 - 2014-01-21 18:38:13

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

発表した政府高官も言ってますよ?

”多くの矛盾!を改善するには時間が掛かる

って。
なんて分かり易いww

投稿日時 - 2014-01-21 10:57:36

お礼

ありがとうございます。不正蓄財ですかね。モラル破綻ですね。

投稿日時 - 2014-01-21 13:43:52

ANo.4

中国の最も恐れる事態は「米国の経済回復が続き、量的緩和が終了する」>「莫大な海外投資資金が中国市場から流出」>「人民元が急落」+「不動産バブルが弾け中国経済が崩壊」というシナリオだと言われています。

不動産バブル:北京にあるマンションの時価総額(19.6億元)は中国のGDP(51.8億元)の4割に達しています。住宅の適正価格は年収の3倍程度と仮定すると北京のマンションの適正な時価総額は3.6億元にしかならない。北京のマンション価格が適正な水準に下落すると中国は16兆元(約256兆円)もの富を失うことになります。(北京には一戸建ては殆どありません)

日本でもバブルがはじけた経験がありますが、中国の場合はもっと大きな出来事になるでしょう。しかし不動産バブルが弾けた場合、中国内の金融業界などへの影響は大きくても海外との関係が激変するとは言えませんから、我々日本人はある程度高みの見物で済むかも知れません。ただし購買力が減りますから、中国市場に依存しすぎる体質の会社は苦しくなるでしょう。

投稿日時 - 2014-01-21 10:15:22

お礼

ありがとうございます。是非ともアメリカの経済が、上昇して欲しいものです。

投稿日時 - 2014-01-21 18:35:23

ANo.3

"この国は、どこまでが真実なのかは、わかりません"
  ↑
ハイ、その通りです。
李克強首相ですら、判らないと自白していました。


”これに反発した中国が、上昇期や、今とさほど変らぬ横暴な態度で対応した場合、
 一気に叩き潰す事になるでしょうか?”
    ↑
ならないでしょう。
旧ソ連の前例が参考になると思います。
何しろ核保有国ですから、うかつには手を出せません。
守りを固めて、自己崩壊するのを待つことに
なるでしょう。


”破綻ギリギリで、中国経済が推移した場合、もはやメリットが無くなったアメリカは、
 ここぞとばかりに、中国を叩き潰すでしょうか?”
     ↑
米中戦争は、人類の最終戦争になる、という
説もありますが、軍事攻撃に出る可能性は低い
でしょう。
やるとすれば、経済戦争でしょうね。
旧ソ連のときは、レーガン政権がスターウオーズ
を仕掛けて、崩壊を早めることができました。
似たようなことをやると思います。

一番怖いのは、共産党が保身の為に、どこかに戦争を
ふっかけることです。
可能性のある国は、日本と台湾です。
その備えは出来ているでしょうか。

投稿日時 - 2014-01-21 07:42:46

お礼

ありがとうございます。ソビエトの前列ですか。当方は、それでは、あの国に対し、甘過ぎる気がします。身の程を弁えない言動の基となる、中国人民と言うプライドを、今一度へし折る事が簡要と思っています。

投稿日時 - 2014-01-21 18:33:33

ANo.2

たたきつぶす可能性はないです。
 逆に中国支援に回るんじゃないかな?

中国破綻し、それで狩に中国が保有する米国債は昨年11月の米国債保有高は122億ドル増加し、過去最大の1兆3170億ドル(約138兆円)です。
 これを全部売却されれば米国はえらいことになります。

 民主のオバマは緊縮財政をしつつ、オバマケアという財政出動という矛盾した政策です。
なので、これを売却しないように行動すると思います

投稿日時 - 2014-01-21 07:37:16

お礼

ありがとうございます。何とかせねばなりませんね。

投稿日時 - 2014-01-21 18:28:40

ANo.1

中国共産党を叩き潰そうという動きはありえますね。
戦争は中華の10億人が無政府状態に置かれ、難民になる可能性を考えると近隣国はじめその選択はないと感じます。

投稿日時 - 2014-01-21 07:28:43

お礼

ありがとうございます。難民には困ったものです。今でも難民に近いのですが?

投稿日時 - 2014-01-21 18:26:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-