こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SQL-Server トランザクションログの肥大化

初めまして。
稼働中のシステム保守において問題が発生しています。
早急に解決したいのでお力をお借りしたいです。

稼働中サーバー(SQL-Server2008)にてトランザクションログが肥大化しております。この手の問題はネットで検索すると解決方法が出ているので実行してみました。

まずは…ログファイルの圧縮。
ManagementStudioより操作をGUIで行いましたが、処理自体が一瞬で完了してしまいLDFファイルを見ても圧縮前と何も変わっておりません。

続いて…ログファイルのバックアップ
バックアップすることでログファイルの切り捨てができるとの事で、同様にManagementStudioよりバックアップを実行してみました。かなり処理に時間が掛かるようでしたが、30分程待ったところ(進捗20%)でエラーが発生し、空き容量が足りないのでバックアップに失敗したようです。
160GB程残っていますが、これでも容量不足とは…。

上記のような事態に陥った場合にどうするのが賢明でしょうか?

ちなみに通常はメンテナンスプランにより、1日1回完全バックアップを取って保存しています。
ログファイル自体はバックアップを取っていませんでした。(必要性が理解できなかったもので…)
稼働中システムに問題が発生した場合は基本的には前日のデータに戻すような対応をする契約ですので、復元時点は厳密にN時間前等を指定する必要性がない為、ログファイル自体はあまり必要ではないという認識で良いのでしょうか?

また今後、定期的にログファイルのバックアップを取るにしても、ログファイルのバックアップ容量が大きい為、Nヶ月分残すような運用をする場合、従来のデータバックアップに加えてログファイルのバックアップが加算され200GB程度のHDDでは追いつかないのですが、ログファイルのバックアップは上書きしていき、データの完全バックアップのみNヶ月分残すというような運用でも問題なく復元できるのでしょうか?

以上、3点質問してしまいましたが、どなたかご回答していただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-01-12 00:29:43

QNo.8425708

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

答えやすい質問から・・・

 ・基本的には前日のデータに戻すような対応をする契約です
 
  これで問題ないのであれば、完全バックアップモードから
  単純バックアップモードへ設定変更してしまうことが一番手っ取り早く
  以後の運用設計や運用が楽になります。
  その代わり、障害が発生した場合には必ず最後の完全バックアップを
  とったタイミングまで巻き戻ってしまいます。

 ・ログファイルのバックアップは上書きしていき、
  データの完全バックアップのみNヶ月分残すというような運用でも
  問題なく復元できるのでしょうか?

  問題ありません。
  厳密に言うと、最後にフルバックアップをとってから、次のフルバックアップを
  とるまでの間のトランザクションログバックアップがあれば問題ありません。


で、いろいろ考える前に急がば回れの典型例になっていますので、
落ち着いて次の自習書を読むことをお勧めします。
http://go.microsoft.com/?linkid=9820534

投稿日時 - 2014-01-13 03:24:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-