こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Google+のアルバムの限定公開は公開のこと?

これまでpicasa webに画像をアップして、それを見せたい人にアルバムのurlを知らせて見てもらっていました。ところが最近Google+にアップグレードしたところ、私のGoogleのアカウントを検索すればそのurlを教えていない人でも見られるようになっていることが分かりました。
どちらも共有設定は「限定公開」になっていますが、Google+のはほぼ「公開」と同義です。
それが仕様だと言われればそれまでですが、必ずしもpicasaで限定公開だったものがすべてGoogle+で公開状態になるというわけでもなく、その違いがなんなのかが分かりません。
なんでこんな現象が起きるのか詳しい方に教えていただけると幸いです。
(皆さんもGoogleにログインしない状態で自分のアカウントをGoogle検索したら思いがけない結果を見つけるかもしれません)

投稿日時 - 2014-01-14 14:18:57

QNo.8429351

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「限定公開」には、2種類あります。

・「URLを知っている人だけ開ける」という限定公開
・Googleアカウントの誰と誰と誰、と指定した人だけの、限定公開

前者で公開した場合、とても推測できないようなURLが付くので、あてずっぽうでアルバムを開くことはまずできません。
ただし、あなたのプロフィールからリンクとか、アルバム内のあなたの名前が検索エンジンに引っかかっていれば、検索結果として載ってきてしまうことがあり、こうなるとどんな複雑なURLでも関係ありません、実質「一般(全体)公開」と同じようなことになってしまいます。

後者で公開した場合には、アルバムを開こうとすると、まず、Googleアカウントへログインすることが要求されます。
ログインの後に、許可ユーザーであれば、アルバムを開くことが出来ます。

もしその「限定公開」の方法が、「リンクを知っている全員」になっているならば、Googleアカウントを指定しての「限定公開」に変えた方が良いでしょう。
ただしこの場合、見る側も、Googleアカウントを取得してもらう必要が出てきます。

>Googleヘルプ: Picasa ウェブ アルバムの公開設定
https://support.google.com/picasa/answer/39551?hl=ja

投稿日時 - 2014-01-14 15:00:03

お礼

確かに「リンクを知っている全員」になってました。でもwebページなどにそのurlを載せたことはないのでGoogle検索に拾われるとは思いませんでした。Gmailでそのurlを知らせているので、それを引用しているんでしょうか。そんな恐ろしいことはしていないと信じたいですが。
今後はユーザー指定にしたいと思います。
(Googleのアカウントを持っていない人にみせれないのが残念です)
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-14 19:29:48

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

質問内容からの推測ですが、Google+の仕様というよりも、アルバムの運用方法に問題があったのではないかと思われます。

私が考えたシナリオは次の通りです。

1. 限定公開は「リンクを知っている全員」を使用している
2. それらのアルバムのURLが誰でもアクセスできるところで公開されている
3. Googleのクローラーが、アカウント名やURLなどを収集してしまった
4. Google検索でアカウント名が検索すると PicasaウェブアルバムのURLが見つかるようになった
5. Google+に参加しているので、Picasaウェブアルバムから Google+にリダイレクトされている

投稿日時 - 2014-01-14 15:29:03

お礼

回答ありがとうございます。
自分でurlを公開したことはないので2のところの可能性がありますが、通知した相手がネット初心者ばかりなのでその作業は少しむずかしいかなとも思っているんですが...
それに自分でもそのurlを確認していなかったアルバムまで流出してしまってたので、これはGoogle+にアップグレードしたことで無条件に公開設定に変更されたのではと思ってました。
なんだか腑に落ちないですが、どこかでurlが漏れた可能性があるということなんですよね。

投稿日時 - 2014-01-14 19:42:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-